NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

さぶちゃん 半チャンラーメン

2008年05月30日 (金) 23:59 | 編集
神保町の夜食第2弾。
昼はいつも長蛇の列な「さぶちゃん」
それでも夜は並ばずに入ることができる。
ここは元祖半チャンラーメンのお店。
思いのほか小さい店、絶対カップルなんかで来るお店じゃない。
(あ、席が空いても二人分並んで空くまで待つとかしないとか、店に入ったら即オーダー、食べるものが出されたら即食べて食べ終わったらすぐ席を空ける、一緒に入った人が食べ終わるまで席を立たないとかしないとか(笑)、そういうお店)
神保町 さぶちゃん 半チャンラーメン
入るなり「半チャンラーメン」。
おやじさんがオーダーと同時にゆで鍋に火を強める。
麺は細麺。スープは醤油味の化学調味料の旨みでいっぱい。
スープの表面に油が一面に。最後までスープの温度を下げないでおいしく食べられる。

チャーハンは作りおきを。あはは、べちゃべちゃ。
チャーハンというより醤油味の炒め混ぜご飯。
ま、これはこれでいいかと。
器に盛るときにお玉杓子を濡らしているようだったので早い時間ならもう少し乾いているのかな。

スポンサーサイト

和食&Oyster-Bar うらら神保町店 牛モモ肉のタタキ丼

2008年05月30日 (金) 23:41 | 編集
和食&Oyster-Bar うらら神保町店 看板
サラダバーと夜のメニューの牡蠣に惹かれて行ってみた。
ビルの5階、エレベーターを出るともうそこはお店の中。

入って正面がカウンター、左右にテーブル席、右側にはロフト!
おおっ!?と思っていたら見事(^_^;)にロフトへご案内。
普通のビルの中に無理やりロフトを作ってるので、腰をぶつけてしまうくらいの高さ(笑)。
夜中にまったりするにはいいかもしれないけどねー。
和食&Oyster-Bar うらら神保町店 ロフト地下

サラダバーの写真は撮らずじまい。
10品くらいのラインナップ。
全然説明がないので最初よくわからなかったけど、どうやら味噌汁やお新香もセルフのようで。
和食&Oyster-Bar うらら神保町店 牛モモ肉のタタキ丼
頼んだのは牛モモ肉のタタキ丼 950円。
ここのランチは固定メニューのようで、ぐるナビに載っていたメニューと一緒だった。
タタキ丼、なかなかおいしい。
普通盛りだったんだけど、丼が深くて最後ちょっと頑張って食べ切り(笑)。

よくよく見たらデザートやコーヒーもありました。回転率下げちゃうぞ(*^_^*)。

帰りには3組ほどの列ができてました。

成光 半チャンラーメン

2008年05月29日 (木) 23:56 | 編集
お昼ではないのだけれど。
神保町にはいくつか『元祖』というものがあるとのことで。
半チャンラーメンもその一つ。

そのせいかメニューに半チャンラーメンをあげているところが多いような。
ということで夜食は半チャンラーメン
神保町 成光 半チャンラーメン

ラーメンはおもいきりシンプルな東京風。
スープはあっさり鶏ガラベースの醤油味。
ストレートの細麺(出されたときにはだまになってた(笑))にちらしたねぎ。
メンマ、チャーシューにほうれん草がごちそう(笑)感をかもしだす。
チャーハンはたぶん炒めおきのものを再度火を入れて出されるがパラパラ感は残っている。
夜食で食べるにはこってりしてなくていいかな。

神保町 成光 店構え
一昔前のラーメン屋ってみんなこんな感じだったような気がする。

ビストロ亭 日替わり(メンチカツ+サーモンベーコン巻き)

2008年05月29日 (木) 23:24 | 編集
神保町 ビストロ亭 店構え
昨日のランチ後に散歩してなんとなくおいしそうだったので入店。

日替わりランチは2種類。
メンチカツにサーモンのベーコン巻きを選択 800円。
ライスを大盛りにしたけど、高原のように盛ってもらって大変(^_^;)。

メンチカツはほのかにクローブの香り。
サーモンはベーコンに巻きつかれて圧死状態(笑)。
こりゃ50円多く出してステーキにした方がよかったかな。

神保町 ビストロ亭 日替わり(メンチカツ+サーモンベーコン巻き)


ところで2階への階段は見当たらなかったけど2階は違うお店?

