NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KaBar ソーセージとエリンギのスパゲッティ

2008年08月29日 (金) 23:46 | 編集
 天気予報ははずれたみたいで、昼からいい天気。
 さくら通りはお祭りの準備であわただしい。
 こっちも金曜日恒例の打合せの準備で忙しい。
 そのため、ランチタイムをはずしたランチとなった。
 人数が多いので大きめの店へ。
 「KaBar」。以前行ったハワイアンのお店のまん前だ。
神保町 KaBar 店構え
 ランチメニューはハヤシライスかパスタのどれかから選ぶ。
 パスタはトマト系、オイル系、クリーム系と本日のパスタ
 クリーム系を選ぶ。ソーセージとエリンギのスパゲッティ 900円。

 サラダと小さいパンが先にサービスされる。
 サラダは特筆するものもないが、パンは暖かく柔らかな状態でサービスされておいしかった。
 パスタのソースをつけようかなと思ったのだが、ついつい食べてしまったくらい(笑)。
神保町 KaBar ソーセージとエリンギのスパゲッティ
 でてきたスパゲッティ。ソーセージとエリンギたっぷりでなかなか。
 でも僕の中のイタリアンの意識からすると少し味が薄いかな。
 お店の雰囲気と一緒で上品な味付けでした。

 やっぱイタリアン来たらトマトとオリーブオイルでしょ、って思いながら会社に帰ったのでした。
スポンサーサイト

吉風庵 吉風(大盛)

2008年08月28日 (木) 23:56 | 編集
 今日は昨日から一転ぐずついた天気になってしまったが、お昼は雨も降っていなかった。
 アンガーラが職場でプチブーム(笑)のため、アンガーラを経由して並んでなかったら(笑)そこに行こうとランチに出た。
 まあ、大方の予想通り、アンガーラは店内、店外合わせて5人並んでいたのでパス(^_^;)。
 そして、そのまま、以前から入ってみたかった十割そばのお店に向かったのであった。

神保町 吉風庵 店構え
 「吉風庵」。
 何ともすがすがしい名前だが、お店の雰囲気もどことなくすがすがしい。

 混んでいるかな、とのぞいてみると先客は3人。カウンターに席を陣取る。

 注文は、もりそば系の田舎そば。吉風と命名してあった。
 なんとなく予感がして大盛りで、それでも570円。

 厨房が見える位置に座ったのでぼーっと見ていると、丸めたそばがきの重さを量っている。
 へーっ。丸めたそばがきを何やら筒のようなものにいれ、、、(見えなくなった)
 がーっと機械の音。どうやら茹で鍋の上にパスタマシーンみたいなのがあるみたいでそばがきを機械のパワーで押し出して熱湯に落としているみたい。
 ま、それならつなぎとかなくても切れづらいなぁ。

神保町 吉風庵 吉風(大盛)
 予感はあたって、そばの量は少なかった。
 (隣に座っていた女性も大盛にミニご飯をつけていたし)
 ちょっと手繰ってみる。そばの香りは思ったよりしないが、喉越し、歯ごたえはいい。
 露はあまり辛くない。不思議と柑橘系の香りが残るような気がする。

 するするっと手繰ってあっという間にご馳走様。
 目の前をもりそばと掻き揚げが通っていったが、掻き揚げがおいしそう。
 次は掻き揚げをつけてみよう。

徳萬殿 冷やし中華(大盛)

2008年08月27日 (水) 23:50 | 編集
 今は雨が降っているけど、今日の昼は久しぶりに晴れて寒くなかった。(といっても最高気温20度台ではあるんだけど(^_^;))
 この夏最後の冷やし中華とばかりに徳萬殿へ。
 最後ついでに大盛りにしてみた。

 待つことしばし。
 出てきた出てきた。

 どーん!(笑)
神保町 徳萬殿 冷やし中華(大盛)
 まさか鍋で出てくるとは思ってもみなかった(^_^;)。
神保町 徳萬殿 冷やし中華(大盛)山(笑)
 ↑この山(笑)。鍋の深さをわかるように撮ればよかったんだけど。高さ富士山級(笑)でしょう。

