NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神保町 たかせ 桜海老天丼御膳

2008年04月30日 (水) 23:57 | 編集
神保町 たかせ 店構え

やっと、そばである。
日 ・ 本 ・ そ ・ ば。
しかも、職場のすぐ近くであった。

神保町 たかせ 桜海老天丼御膳

ネットで有名な店のようだが、特に並んでいることもなく、するっと入れた。
せいろがおいしそうなんだけど、ちょっと少なそう。

メニューに桜海老の文字があって、それに惹かれた(*^_^*)。

そばは、細身の固ゆで。するっとたぐって喉越しを楽しむ。
桜海老は残念ながら口の中では存在を主張してくれなかったなぁ。

次は変わりそばとせいろの二枚、かな。
スポンサーサイト

神保町 つけそば 北かま

2008年04月28日 (月) 23:25 | 編集
つけ麺は麺を喰わせるもの。
そういう思い込みが僕の中にある。

今日のつけそばはその思いを強くする一品だった。

同僚の「今日はつけそばにしましょう」の一言で、また早歩き(笑)。
本人は日本そばと思っていたようだけど、実はまたまた中華麺(笑)。

北かま。
11:40過ぎ、しかもGW期間中だというのに、店に着くと既に店外に2人並んでいた。
店の入り口横にある自動券売機で食券を買って店外に並んで待つ。
店員さんに案内されて店内に入るとまた列。中で4人は並んでいた。
店内10席、カウンターのみということでみんなバラバラで席につく。

オーダーは「つけそば」750円。
神保町 北かま つけそば

麺が盛られた丼とスープの丼が出される。
何やら麺が?
つるつるの丸太麺で、、
おおーっ!!
水晶のような麺とか聞いたりすることがあるけど、
自分の目で見るのは初めてだ。
本当に透明にきらめいている。
うひゃー、びっくり(゜o゜)。

つけ汁は、酸っぱさ抑え目だけど、濃厚で麺によく絡む。


最初、麺が多いかと思ったが、一気に完食。
つけ汁を割るスープはポットに入ってテーブルにおいてあり、
自分の好みの濃さに整えることができる。
あつあつのスープでないのは残念だが、
自分の好みの濃さにできる方がいいと僕は思う。


神保町 北かま 店構え

なぜか、きらきらの店構えになってしまった(^_-)-☆

中華そば 伊峡 タンメン

2008年04月25日 (金) 23:46 | 編集

連日の量の多い神保町ランチ攻撃にはやくもめげてきた我々はついに麺類に方向を転換した。
軽くそばにしようという魂胆である。

が、

が、

なぜに頭に「中華」がつくのだ?

ちゅうか、そば、?いやいや、中華そば、、、、、

老舗だから混むでしょう、と足早に向かっていた我々であった(笑)。
中華そば 伊峡 タンメン

そして伊峡。

店内に「4/1から50円値上げさせていただきました」旨の張り紙。

それでもタンメン530円。よっ、庶民の味方!(^○^)

野菜の甘みがでて、課長のうまみが、、、、うわ、調味料だって。

11時半過ぎに我々が入店した時には先客は2人と少なかったが、あれよあれよと満員に。
半チャンラーメンを頼んでいる率高し。今度頼んでみるか。
神保町 中華そば 伊峡 店構え

穴場かしらん? 神保町 天婦羅いもや 天婦羅定食

2008年04月24日 (木) 23:25 | 編集

今日は夜にかけて雨だったはず。
違ったかな?
でも、傘も持たずにお昼にでかける。
目指すは「天丼いもや」(白山通り沿い)

が、

時既に遅し。というか12:30じゃまだ早かった。
店内からの列が店外にあふれている。
神保町 天婦羅いもや 店構え(天丼いもやのすぐ近く)

じゃあってんで、すぐ近くの「天婦羅いもや」に。

こっちは全然並んでいない。どうして??