水道橋 とんがらし 再訪

2008年05月28日 (水) 23:57 | 編集
水道橋 とんがらし 店構え
 職場が神保町になってから、一度来たかった店がある。

 それが「とんがらし」。

 前にも来ているのだが水道橋の駅を使わないもんでなかなか再訪の機会がなかった。
 (本当は先週、前を通ったんだけど店外まで行列ができていたので断念(>_<))
 今日は奇跡的に誰も並んでおらず、ささっと入店。(僕の分の天ぷらを揚げている間に後ろに7人も並んでしまったくらいなのだ)

水道橋 とんがらし かきあげ天そば 水道橋 とんがらし かきあげ天そばアップ(笑)

 前回何食べたかすっかり忘れていたので、基本のかきあげ天をそばで。
 玉ねぎにイカげそ、小えび、春菊と中身もたっぷり。
 もちろんボリュームも揚げたてが丼に入れられるときのジュッという音もカウンター越しでも聞こえるくらい。(だから油切れが悪いんだろうけど)

 そばとつゆはいたって普通の立ち食いそばで、特につゆは揚げたて天ぷらにあわせての味付けではあるんだろうけど、それにしても上にのる天ぷらでこんなに印象が変わるのは面白い。

 +40円で冷やしにできるようなので、次はうどんかひもかわの冷やしに盛り合せかな。

mezzo forte アマトリチャーナ

2008年05月28日 (水) 23:14 | 編集
なんかいい天気は今日までだという。
なのでちょっとだけ遠出。(というか無策で歩き出したというのが正しい(^_^;))
以前、おいしいつけそばを食べたが、その正面のカフェでパスタを食べることに。
神保町 mezzo forte 店構え

この日のランチタイムのメニューは3種類。
明太子
アマトリチャーナ
ツナとオニオン
全て650円。
+150円でドリンクを付けられる。

僕が食べたのはアマトリチャーナ。
神保町 mezzo forte アマトリチャーナ
「アマトリチャーナ (Amatriciana) は、トマトソースをベースにしてパンチェッタ、タマネギなどを加えたパスタソースとその料理」ソースとスープの中間のような形で饗されたのでスプーンも駆使して(笑)食べさせていただきました。
アマトリチャーナは「重い」ソースらしいが、ここの店のソースはさらさら。なのでパスタも普通のスパゲッティ。
パンチェッタの塩気がちょっと強いかなぁ。
でもなかなかおいしいランチでした。

つけ麺 ちょうなん つけ麺+明太高菜丼

2008年05月27日 (火) 23:47 | 編集
神保町 ちょうなん 店構え

 今日も暑かった。こんな日は冷やし中華だ。
 こう毎日言っているような気がする(笑)。
 しかし初志貫徹またもならず。

 こんなに暑くてもラーメン二郎は長蛇の列だ。
 それを横目に「ちょうなん」に入る。
 こんな立地でよくラーメン屋をやるなぁ。

 つけ麺は普通と中盛と大盛が同じ値段で730円。
 それぞれ200g、300g、400gだそう。

 本日はつけ麺普通盛に明太高菜丼(ミニ)で730円+150円の880円。
神保町 ちょうなん つけ麺
 なんか魚介と動物系のWスープにマグロだかの汁を加えてあるんだそう。
 たしかに魚介系の香りが、と思ったらつけ汁にはやりの魚粉のせだった。
 麺は太ちぢれ麺でスープがよく絡む。
 でもなんか妙にしょっぱい。
 麺を食べ終わってつけ汁をスープで割ってもらったのだが、
ほんの少ししか入れてくれずまだしょっぱい。
 「もう少しスープを足してくれませんか?」と頼んだら、
厨房にいるスタッフと目配せして苦笑されてしまった。
 こだわりのスープぢゃないの?
 お代わりされるのはいいことだと思わないのかな?
 まーしょっぱくて仕方がなかったからだったんだけどさ。

新大久保 小尾羊 蒙古火鍋しゃぶしゃぶ

2008年05月26日 (月) 23:39 | 編集
先日、モンゴルしゃぶしゃぶに行ってきたのだ。
辛いスープでのしゃぶしゃぶって一度食べてみたいと思っていた。
たまたま、新大久保で食べれるらしくダイビング仲間を誘ってチャレンジ!