 味は前回と変わらず。ごく普通の冷やし中華
 変な伝統も余計な「工夫」もなくごく当たり前においしい。

 注文する人が減ったか、タレもぎんぎんに冷えていて、麺の山もなんのその。
 一気に完食。
 満足の冷やし中華でした(*^_^*)。ご馳走様。

 ちなみに冷やし中華大盛りにして100円増しの1000円でした。
≫ "徳萬殿 冷やし中華(大盛)" の続きを読む...

覆麺 油覆麺(大盛) アンガーラ!

2008年08月26日 (火) 23:55 | 編集
神保町 覆麺 覆面(アンガーラ)
 覆面なのだ。
 いやいや覆麺なのだ。
 今回はスープなしで攻めるのだ。
 スープの分、麺を多くしてみるのだ。

 イノキボンバイエを口ずさみながら店に向かう(笑)。

 おーっ。珍しく店外に誰も並んでいない!

 勇んでガラス戸を開ける。
 フロアのお姉さんが「アンガーラ」と出迎えてくれた。
 おおっ!?前回はなかった対応だ(笑)。

 さすがにカウンターは全て埋まっていた。
 自販機で油覆麺と大盛券(300g)を買う。
 800円+100円。

 カウンターではむっちりムチムチの色っぽいお姉ちゃんが覆麺をもてあましていた。
 やっぱり女子には量が多いのだろうか。
 断念して席を離れた後は、モリモリの麺が残っていた。

 うーん。もったいない(笑)。

 今日のBGMは「スカイハイ」。ミルマスカラスだ。
 料理している動きを見ながらこれまた口ずさむ(笑)。
 「すかあいはあぁぁぁい♪」だ。

 出てきた油覆麺。思ったより大盛でもないかな。
神保町 覆麺 油覆麺(大盛)
 申し訳ないが混ぜる。混ぜる。混ぜる。

 食べる。食べる。食べる。
 麺の小麦の味がうまい。
 ちょっとだけ胡椒をかけると、また麺の味が際立つ。
 うまい。

 気づいたら目の前は空の丼がぽつんとあった。

 ご馳走様でした(*^_^*)。

Cucina Italiana ANGOLO サーモンのスパゲッティ

2008年08月25日 (月) 23:54 | 編集
 先週の後半から雨が続いている。
 雨ごとに気温も下がり、35度くらいから今日の最高気温は25度、かな?
 涼しくなるのはいいんだけれど、もう夏が終わってしまうのかぁ。
 確かに昨日の夜、コオロギが鳴いていたなぁ。

 小雨の中、ちょっとだけ白山通りを北上。
 見た目、おしゃれなお店に入ってみることに。
Cucina Italiana ANGOLO 店構え

 パスタのみ、パスタ+肉料理のランチ。
 パスタのみもいくつかのパスタが選べる。
 選んだのはサーモンのスパゲッティ 800円。サラダと自家製パンがついてくる。
 自家製パンは暖かくて中がふわふわ、皮がカリッととてもおいしい。
 これはパスタもおいしいかなぁ、ちょっと期待。
Cucina Italiana ANGOLO サーモンのスパゲッティ
 サーモンごろごろ(笑)、ちょっと塩辛いかな(もう少し辛いとシャケになっちゃう(^_^;))。
 サーモンはもう少し生っぽい方がおいしいかも。

純喫茶ロザリオ さけぞうすい(笑)