コの字型の白木のカウンター、
その中で親父さんが天婦羅を揚げている。

メニューは天婦羅定食と海老天定食の2つのみ。

初回訪問なら定番の方でしょう。

かぼちゃに海老、キス、イカ、春菊がからっとあがって出てくる。
天つゆは大根おろしにしょうががぴりっと。
大ぶりの飯茶碗には固めのご飯。
味噌汁はしじみ。
天婦羅いもや 天婦羅定食

揚げたてはほくほくふんわり柔らかい。
ご飯が多いかと思いきや、あっさり平らげ。
これで650円は安い。うまい。早い。
(*^_^*)

次は天丼リベンジですな。

やきとり屋神保町 親子丼

2008年04月23日 (水) 23:13 | 編集

同じプロジェクトの仲間が「親子丼を食べたいんですよ」と。

向かうは
やきとり屋神保町 店構え
すずらん通りを東京堂書店の角を南に曲がったところの路地。
やきとり屋神保町。
夜もおいしそうな佇まい。
ちょっと遅く行ったけど、限定の親子丼はまだあった。
お昼のメニューは親子丼のみ。
サイズは大・中・小。
トッピングでキムチとかのせることができる。(100円)
ついてくるお味噌汁はお代わり自由。
やきとり屋神保町 親子丼
ごろんとした大粒の鶏肉がたくさん入っていておいしい。
玉子もふわっといい感じだし、だし汁も薄めでおいしい。
自分で刻み海苔をかけることができるが、ない方が親子丼そのものに没頭(笑)できていいかな。

900円(中)でまたまた大満足。

やっと到着

2008年04月20日 (日) 23:49 | 編集
20080420234922
なんと船内で行方不明者がでたとのことでかめりあ丸は大遅れ(>_<)
東京到着が23時15分とな。
帰宅できない人向けにホテルシップを用意だと。
レインボーブリッジが久しぶりに恋しく見えました(笑)

そしてここはどこ(笑)

2008年04月20日 (日) 14:58 | 編集
20080420145854
チャーターで脱出
メインディッシュのないフルコースとなりました(笑)

がーん

2008年04月20日 (日) 08:59 | 編集
20080420085941
昨日からの風とうねりがおさまらずイルカ船が中止になってしまいました(:_;)。

東海汽船も下り便は着きませんでした。

写真は宿からの海、風がぴゅうぴゅういってます。

さて脱出の手立てをと(-.-;)

無事上陸も

2008年04月19日 (土) 14:05 | 編集
20080419140500
北上便で無事、御蔵島に上陸!
でも風とうねりでイルカ船はお休みです。
こんなにいい天気なのになぁ(-.-;)
これから山の方に遊びに行ってきま~す

御蔵島?なんかひらべったい!?

2008年04月19日 (土) 10:11 | 編集
20080419101118
シーズン最初のドルフィンスイム三昧、のはずがなんでこんなとこでスパ王食べてるんだか(笑)

これから北上して接岸リトライです(-.-;)

あ、念のため、写真は八丈島底土港です

洋食 げんぱち おすすめ定食

2008年04月18日 (金) 13:02 | 編集
雨である。
あーーーーーーーーーーーーーーーーー、あーーーーーーーーーーーーーーーめーーーーーーーーーーーーーーだーーーーーーーーーーっ(>_<)!!
今晩から御蔵島だというのに雨、雨、雨。
ついでに夜から風も強くなるらしい。困った困った。

ということで、げんぱち。
洋食 げんぱち 店構え(3階建てなのだ)
一度行ってみようとは思っていたが、こんなにはやく来るとは思わなかった。
入ってみると1階はオープンキッチンとゆったりとしたテーブル。
2階も4人掛けを中心とした席。3階は座敷だそうだ。

いろいろあったランチメニューから選んだのは本日のおすすめ定食950円なり。
(思考力がないともいう(笑))
洋食 げんぱち おすすめ定食(ローストポークにサーモンコロッケ)