食べるは、蒙古火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題コース 2980円 税別(90分)。
それに飲み放題(アルコール)1500円 税別を付けた。

先付けはキムチ。
それを食べながらビールなんかを飲んでいると、いよいよしゃぶしゃぶ鍋の登場。

銀色に光る鍋には「しゃぶしゃぶ(笑)」するスープが3つのパーティションに分けられて入っていたのだ。

何々・・・
『究極三味薬膳スープ
古代モンゴルのレシピと漢方・中国医学“四気五味”が育んだ、現代の「神湯」。

元来、モンゴル、チベット、中国の漢方医療では『四気五味、昇降浮沈、帰経』を基調とした「医食同源」の考え方が大切にされてきました。
私たちは、この伝統を受け継ぎ、「神湯」たるスープの香りと栄養にこだわりました。
スープの中には人体が必要とする諸般の微量元素とアミノ酸が含まれており、血行を改善するとともに、人体の弱ってる機能を補い、体質全体のバランスを調和させます。

      ◆コラーゲン白湯・・・ふっくら、プルルン 美肌効果。
      ◆麻辣紅湯・・・・・・「カプサイシン」が新陳代謝を促し、
                 脂肪燃焼、ダイエットに効果的。
      ◆ヘルシー山珍湯・・・生活習慣病の予防効果、がん予防効果。』

だと。
スープに入っている薬膳の説明を受けて、いざ食べ放題スタート。
新大久保 小尾羊 蒙古火鍋しゃぶしゃぶ


お肉はラム・牛・豚・鶏の4種類に鶏のつみれ。
野菜は最初は盛合せででてくるけど、追加の際はそれぞれ指定して追加できる。

いかにも赤い麻辣紅湯から始めてみる。
が、意外や意外。
思ったより辛くないぞ。
白湯もちょっととろっとしてておいしい。
山珍湯はきのこベースというが、さらっとしてコクがあってこれまたおいしい。

新大久保 小尾羊 蒙古火鍋しゃぶしゃぶお代わりお肉
追加のお肉を頼むとこんな感じででてくる。
最初の盛合せより肉の状態はいい(ような気がする(^_^;))。
肉のお代わりも単品がいいね。

難点といえば、日本のしゃぶしゃぶと違い、スープに味がついているし、麻辣紅湯なんかは辛い油が浮いているのでアクをすくったときに一緒にすくってしまうこと。
スープの追加は言わなくてもしてくれるけれど、辛い油の追加はしてくれなかった。
アクを完全にすくい取ることができないので、後半スープがだんだん濁ってくるのが難点でもある。
まあ、あんまり気にしないけど(笑)。

食べるだけ食べて締めの合図をすると、
新大久保 小尾羊 蒙古火鍋しゃぶしゃぶ 締めの手打ち2色麺
でてくるのは手打ち麺。
2色に色分けされているけど食べちゃったら一緒(笑)。

コースのデザートはアイスクリームだけど、気になって金絲餅もオーダー。
これは面白い。ぜひ食べてみてください。(でもモンゴルじゃないようですね(^_^;))
新大久保 小尾羊 小尾羊金絲餅 バニラ添え



行ったお店:小尾羊(シャオウェイヤン)
住所:東京都新宿区百人町2-17-3
交通:JR山手線新大久保駅 徒歩2分
   JR総武線大久保駅 徒歩1分
電話:03-3368-1618
営業時間:年中無休
毎日 11:30~23:30(L.O.23:00)

池袋(03-5911-2289)
六本木(03-5785-1118)
にもあるとのこと。
六本木はちょっと高めの設定のようですね。

ALOHA GUMBO ガンドラカレー

2008年05月26日 (月) 23:02 | 編集
 ドライカレーが食べたい。
 急に思ったのはなぜだろうか。

 ドライカレーというと明治謹啓インドカレー(いまは明治キンケイインドカレー)がぽっと浮かんでくるんだけど、はたしてドライカレーだったんだろうか。
 S&Bの缶入りのカレー粉は家で自分で作るときにはかかせなかったが、最近は作ってないなぁ。

