NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

交通事故にあった

2007年08月24日 (金) 23:30 | 編集
7/26 2:45位にベンツに追突された。
会社忙しい中、深夜2時頃、帰宅のため、会社前でタクシーを拾った。
帰宅ルートを告げ、車内で爆睡中、下落合あたりの新目白通りで
信号待ち中に後ろから居眠り運転のベンツに追突されたのだった。
気づいたら車内には運転手さんの小銭が思い切り散らばっていてびっくり。
ぼおっとしていたら警官がきて、ただ乗っていた僕に向かって
懐中電灯の灯りをまともにあてたので、
「まぶしいからはずせ」と言ったら、
「あなたも当事者ですから」とのたまりやがった。
ただ、乗っていただけなのに犯罪者のように直接光を当てられ、
名前とか住所を問い詰められるのは何故か。

僕がなんの悪いことをしたーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
痛いんだぞ。
口頭による契約でただ後部座席に座っていただけだぞ。
何もぶつかれなんて指示していないぞ。
なのになんで当事者なんだ?被害者だろ?
追突した奴と同じ扱いなのが納得いかない。
いや、追突した奴には懐中電灯の灯りなど直接あてなかっただろう。
全く失礼だ!

不祥事ばかりの警察に多くは望まないが、被害者を加害者と同じように
扱う無関心さは罰せられてしかるべきと思う。

きっと何とも思っていないんだぜ。
ルーティンワークだからさ、奴らにとっては。
≫ "交通事故にあった" の続きを読む...
スポンサーサイト

おばかな話

2007年08月24日 (金) 23:08 | 編集
最近、『泡』が大好きでよく買っている。
『泡』といってもスパークリングワインのことだ。
楽天市場でよく買っているのだが、楽天ではシャンパンも
スパークリングワインもまとめて『泡』と呼んでいる。
まあ、ライトだろうがフルボディだろうが、色で赤白としか
言い分けていないのだから当然か。
今日のは、おいしい。
ルイ・アンリ・デュミ・セック、だそうだ。
送料込みで999円。辛口で僕好み。

そこでおばかな話。

日本で消費されている『泡』。
Co2の排出量に含まれているのだろうか。


こんなおばかな話、
今、
これを書いているときも
これを読んでいるときも、
世界ではものが食べれなかったり、やむを得ない病気で
死んでいっている人がいる中では、
おばかになってしかできない。

自業自得、っていうのはどこまで通じるものなんだろう。
Powered by . / Template by sukechan.