2008年08月22日 (金) 23:53 | 編集
 相変わらず、お腹の調子がよくない。
 しくしくするので、今日はみんなと別行動。
 気になっていたぞうすいを出す純喫茶に行ってみることにした。
 しかもこの純喫茶。「純喫茶ロザリオ」とでっかく店名が出ているわりには、「純喫茶ヒマラヤン」という看板も出している。
 何やら不思議(笑)なお店なのだ。
神保町 ロザリオ 店構え
 店をドアを開けて階段を下りていく。
 おっ!?珍しくタバコOKのお店らしく、タバコの煙がまとわりついてくる。
 一瞬ひるんだが、どうせ夜飲みに行ったらこんなもん当たり前じゃん。ということで先に進む。
 店内はいかにも古そうな作りの喫茶店。レトロといったらレトロ。でも古くて薄汚いって感じじゃないのは好感。
 右手はテーブルゲーム!が並んでいる一角。左は普通のテーブルとソファー席、こっちは北京オリンピックの野球、日韓戦をやっていた。
 ソファー席について、「さけぞうすい」と頼む。
 おばあちゃんは相当お年のようだが、かくしゃくとしていて一人でフロアを切り盛りしている。
 他のお客さんは常連のようでタバコに漫画、それにTVとくつろいでる。ご飯を食べている人は誰もいなかった。
 でてきたぞうすいはこれだ!
神保町 ロザリオ さけぞうすい
 ぞうすいというから和風な感じで出てくるかと思ったら、しっかり洋風。しかもタバスコが添えられている!
 どんな味なんだろと一口。薄い味噌味?
 さけはどうやら中骨の缶詰を使っているようで、ご飯の柔らかさ、味の薄さ(いい意味での)となぜかぴったりマッチ。
 量も調子の悪い時分にはちょうどいい。
 さらっと食べきってしまった。
≫ "純喫茶ロザリオ さけぞうすい(笑)" の続きを読む...

丸香 ひやかけ+丸天

2008年08月21日 (木) 23:39 | 編集
 調子悪くて昨日はお休み。
 今日もまだ調子は戻ってなく、そばかうどんの軽め?(笑)なものにしようということと。
 午前の打合せが伸びに伸びて、気づけば午後も2時過ぎ。
 じゃあ、丸香の行列も収まっているかな、と行ってみた。
神保町 丸香 店構え
 思惑通り、行列はない(^○^)。
 さっそく入ってみる。こんな体調の悪いときで申し訳ない。
 店内は天井が高く従来の「うどん屋!」って感じでは全然無くていい感じ。

 メニューを見ると、、、いろいろあるけど、どうしようかな。
 まずはかけにしないといけないかな。でもでも、、、、。

 悩んだ末(^_^;)(この悩んでいる時間がまた楽しいんだけど(^_^;))、選んだのはひやかけ。
 それに丸天をつけて 530円。(ひやかけ 380円に丸天 150円)

 厨房に一番近いカウンターだったので、茹で上がったうどんをさばく手さばきが間近に見える。
 一人前のうどんがきれいな束として手早く器に盛られていく。
 いやぁ、おいしそう。

 そして出てきたひやかけは、、。
神保町 丸香 ひやかけ+丸天
 横にしょうがが添えてあるのが嬉しい。
 うどんはぷりぷりだけど、適度に柔らかく、軽めの食感(*^_^*)。
 だしは薄めでひっかかりがない。
 うどんを口に含んでも吸いきれず(笑)、箸でたぐってもぐもぐと。
 うまい。

 丸天もぷりっとしておいしい。

 あっという間に完食。
 うーん、もう一杯くらい食べれそう(笑)。次は大盛でいってみよう(笑)。

神田さんくす 居酒屋 九州 皿うどんセット

2008年08月19日 (火) 23:35 | 編集
 今日は一ツ橋ホールの方に行ってみた。
 12:30過ぎだから空いているかなと思ったら、あらら、どの店も混んでいる。

 仕方なしに小学館まで移動。

 相変わらず並んでいる七條は通り過ぎ、久しぶりの皿うどんとなった(^_^;)。
 店内がらがら、だけど喫煙者の隣に座らせようとするので、さすがにお断り。

 皿うどんのセットは高菜ご飯付きで 900円。
神保町 神田さんくす 居酒屋 九州 皿うどんセット

 出てきた皿うどんは相変わらず山盛り(笑)。
 忘れずに横から撮ってみた(笑)。
神保町 神田さんくす 居酒屋 九州 皿うどんアップ(笑)