 しかし、今日のお店のドライカレーはカレー炒めご飯ではなくて、水分の少ないカレーをかけたものなのだ。
神保町 ALOHA GUMBO 店構え

 勇んで11:30に職場を出てお店に着いてみたらなんと「Closed」の看板が(゜o゜)。
 インターネットで調べてランチもやっているはずだったのになぁ。

 あきらめきれず扉を押してみると開いている。
 躊躇していると、お店の人がでてきて「これからです」。
 なんと11:45からなのだった。



 ランチのメニューは1つだけ。
 「ガンドラカレー」 700円 フリードリンク付き。先払い。
 あれ?ドライカレーじゃないの?
 大盛りも超盛りも同じ値段だが、普通盛りにしておいた。

 店内はいかにもアメリカンバーって感じ。ロングカウンター、ハイスツール、テーブル席も背が高い。
 水とかセルフで持ってきてしばし待つと、
来た来た!
神保町 ALOHA GUMBO ガンドラカレー
 おーっ!!
 まるでカレーの押し寿司だぁー(笑)。
 しかもコンソメ?スープの海にカレー押し寿司が浮かんでいるぞ。
 ガンドラカレーのネーミングはわからないけど、子供が見たら喜びそうなカレーだね。
 まるでうさぎちゃんじゃん?(笑)

 盛りの違いはライスの高さにあるようで形は変わらない。
 パラペーニョの漬けたものとかもあって辛みは調節できるが、結構スパイシーなので僕はこれくらいがいいかな。
 一緒についているドリンクもRefillFreeで、ちょっと嬉しかったりする。

康楽 野菜冷やし麺+半チャーハン

2008年05月23日 (金) 23:49 | 編集

真夏日である。
昼休みに外に出るとかなり暑い。
友人が昨晩から沖縄に行っているが、うらやましく感じてしまう。

神保町 康楽 店構え
これだけ暑いとやっぱり冷やし中華(笑)。
ラーメン屋というより中華料理屋、しかも大衆食堂的なやつ、、
すずらん通りを歩いてみる、、
前に散歩したときの記憶をたどって曲がると、、

そこに康楽があった。

実は、渋すぎるという声もあったが、目の前の食べ放題中華よりもこちらの店を選んだのだった。



オーダーはもちろん「冷やし中華!」といくはずだったのだが、
あれれ?
そこに貼ってあった張り紙は
「本日の定食
 野菜冷やし麺+半チャーハン
   760円」

野菜冷やし麺?何それ?
ついつい好奇心が(笑)
同行4人のうち、3人までもが「定食!」

そして出てきたのが、これだ!
神保町 康楽 野菜冷やし麺+半チャーハン

冷やした麺に野菜炒めをぶっかけた何とも言えない、
けっしておいしい!と断言できないけど、まずいっと叫ぶこともできない微妙な味(^_^;)。

もくもくと食べていると、何やらお姉さんがうろうろと。


しばらくするとカメラ乱入。
TBSの夕方のニュースだそうだ。

神保町 康楽 TBS真夏日取材風景


神保町 康楽 真夏日取材待ちのTBSクルー狭い店内で大変そうだが、真夏日なので冷やし中華ってまるで誰かさんみたいな短絡的発想ではありませんか?(笑)







日本は平和なんですねぇ。シミジミ

ひげ勘 あじの大盛り(たたき)定食

2008年05月22日 (木) 23:04 | 編集
ランチタイムになるといつも行列ができている店がある。
いつ見ても行列があるんだけど、いつ見てもそんなに長い行列じゃない。
何のお店かよくわからないけど、若い男性はあまり並んでいない。
いつも気になっていた。

今日は午前中の仕事がおして、ランチが遅くなった。
しかも午後も早い時間に打合せ。
近場で探していたら、ひげ勘が並んでいない。
入れるかと覗いてみるとちょうど入れた。
入ってみると白木の厚いカウンターとテーブル1つ。
お寿司屋さんでしたねぇ。

ランチメニューはあじ、いわし、かつお、めじまぐろのたたき、刺身の定食。
神保町 ひげ勘 あじの大盛(たたき)定食

頼んだら、ささっと出てきた。きっと作り置きしてあるんだろう。
あじの大盛り定食 1200円。
普通が1000円でちょっとだけあじが多いかなってくらい。
醤油の小皿がついてなくて直接かけていいか躊躇したけど、薬味もどんとのっていることだし、醤油をかけて混ぜ混ぜして食べちゃいました。
おいしかったです(*^_^*)。

