NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

HITOの展示

2005年08月30日 (火) 00:36 | 編集
夜のニュースでもやっていた。
ヒトの展示、「他の動物に危害を加える危険な動物」として展示してあるそうだ。
んで、サル山じゃなくて、熊山に放し飼いだそうで、放し飼いなので夜は外泊(自宅に帰宅(^_^;))なので、動物園ナイトツアーやってもヒトの夜の生態は見れないそう(笑)。
スポンサーサイト

今日セミが変わった

2005年08月29日 (月) 23:37 | 編集
板橋の隅っこ、埼玉県との県境に住んでいる僕だが、ここは毎日セミがうるさいほど鳴いている。引っ越して3年目なのだが、実は夏の間、家にいるのは今年が初めて。
夜中、仕事から帰ってくると隣の家の塀でセミが脱皮していたり。
昨日の暑い陽射しの中、コンクリートに死んでいるセミを蟻が取り囲んでいたり。
昔の夏はこうだったか、虫取り網を持って走り回った思い出なんて覚えていない。東京で虫取り網を持ってどこに行ったというのだろう。

そして、今日、ジイイイイイイイイと泣き叫ぶアブラゼミからオーシツクツクと粛々と鳴くツクツクホウシに泣き声が変わった。
そしてまた、夜になったらコオロギが鳴き始めた。

いつのまにやら秋の始まりであった。

フィリピンではHITOを食べる!

2005年08月24日 (水) 17:43 | 編集
フィリピンに限ったことではないが、海外に行ったときは時間が許せば町の市場やスーパーマーケットに行くのが楽しみ。
荷物になるので、たいがい物は買わないが、食べ物とか試してみることはちょくちょく。
今回、マニラのWalterMartに行ったら、シネコンにでっかいスーパーマーケットが併設している感じで楽しかった。こういうところに行くといくら時間があっても足りない(^_^;)。
生きたヒト!(笑)果物のコーナーには、いろいろ食べてみたいものがあったけど、帰国直前だったので断念(>_<)。
精肉コーナーも店の奥で作りたてのソーセージとかがずらっと並んでいて、うまそー(^○^)。
隣の鮮魚コーナーも氷がびっしり敷き詰められた台に生きのいい魚が。
もちろん都会のスーパーなので水槽に生きた魚も入れて売っている。
ふむふむと歩いていると、、「LIVE HITO」!
生きたヒトも売っていた。しかも特売(笑)。

あまり観光客用メニューには出てこない食材。どうやって食べるのだろうか?
今度チャレンジして「ヒト食い」になってみるか(笑)。

厚木にあった

2005年08月23日 (火) 15:37 | 編集
もうかれこれ10年以上前のことだと思うけど、厚木近辺にインドアのサバイバルゲーム場があって、はまっていたことがあった。
なんかめちゃくちゃ混んでいてプレイするのに2時間待つのは当たり前、といった感じ。
ゲームのオペレートをする女の子のオペレーターシートが吹き抜け2階で網タイツの格好が妙にそそったのを覚えている。
ゲーム自体はレーザーシューティングの団体戦で敵陣のベースを攻略するもの、だったと思う。

Q-Zarだったか、PHOTONだったか
PHOTONアルファベースだったような気もするのだが、、、。

また、謎が増えるのであった(笑)

神輿担ぎの「熱い」日

2005年08月14日 (日) 23:17 | 編集
8/13-15に行われる富岡八幡宮例大祭の中日、町神輿の連合渡御で町会の神輿を担いできました。3年に1度の本祭りとのことで盛大に神輿が出て練り歩いてました。暑い最中、沿道からの掛水が気持ちよかったです。
で、お昼の休憩のときのお弁当と 町会に帰ってきてからの振る舞い。
富岡八幡宮例大祭 お昼のお弁当(2005/8/14) 富岡八幡宮例大祭 町会に戻ってきてからの振る舞い(2005/8/14)


肝心の神輿練り歩き風景はこんなんでした。
富岡八幡宮例大祭 神輿練り歩き風景(2005/8/14) 富岡八幡宮例大祭 富岡八幡宮門前にて(2005/8/14)

久しぶりに日本人!って感じでとっても楽しかったのですよ(^_-)。

固気液三相流

2005年08月10日 (水) 06:09 | 編集
昨日は流体力学の勉強である。

しかも、固気液三相流の研究である。

いったいそりゃなんじゃ!?
ふふふっ、食事中の方はここからはご遠慮願いましょう。

といったら、大体なんのことか、お分かりでしょう。

トイレなのでした。
何でアメリカ系のトイレは流れないのか?
今回のフィリピン旅行の間、我ら男3人の共通の課題であったのだった(笑)。

トイレ 排出【Google】
トイレ 海外【Google】
トイレ 海外 流れ方【Google】
トイレ 流れ方【Google】

イギリスのトイレはなぜ流れない?
http://www.ad.il24.net/~kitaro/uk/misc-toilet.htm
うーむ、アメリカのみならずイギリスも流れないのか。
というより、アメリカはトイレに関してはイギリスから独立できていないのではないだろうか。

流れ 2004年4月号(日本機械学会流体工学部門)
http://www.jsme.or.jp/fed/newsletters/2004_4/no5.html
流体力学というと、河川とか、オリンピック選手の水着とかが思い浮かんでくるけれど、確かに流体力学ですよね。ちなみに、固気液三相流の「固体」はあれ(笑)、「気体」は水と一緒に巻き込まれていく空気、「液体」は固体を流す水であり、3つが混じり流れるので解析が難しいそう。
また、固体は固体だけに、溶けたり変形したりちぎれたり(^_^;)して学術的にはとても難しいそうで、剛体(どんな硬さなんだろ(笑))と仮定して研究をなさっているとのこと。

うーん、剛体といえば、日本の古典文学に「高貴な女性に一目ぼれした若い男が彼女をあきらめるために、彼女の汚い部分を見れば、熱も冷めるだろうと、排泄物の入った箱を下女から奪い取り、開けてみたら、伽羅の香木が入っていた云々」を思い出す。
しかし、何の物語だっただろうか。枕草子か、源氏物語か、、、。


トイレ用ミニシャワー。
http://blog.odn.ne.jp/bangkok/archives/000379.html
リュウタイリキガクには関係ないけれど、長年の疑問が解明!やっぱりシャワーだったのか!!今度出会ったらしっかり使おう(笑)。

アプリット島

2005年08月07日 (日) 20:21 | 編集
フィリピンはパラワン、アプリット島に行ってきた。
日本を発つところから機材遅延で振り替えとか、
草を刈って整地しただけの飛行場とか、
天候不順で延泊とか、
いろいろ笑えることがありまして、面白かったです。

ダイビングとしては、うーん、あまりお勧めしません、
(と言い切っていいのかな(^_^;))
理由としては、
1.セルフダイビングがないこと(ハウスリーフは面白いのに)
2.湾内なのでどうしても濁りが残ってしまう
  (特に今は雨期とのこと)
   http://www.clubnoahjapan.com/taizai.htm
3.これといってお勧めの生物がいない(見つけられなかった(>_<))
  こぶし大のジョーフィッシュは他でも見ることができるしなぁ、
  ジュゴンはリゾートの近くでは見ることはできないそうです。

ファミリーでリゾート生活とか、シュノーケラーとか、
ともかくのんびりするにはいいと思います。
スタッフはフレンドリーで、完全な孤島なので夜も安全です。
Powered by . / Template by sukechan.