 カラシまぜまぜ、細麺にあんを絡めてばくばくと。
 隣の生姜焼き定食がおいしそうだったけど、生姜の風味もなかったとのことで残念だったような、ちょっと安心したような(^_^;)(^_^;)。

Muu Muu Diner ロコモコ

2008年08月18日 (月) 23:43 | 編集
 先週のドカ飯(笑)にさすがにこたえたのと、週末にひなびた宿に泊まって(南伊豆の小稲というところに泊まったのだ)ひなびた飯だった反動で、おしゃれ(笑)なランチが食べたくなった。
 ちょうどお盆を過ぎて涼しくなってきたので、駿河台の方に足を延ばす。
神保町 Muu Muu Diner 店構え
 Muu Muu Dinerは角にあるお店で道に面した部分が全面ガラス張りで広々と気持ちいい雰囲気をかもし出している。
 店内も天井が高くて開放感がある。フロアのお兄ちゃんも開放的な感じで、お・し・ゃ・れ(笑)。

 お店のフルネームは「Muu Muu Diner & 100% Kona Coffee」。
 お店の名前にある通り、メニューはハワイアン系。
 オリジナルカレーにも惹かれたけど、ハワイアンならやっぱりロコモコでしょ。

 前菜でポテトサラダ。
 セットでついてくるドリンクはハワイアン・アイスオレ。カップは使い捨てだけど、氷はコーヒーを凍らせたもの。
 そしてロコモコはウッディーな器ででてきた。
神保町 Muu Muu Diner ロコモコ
 ご飯の上にのった卵の絶妙な火加減(*^_^*)。うまそー。
 ハンバーグもけっこう厚みがあってボリューミー(笑)。

 お店の雰囲気一つでランチタイムが変わるのはいいよね。

 涼しくなってきた?し、ちょこちょこ足を延ばして雰囲気のいいお店を探そうかな。

駿河台交差点近くの天丼いもやが

2008年08月16日 (土) 17:48 | 編集
 先日、駿河台交差点近くにランチをとりに行ったとき、ふと通りかかった道端で何か違和感が、、。

 向こうから来た学生たちの会話で違和感の原因がわかった。

 「いもや」の看板が変わっていたのだ。
 どうしたんだろう。ちなみに、この日、他の「いもや」はお盆休みをとっていた。
神保町の天丼いもやが!

 屋号が変わって、中身も変わったかな?
 今度、行ってみよう。

キッチンマミー おすすめ定食(エビ2コロッケ2)

2008年08月15日 (金) 23:20 | 編集
 終戦記念日、今年久しぶりの猛暑日となった。
 今週一杯はお盆で休んでいるお店が多いみたいで、ここ、そこと行ってみると休みの貼り紙が貼ってある。

 ちょっと歩いて暑くなってきたところで、キッチンマミーを見つけた。
神保町 キッチンマミー 店構え
 のぞくと店内で待てそうで、かつすぐ空きそう。ということで決めた。

 定食のメニューがたくさんある中で、おすすめ定食 800円を選択。
 エビフライが2本、コロッケが2つもついてくるのだ。

 カウンターに並んで待つ。
 厨房ではおばさんが一人、もくもくと揚げ物を揚げている。
 もう一人いるおばさんは注文とりからテーブルの片付け、皿にキャベツを盛ったり、ライスを盛ったり、会計までとオールラウンドだ。

 かかっているTVからはどっかのおばか外タレ?が禅寺で体験修業とまあ平和な番組が流れている。
 と、「おまたせ」と突き出された皿には、、。
神保町 キッチンマミー おすすめ定食(エビ2コロッケ2)