神保町 ひげ勘 店構え
珍しく行列がない店頭。

キッチングラン メンチカツしょうが焼き盛合せ定食

2008年05月21日 (水) 23:59 | 編集

低気圧一過、いい天気である。
早起きしたのでお腹が空いてちょっとがっつり系を。
(本当は某半チャンラーメンのお店に行きたかったが行列(-_-;))
この一角は混んでいるお店が多い。

キッチングラン。
いつも、体型が体型の人が座っている印象が非常に高く、遠慮していたのだが(^_^;)。
しょうが焼きを食べたくて入店。
入ってみればごくごく普通のお店でした。
神保町 キッチングラン メンチカツしょうが焼き盛合せ定食
くの字のカウンターのみの店内におじさんおばさん3人が働いている。店の周囲はガラス貼りなので店内がよく見える。
しょうが焼きは作り置きだけど、メンチカツは揚げたてアツアツ。
しょうが焼きは、? ケチャップでも使っているんだろうか?滲み出す油が赤い。
もう少ししょうがの風味がきいているといいなぁ。

さくっと食べきって、さっと席を立つ。
後ろを振り返れば、行列はさらに伸びてキッチングランを覆い隠そうとしていた。
神保町 キッチングラン 店構え

咲くら 穴子の柳川丼

2008年05月20日 (火) 23:38 | 編集
 神保町の駅を使って通勤しているのだが、駅直結の岩波ホールがある岩波神保町ビルには地下に2軒の食べ物屋さんがある。
1軒は和食、もう1軒はイタリアン。
 今日は和食にしてみた。
神保町 咲くら 穴子の柳川丼
 ちょっと高目を狙った感じの(高め、ではない(^_^;))お店だが、それならもう少し、席にゆとりを設けて欲しい。
 ご飯のお代わり、大盛は自由だそうで、他にドリンクバーがついていた。
 テーブルにはお漬物が箱に入っておいてあるのだが、これで4人分?といった量。2人テーブルにも同じようにおいてあるので、基本の量は2人分なのかな。
 個人的には漬物好きなのでそういうところに目がいってしまう(笑)。

 いくつかのメニューの中から選んだのは穴子の柳川丼 880円。
 何も言わなかったけど、つゆだくで、ご飯の底の底までつゆが滲みていた。穴子もたくさん入っていて満足。
 上げ底目の器に最初は普通盛りではボリュームが足りないかと思ったけれど、そんなことはなく、ここでも神保町がっつり精神が垣間見ることになった。

上海朝市 ランチバイキング

2008年05月19日 (月) 23:01 | 編集

台風4号が接近してきて午後?から雨との予報のなか、
近くで済まそうと「上海朝市」。
冷やし中華が食べたいと思いながらも、1200円の値段に断念。
1000円のバイキングへ。
2階に通されバイキング会場(笑)へ。
神保町 上海朝市 バイキング(笑)
暖かいおかずが4品、揚げ物3種類、ジャージャー麺に炒飯、点心にマカロニサラダ、お粥などなど。
どれもなかなかおいしかったが、なかでもおいしいと思ったのは大きいシュウマイ。
上海を看板にするならもうちょっとあっさりしたものがあってもいいかなと思うけど。

一緒に行った仲間があんまんを一つ残したら、すかさず「食べ物を残すと200円いただくことになってます」と一声。
もくもくとあんまんを頬張りながらの店内にちゃんとでっかい文字で食べ残し200円と赤く書いてあった。

このご時世、いいお店だと思った。
神保町 上海朝市 店構え

田子ってど~こだ(笑)

2008年05月17日 (土) 11:40 | 編集
20080517114042
朝4時前に起きて来ました。田子です。
ダイビングです。
西表と違って寒いです(笑)
今日は田子で2本潜って富戸に流れます。
さ~、今からお昼ですo(^-^)o

さぼうる2 ナポリタンの謎

2008年05月16日 (金) 23:55 | 編集
 いい天気である。
 しかも金曜日、明日は週末だ。
 ということで「さぼうる2」。
 一度、来ているのだけどそのときはハンバーグを食べていた。
 そのときに気になった山盛りナポリタンにチャレンジ(笑)。

 山盛りなのに普通のOLっぽい人がぺろりと食べていたのだ。
 不思議である。神保町のOLは大食漢なんだろうか?