冷製のローストポーク、マリネ仕立てがおいしい。
サーモンのコロッケもびっくり。うまい。

夜もツカエルようだし、ちょっといいかな(^_-)。

長い名前の「神田さんくす 居酒屋 九州」 皿うどん

2008年04月17日 (木) 23:46 | 編集
今日のランチは皿うどん
小学館は集英社と同じ一族が設立した。あ、違うや、小学館は集英社の母体だと初めて知った。
どうりで横に並んでいるわけだ。

店の名前は「神田さんくす 居酒屋 九州」。
うーん、不思議な名前だ。
店に入ると食券を購入。昔の硬券風の食券。ちょっと懐かしい。
皿うどん、750円なり。これまた昔の居酒屋というか食堂風の店内。
名前が九州というだけあって、鹿児島から福岡までの、聞いたことのあるような食べ物の品書きがぶら下がっている。
だご汁?これでもか?がめ煮?うーん。

神田さんくす 居酒屋 九州 皿うどん

皿うどん自体はとてもノーマルで、あんがたっぷりかかっていてレンゲが欲しかった。


神田さんくす 居酒屋 九州 店構え

お店は小学館ビルの地下食堂街の中。

キッチン南海 カツカレー

2008年04月16日 (水) 23:51 | 編集

神保町の第二弾。
久しぶりのキッチン南海
キッチン南海 夕方なのに並んでますです
カレーつづきでカツカレー(笑)700円
本当はひらめフライが食べたかったんだけど、
店頭にぺたんと「ひらめ 売り切れました」
むむむ。

どっちにしろ、ここのカレーは食べたことがないし、
キッチン南海 カツカレー
んで、改めて見ると本当に真っ黒。
ルーのとろみも辛さもごく普通。
普通においしい。

デカ盛の人たちとかに好評だけど、
普通盛でオーダーする分には一般人でも問題なし。

ごちそうさまでした(^_-)-☆

神保町華麗にデビュー(笑) ボンディ

2008年04月15日 (火) 23:19 | 編集

今日から神保町に華麗(笑)にデビュー。
神保町といえば古本とカレー
ということで早速行ったランチは
神保町 欧風カレー ボンディ
ボンディ
神保町 欧風カレー ボンディ じゃがいも(笑)




学生の頃は、古書センターの2階に美味しいカレー屋さんがあるのは知っていたけど高くて入れなかった(^_^;)

最初に出てくるじゃがいも(写真は二人分)



頼んだのは魚貝カレー1600円
神保町 欧風カレー ボンディ 魚介カレー
海老に白身魚にホタテに、、、リンゴがトッピングされてたのが新鮮。
ライスにかかっているチーズが辛さを抑えて、辛口でもいけたかも。


次は美味しいという噂のプリンもオーダーしてみよう(*^_^*)

なんと事件のようです

2008年04月08日 (火) 23:05 | 編集
20080408230549
新宿歩いてたら!
全面封鎖です。大変です。
またまたタテハナビル関連かっ!?
テレビカメラも何台か来てたらしい。

誰か刺されたらしいけど、、、

そばよしとそば好

2008年04月03日 (木) 12:10 | 編集
てっきり同じ経営だとばかり思っていました。
実は2つの店は全く関係がないのですね。
情報ソースはインターネット。
自分で直接確認しないのは危険だということが今回わかりました。
僕のブログなんて見てる人は少ないと思うけど、間違った情報を公開するのはいけないことですよね。

なので、
そばよし店内に掲示されていたお知らせ

日本橋室町のそばよしに掲示されていた張り紙です。
しっかりクリアケースに入っているところを見ると長期戦で貼ってある気配が、、。
確かに、そばよしの出汁は夕方でも衰えないので、、、
まあ、多くは語りません。



そばよしの方が僕は好きですよ。
ただ、一駅とはいえなかなか離れていると行きづらいのが難点。

日本橋室町 そばよし 看板(鰹節やさんも)
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。