 どーん、と。

 いやはやなんとも(笑)。

 どこから手をつけようか、しばし考えてしまった(笑)。
 エビはすぐに揚がるように開いてあるのね。かなり大きいエビとみた。
 コロッケは、、お、手作り感ばっちり。柔らかいけど、ずっしりとした感じ。
  なんて分析ちっくなことしてる場合じゃない(笑)。

 いやはやなんとも(笑)。(単なる上の行のコピペではない。思いが違うのだ(笑))

 隣の席ではおっさんがライス大盛りを頼んで躊躇した後、普通に戻してもらっていた(笑)。

 いやはや、、、、(笑)。
 ご飯がちょっと固いかな。でもしっかりたっぷりおいしくいただきました。
 ご馳走様でした。

 久しぶりに完食したことに嬉しさを感じた今日のランチだった(笑)。


 今日は行きも帰りも重装備のおまわりさんが路地ごと、交差点ごとに警備をしていた。
 そう、神保町から靖国神社まではすぐなのだ。
 ご苦労様でした。暑いのに大変でした。

香港食市場 冷やし中華+五目チャーハン

2008年08月14日 (木) 23:33 | 編集
 午前の打合せが盛り上がり、午後に突入(笑)、そして昼飯は2時半過ぎに(^_^;)。
 駿河台の方までぶらぶらと歩く。

 うどんの丸香に人が並んでいないと思ったらお盆休みだった。
 さらにちょっと歩いて、冷やし中華にひかれて(笑)香港食市場に。

 それにしてもあのPOPはいかんなぁ。(「冷やし中華始めました」のやつね(^_-)-☆)

 店内はさすがに客一人おらず。
 注文して席に着く。

 奥の厨房でがちゃがちゃ動きが始まる(笑)。
 先にチャーハンができたようだ。冷やし中華の方は、、麺をゆでている最中かな?
 僕だけかもしれないけど、昔はこういうようにセットもののときはお客に出すタイミングをあわせて作ってくれていた店が多かったような気がするけど、僕らが行ける安い店でも、、今は関係ないのかな、そういうの。
神保町 香港食市場 冷やし中華+五目チャーハン

 冷やし中華はチャーシューとハムの肉二本立て。タレは酸っぱさが強く、暑い時期にはいい感じ。
 五目チャーハンは、、、五目か?(笑)

 ま、とりあえずいただきました(笑)。
 冷やし中華はおいしかったね。
神保町 香港食市場 店構え

キッチンジロー スタミナ+和風ハンバーグ

2008年08月13日 (水) 23:55 | 編集
 NoIdeaのときは、すずらん通り(^_^;)。
 お盆でお休みの店もあったりして、はたと困ってキッチンジロー。
神保町 キッチンジロー 店構え
 キッチンジローって共栄堂の隣にもなかったっけ?
 こっちは吉本の神保町花月のすぐ近く。

 キッチンジローって学生のときによく行った覚えがあるなぁ、しかも秋葉原の。
 例のおでん缶の自販機の近くのとこだ。

 メニューは昔っから変わってないなぁ。値段はどうだっただろうか。
 スタミナと和風ハンバーグの2品を選択。890円。
神保町 キッチンジロー スタミナ+和風ハンバーグ
 スタミナのにんにく風味が食欲をそそる。和風ハンバーグは思ったより厚みがあって嬉しい。
 それにしても、ここのキッチンジローは店内がなんかおしゃれな感じがする。

 一度、ハヤシライスを食べてみたいと思いながらも、ついついスタミナに走ってしまうのであった(^_^;)。


 しょうが焼きじゃないのにー。

天鴻餃子房 冷やし中華+半餃子

2008年08月12日 (火) 23:51 | 編集
 またまた暑さがもどってきて8月の熱い日々が続いている。
 会社の用事で自社に戻らなくてはならない日が続いていてちょっと疲れ気味。
 疲れたから酸っぱいものというわけでもないけど、冷やし中華
 餃子のお店なので餃子もつけましょ。
神保町 天鴻餃子房 店構え
 お店は満員。大盛況。