神保町 さぼうる2 ナポリタン大盛(奥は普通)

 そして疑問は解けた。

 山の形は一緒でも皿の大きさが違うのである。
 サラダと一緒にトレーにのってくるんだけど、普通はトレーより小さいサイズの皿、大盛りはトレーの奥行きいっぱいのサイズの皿なのだって。

 そして大盛り山はやはりちと難攻不落であったのだった。
神保町 さぼうる2 店構え


 ちょっと時間をはずせば並んでいないようですね。

 ナポリタン 単品で650円 大盛りにすると800円でした。
≫ "さぼうる2 ナポリタンの謎" の続きを読む...

へぎそば こんごう庵 へぎそば

2008年05月15日 (木) 23:55 | 編集
 やっと天気がよくなりましたね。
 天気がいいと機嫌もよくなりますね。
 今日も日本そばです。
 神保町には日本そば屋さんも多くてちょっとうれしいです。
越後の地酒と日本海の魚 へぎそば こんごう庵 店構え
 今日のそばは新潟。
 へぎそばです。
 12時前に到着。
 まだ席は空いてましたが、オーダーをする頃には店内いっぱいに。


 へぎそばは1人前から0.5ずつの刻みで増やすことができます。
 今日は1.5人前 998円。
 サイドオーダーでミニ丼(315円)も頼めますが頼みませんでした。

越後の地酒と日本海の魚 へぎそば こんごう庵 へぎそば1.5人前
 1人前だと小さい器で出てきますが、へぎそばといったらやっぱりこれでしょう(笑)。
 ちょっと水切りが悪くて箸で持ち上げると水がしたたるのはいただけません。
 が、ちゃんと大きなつゆのお代わり壜をテーブルにおいてくれているので問題なし。
 テーブルには薬味としてすりごまと七味。もうひとつ真っ白な天かすの丼。
 シンプルなつゆ、山葵にねぎ、すりごま、たぬきと4通りの楽しみ方が(笑)。
 おかげでするするっと食べてしまいました。

 もう少し水切りをよくしてくれると、そばの香りがしてくれんじゃないかと思うけど、それでもおいしかったですね。

Dining Cafe Esperia 日替わりランチ

2008年05月14日 (水) 23:59 | 編集

相変わらず寒い日々が続いている。
雨もなかなか止まないが、昼ごろになってやっと止んだ。
今日のランチはDining Cafe Esperia。
神保町 ESPERIA 店に続く階段
夜は無国籍料理だそうで、ビルの地下に続く階段にはBass PALEALEとBELLE-VUE KRIEKの宣伝幕がぶら下がっていた。
夜のメニューをみるとなかなかよさそう。今度来てみようか。


地下とはいえ中は広い。
ランチタイムは禁煙席、喫煙席が分かれていて、きちんと分煙されているようだった。
メニューは日替わりのランチとパスタ 800円。
今日はチキンカツ カレーソースがけ だった。
神保町 ESPERIA 日替わりランチ

厚めのチキンカツに賽の目切りの野菜が入ったカレーソースがかかっていてなかなか。
最後にコーヒーもついてのんびり食事ができるところでした。

月に2回、ワンコインランチなどやっているらしく、今度はそれにあわせてみようかと。

そば切り源四郎 神田神保町店 そば切り

2008年05月13日 (火) 23:33 | 編集

昨日の深夜から小糠雨。昼には止むとのことだったが、傘を持ってランチ。

山形のそばというとちょっと太目のこしが強いそばの印象があったが、その通り。
お昼のメニューはそば切り900円(大1100円)ときじ汁300円、きじそば1100円。
寒かったけど、そば切り(大1100円)を食す。
板そばだけに大きな器ででてくる。薬味はねぎのみ。大根おろしがサービスで付けられる。
そば切り源四郎 神田神保町店 そば切り

店内は4人がけテーブルが4つ。座敷が2つ。
店外からそばを挽いてうつところが見れるようになっている。

こしが強いのと、太いので、喉越しを楽しんでつるつる手繰るというよりも、ずばばっとすすってモグモグと食感を楽しむ感じ。
暗めの店内だがそばに集中するにはいいかも。

そば切り源四郎 神田神保町店 店構え

新装開店でした きなり屋

2008年05月12日 (月) 23:10 | 編集
日本の南側を台風が通過しているせいか、かなり寒い。
最高気温17度の予報とか見ると、暖かいものが食べたくなる。
ということでラーメン食べよう!
実は別の店を狙ったのだが、13時だというのに行列。

仕方なく、新装開店につられて入店。

神保町 きなり屋 坦坦麺
坦坦麺 680円。
サービスで小さいライスがつきました。

神保町 きなり屋 新装開店でした

イリオモテンになったのだ (2008GW)

2008年05月10日 (土) 22:05 | 編集

2008年のGWは西表島に行きました。
(2008/5/1-5/6の5泊6日)

くじら組でのツアーですが、やっぱりくじら組だけあっていろいろと『楽しい』こともあり~の(^_^;)の6日間でした。

お世話になったサービスはミスターサカナダイビングサービス。
くじら組にしては、マニアックな選択です。
個人的には大変期待しておりました。

西表といえば仲之御神島(オガン)というイメージがあるんだけど、今回は海況のせいもあり行けずじまい。
その代わり、燃料費高騰の中、石垣島まで行ってマンタを見てきた!
クリーニングステーションを回るマンタ

本当にクリーニングステーションでぐるぐるしているんですねぇ。
GWだけあって人だらけでせっかくの海がエアで白濁りしてたのがちょっと笑えたけど(^_^;)、ぐるぐる回ってもらいました。
良かった良かった(*^_^*)。


その他はサンゴとマクロと日差しの毎日で、ガレ場でのハゼたちやサンゴの中の生き物たちに楽しんでいた毎日でした。

そんな中で今回のお初を2つほど。
まゆげがかわいいサンゴテッポウエビ

一つ目は眉毛がかわいいサンゴテッポウエビ。
眉毛に気をとられていたけど、意外とはさみがいいかも。
次、撮るときははさみにフォーカスして撮ってみよう。

いちど見たかったダンゴオコゼも拍子抜けするくらいたくさんいて、これはリングライトの製作にとりかからないといけないなー。
ひげひげダンゴオコゼ

「こんにゃくみたいな」とブリーフィングのときに言われたけど、水色でぷるんとしてて、、手触りはどんな感じなんだろうか?




さかなさんも以前と変わらず、お元気してて、ミスターサカナダイビングサービスも『ごく普通』の楽しいサービスでした。(まあさかなさんも性格からしてゲストを楽しませないわけがないとは思ってたけど(^_-)-☆)



また行きたいなぁ。誰か行きましょうよ。
のびのびのんびりの西表島でした
≫ "イリオモテンになったのだ (2008GW)" の続きを読む...

神保町 アルカサール 炭焼ハンバーグ

2008年05月08日 (木) 23:10 | 編集

神保町 アルカサール 店構え

もうすでに、ランチを探すのが面倒になってきた(笑)。
今日のランチは昨日のお店の隣である。
昨日が魚だから今日は肉といったぐあい(笑)。

アルカサール 炭焼ハンバーグ(200g)

店員さんが来たと思ったら
「ナプキンをテーブルの上に広げてください」
僕らの服が汚れちゃうぞ?(笑)

目の前で俵型の肉を半分に切り、生状態の肉を焼けた鉄皿の余熱で焼いていく。
そこにソースをどじゃーっと。
ナプキンで防御(笑)。

なかなかおいしいんだけど、テーブルがせまいっ!
ライスの皿をずっと手に持って食べていた(笑)。

居酒屋ギャラリー はるだんじ 『海鮮』ビビンバ丼

2008年05月07日 (水) 23:50 | 編集
むむむ、はるだんじ。
桂 春団治(かつら はるだんじ)は、上方落語の名跡。だが、なにかいわれがあるのだろうか。
神保町 居酒屋ギャラリー はるだんじ 『海鮮』ビビンバ丼
むむむ、700円。
ハムらしきものも乗っていたが、海鮮というからにゃ、きっと魚肉ハムに違いない。

・・・・・
Powered by . / Template by sukechan.