 TVではオリンピックが流れて、餃子屋で、店員さんも全員中国人、、、中国三昧(笑)。

神保町 天鴻餃子房 冷やし中華+半餃子
 冷やし中華は麺が少し柔らかめだけど、タレも冷えていておいしい。
 餃子はもちろん専門である餃子はちゃんとおいしい。

 お盆に入ったけど、休んでいるお店もそんなに多くなくランチ難民にならずに済みそうでうれしいな。

智夢 鶏飯

2008年08月11日 (月) 23:55 | 編集
 以前、行ったもちぶたやに並んでいたときに、今度行ってみようと思っていた店。
 智夢。
神保町 智夢 店構え

 そういえばお盆なのにお店は6割の入り。そこそこ入ってますね。
 元気なおかあさんが迎えてくれた。

 今日のランチメニューの中の冷ソーメンにぐぐっとくるも、目線を下げるとそこには「鶏飯」の二文字が!
 こんなところで食べれるとは思いもしなかった。

 すかさずオーダー。

神保町 智夢 鶏飯
 出てきた鶏飯は、、さすがに簡易版ですね。
 すでに飯の上に具が載ってスープがかかっているのね。

 ちょっと焦げの臭いがあるかな、スープに。
 んでも濃厚な鶏の香りがご飯に染みてうまい。

 次はソーメンだっ(笑)。




 夜は大皿惣菜料理だと。
≫ "智夢 鶏飯" の続きを読む...

徳萬殿 冷やし中華

2008年08月08日 (金) 23:59 | 編集
 08年08月08日なのだ。
 ハハハと笑い飛ばして行こう。ってもう今日も終わりだけど(^_^;)。

 相変わらず暑くて朝は山手線が止まっていて昼には地震があったけど、北京オリンピックの開会式なのだ。
神保町 徳萬殿 店頭
 ということで、中華。
 中華と言ったら冷やし中華(笑)。

 今年最初の冷やし中華がなめた代物だったので、ごく普通の冷やし中華が食べたいと思って徳萬殿。(?)

 店に入ると、12時ちょっと前だったからか、すんなり席に着くことができた。

 「冷やし中華ぁ」と注文を告げ、新聞を読む。
 「愛ちゃん、北京で熱烈歓迎」だそうだ。加油!

 そんなことしている間に来ました、冷やし中華
神保町 徳萬殿 冷やし中華
 あー、徳萬殿のは横から撮らなきゃダメだった(^_^;)。

 ごく普通の冷やし中華。
 トッピングのくらげが、おっ!?うまい。
 チャーシューも太目の千切り、錦糸玉子(笑)も分厚いぞ(^O^)。
 そして、麺は、、期待に違わず山盛りだあ(笑)。
 タレもきちんと冷えている(ギンギンじゃないけど)。

 あとは、ずーずーずびずば。ずーずーずびずば。
 あー、ご馳走様(*^_^*)。

 こういうはずれのないお店があるのは嬉しいよねぇ。

桂庵 カツ丼+半冷やしたぬき

2008年08月07日 (木) 23:59 | 編集
神保町 桂庵 店構え
 いつの間にやらランチタイムという時間は過ぎ、午後3時を回っていた。なんとなく食べなくてもいいかなぁなんて気分とずっと自席で仕事してるのもなぁという気分のせめぎあいで、外出。

 さすがに準備中やら支度中やらがたくさん。
 学生が歩道のど真ん中で「ラクーアでゆきだるまぁ」なんて騒いでいるのをかき分ける気力もなく、流されるように入店。

 先客は1名だけ。店内は冷房がんがん(うれしー)、誰が見るでもない高校野球がBGVとして流れている。
 食べなくていいかとか思っておきながら、注文はカツ丼+半冷やしたぬきのセット 850円。
神保町 桂庵 カツ丼+半冷やしたぬき

 カツ丼はそば屋のカツ丼。
 冷やしたぬきは店内の冷房ほども冷えてなかった。

 夜、寄り道して焼き鳥屋に寄った。うまかった。やっと落ち着いた気分。
≫ "桂庵 カツ丼+半冷やしたぬき" の続きを読む...

べこ主任 牛タンステーキ丼

2008年08月06日 (水) 23:47 | 編集
 長年の(笑)宿題だった「べこ主任」。
 ちょっと遅くして13時前に店に。今度は入れた。
 以前、宴会で使ったお店。なかなかおいしかったのでランチも食べてみたかった。

 丼メニュー3種と定食メニュー2種。
 一番上にあった(笑)おすすめの牛タンステーキ丼 850円を注文。
神保町 べこ主任 牛タンステーキ丼
 具だくさんのスープとともにでてきた牛タンステーキは軽い塩味ベースのぶ厚い固まり。
 軽めのデミグラスソースがかかってなんとも上品な仕上がり。
 仙台牛たん利久なんかに慣れ親しんだ身としては、ふわふわのやわやわで、牛タンがこんなに上品になるとは思ってもみなかった。

 箸でふわっと切れる固まりを頬張ると口の中でとろけてくぅー。
 麦ご飯もおいしく炊けていて白米と麦の食感にケンカしているようなところが全然ない。

 久しぶりにおいしいお肉を食べたって気がしたランチでした。
神保町 べこ主任 店構え

覆麺 味玉覆麺

2008年08月05日 (火) 23:35 | 編集
 ちょっと面白そうな名前と店構えのラーメン屋を見つけた。
 その名も「覆麺」。
 写真じゃわかりづらいけど、店の外に覆面が飾ってある。なんか「がんこ」の骨みたいなノリだ。
神保町 覆麺 店構え
 今日は、ちょうど昼を食べに行った頃から雷混じりの土砂降りの雨。
 お店に入って券売機で食券を買っていると、ピカっどんがらがらっ。

 麺の大盛り、気になったんだけど、まずは味玉覆麺 880円。

 店内は直線カウンター一本のみ。奥が厨房。厨房には!出たっ(笑)!覆面のおっさんが2人。
 白と黒。白覆面(笑)はニホンゴが通じるけど、黒覆面は「アンガーラ」の連発!(笑)
 デストロイヤーマスク、久しぶりに見たぁ!でもなぜにBGMはイノキ「ボンバイエ」?

 カウンターに座って出来上がるのを見ていると、黒の人は「あんがーら」「あんがーら」を連発しながら作っている。
 うーん、わからん。よっぽど「アンガーラ」って何ですか?って聞こうかと思った。
 (なんか聞いちゃいけない気がして(笑)聞けなかったけど)
神保町 覆麺 味玉覆麺
 いろものかと思えば、出てきたラーメンはうまかった。
 煮干ベースの濃厚なスープ、もうちょっと薄いと嬉しい醤油味。
 チャーシューはスープの熱でほろほろと崩れるくらい柔らかい。
 麺はストレートな中細麺。
 揚げにんにくと焦がしねぎも旨みを加える。

 飲みきっちゃいかんと思いながらも、スープまで完食。
 いや、うまかった。

 お店を出るときには雨は降り放題(笑)。
 思わずもう一杯食べて帰ろうかと思ったよ。
≫ "覆麺 味玉覆麺" の続きを読む...

近江や さば焼き定食+生わかめ

2008年08月04日 (月) 23:45 | 編集
 魚が食べたい。そう思った。
 以前から目をつけていたお店があった。さぶちゃんの隣だ。
神保町 近江や 店構え
 並んでいないけど、大体いつも席が埋まっている。
 何の魚があるかはわからないが、さばの焼いた匂いはかいだことがあった。
神保町 近江や 厨房(お釜でご飯を炊いてます)

 夏にさば。チャレンジだ。
 でも、食べたかったのだ。

 運良く席は空いていた。
 さば焼き定食(さばに飯と味噌汁とお新香) 750円に生わかめ 130円をつけて、880円。

 どうやらご飯はガスに銅のお釜で炊いているよう。
 魚は奥のサラマンダーで焼き上げる。

 注文を受けて、生から焼き始める。半焼きとかはしない。
 そのため、ちょっと時間がかかるが、、、、その分、うまい!!
神保町 近江や さば焼き定食+生わかめ
 さばはきっちり半身。たっぷり大根おろしをつけてくれるのがまたいい。
 油がしっかりのっていて、焼きすぎないから身が柔らかい。

 あっという間に食べ終えてしまった。
 うまかった。
 鮭にいわし、マグロの照り焼き、、次はどれにしようか。

8/2,3の御蔵島ドルフィンスイム

2008年08月03日 (日) 13:20 | 編集
 いい天気の中、御蔵島ともお別れです。
 3本のドルフィンスイム、毎回遊んでくれてすっごく楽しかったです。
 黒潮も当たってたみたいで水温26度くらい透明度もなかなかでした。

 吉祥丸クラブハウスも住み心地よくて大満足でした(*^_^*)

帰りの船、おだやかに着岸
御蔵島を離れるのは残念です

神輿だわっしょい

2008年08月03日 (日) 11:20 | 編集
8/1から8/3?は御蔵島の夏祭り。
夜は盆踊りに屋台。
8/3はお神輿が島の中を練り歩きます。
御蔵島 夏祭り、盛り上がってます!

べたなぎの朝

2008年08月02日 (土) 06:56 | 編集
20080802065608
条件付きでもなんでもなく着いちゃいましたo(^-^)o

まんてん しゅうまいカレー

2008年08月01日 (金) 23:04 | 編集
 何やら一部の方々には聖地となっている「まんてん」。
 一度、行ってみたかったが、たまたま今日、まんてんの方角にさ迷い歩くこととなり、まんてんへ。
 (処方箋薬局を探していたのだ)

神保町 まんてん 店構え
↑並んでいないのだ。

 12時前なら並んでいる確率が低いことはなんとなくわかっていたのだが、狙い通り待たずに席につくことができた。
 小っちゃいアイスコーヒーとスプーンの入った水のグラスが席に置かれている。早業だ。
 ジャンボカレーも食べてみたかったのだが、まずは手頃そうなしゅうまいカレー 550円で日和る(こういう漢字でいいんか?)ことに(^_^;)。
 普通のサイズよりちょっと小さめのカレー皿にさくっとライスを盛り、カレーをどばっ、丸いフライを3つ、一気になで切りしてカレーの上に乗せ、上にまたカレーをトッピング。
 ぐいっと目の前に差し出された。(どんと置かれるかと思っていたので、しばし固まってしまった(笑)。)
神保町 まんてん しゅうまいカレー
 カレーは、、、、一口食べて、田舎のおじいちゃんが小麦粉から作っていたぼてっとしたルーを思い出した。
 いやあ、懐かしい。おじいちゃんが死んで久しいが、こんなところで昔を思い出す味を味わえるとは思わなかった。
 重みのあるルーに挽肉が具として入っている。
 そこにトッピング。カツやらしゅうまいやらソーセージやら思い思いのものを乗せて注文、食べる。

 丸いフライの中身はしゅうまいだった。注文したんだから当然だが、頭の中には蒸しあげたしゅうまいのイメージがあったのでこれまたギャップ。(たしかに揚げた方が店としては取り扱いやすいよね。)
 カツやしゅうまい用にソースや醤油も置いてあり味にアクセントをつけることも可能だが、カレールー自体がアクセントになって十分おいしい。
 あっという間に完食。アイスコーヒーをぐいと飲み干してお勘定。

 ごちそうさまでした。

 そういえば処方箋薬局、見つからずでした。どこにあるんかいなぁ。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。