NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

冷し中華、真に始まりました(*^_^*)(代々木 麺恋処 いそじ 冷し中華(中盛))

2017年06月22日 (木) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第六弾。
するっと終わった木曜日の仕事。
どこに行こうか帰ろうか。
あてのないまま電車に乗り込む。
運よく座れてとりあえず新宿あたりでどっか行こうかと考える。
車内で最近はやり?の睡眠負債の返済にいそしんでいると、いつの間にやら代々木駅に着いていた。
代々木と言えば、、、名前のない立ち食い寿司?
そこの経営母体のやっすそうな居酒屋?
ビストロひつじやもいいな、あ、肉といえば馬肉わんこ焼肉できるところがあったんだっけ?
どれか行ってみるかな~、なんて考えながら電車を降りていた。
ふと時計を見るとまだ19時前。
お、これならもしかして!
改札を出たときには僕の足は一路いそじに向かっているのであった。
やっているかな?
もうラストオーダー終わっちゃったかな?
ドキドキ(笑)しながら足早に進む。
暖簾が出ているのが見えた。
でもどうかな?
誰も並んでいない。
もう一段歩みを早める。
店頭に着いた。
どうだ?
店内には先客2人。
扉を開けて入店。
、、、、「いらっしやいませ~」。
ほっ。よかった~(*^_^*)。
間に合ったみたい。
自販機で冷し中華普通・中盛を購入。940円。
たぶん今年も変わらない値段。
(これを書いているときに確かめた。値上げなし!頑張ってくれていますね~(*^_^*))
席に着き、待つ。
途中、恒例の「辛子、大丈夫ですか?」も聞かれ、テンション上がっていく(笑)。
(別に辛子そのものでテンションがあがる訳ではない(^_^;))
そうして出てきた冷し中華がこれだ!
代々木 麺恋処 いそじ 冷し中華(中盛)(2017/6/22)
ラーメン屋さんらしくラーメン丼に盛られた冷し中華はこんもりと盛られた太麺の上に色とりどりのトッピング、それに濃厚魚介ダレ。
もちろん、奥にはキューブアイスの魚介ダレも忘れちゃいけない。
あ~、これだよこれ。
これですよ!(*^_^*)
千里眼になかなか行けず、用心棒2階も閉店した今、僕の中で冷し中華といえば麺恋処いそじさんなんだよね~(*^_^*)。
さっそく箸を伸ばす。
太麺にタレが絡んで、、美味そう…。
ずびずびっとすすると、
おっ!?
今年は少し酢が少ないのかな?
醤油や酢よりも、より魚介の風味が鼻に抜けていく。
これまたぎりぎりを攻めてくるなと思わずニヤリ(笑)。
キューブアイスに箸を向けると、感触が違う?
以前はシャーベット状だったものが、ゼリーのようだ。
これはこれで。
ただ、濃厚さがちょっと減って、かかっているタレと歴然の差があったように感じた去年までとは違うと感じた。
とかなんとかいいながら箸は止まらず、麺リフトも撮らずあっという間に完食してしまったのであった(*^_^*)。
ところで冬の間に営業時間が変わっていて、平日は19時までだったのが、20時30分までになっていた。(L.0.は20時)
これでより来やすくなった麺恋処いそじさん。
次は酢を足して味を変えてみようかな?
それとも最後のスープ割り、薄くてもいいのでスープたっぷりください!とかお願いしてみようかな(笑)。
スポンサーサイト

大門 東海飯店 冷し中華(醤油)

2017年06月05日 (月) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第五弾。
週の半ばには天気が悪くなって涼しくなるというが、はたして。
そんな日々なのでまだまだ続くよ、冷やし中華(笑)。
探し方が悪いのか、浜松町には冷やし中華を出すお店は中華料理屋さんが多いような気がする。
冷し中華にはラーメン屋さんが作る冷やし中華と中華料理屋さんが作る冷やし中華があって、ラーメン屋さんのほうがトンガッた冷やし中華、中華料理屋さんのほうがオーソドックスな冷やし中華になる気がしている。
そして、この日行ったのはバリバリ中華料理屋さんの東海飯店。
大門 東海飯店 店構え(2017/6/5)
よくよく考えたら、モノレ浜松町にも同じ名前の中華料理屋さんがあるので、もしかしたら繋がりがあるのかもしれない。
今回の東海飯店は大門にある。
アジアンクラブという屋台のお弁当屋さんが出ている角を曲がるとすぐ。
とまあ、実際の食べ物の話の前にうだうだと長いときはあまりにも普通だったときに多く見られるのだが(^_^;)(^_^;)。
ということでここの冷やし中華はこんな感じ。
大門 東海飯店 冷し中華(醤油)(2017/6/5)
ゴマ味と醤油味から選べるのだが、僕の選んだのは醤油味。
見た目、ひんやりといい感じ。スープは定番(笑)の冷やし中華スープ(笑)。
麺は、、熱いスープの麺類でもこれを使っているのかな?
町の冷やし中華にありがちな麺。
ハムはさすがに中華ハム!
オーソドックスの王道に君臨するかのような冷やし中華だった。

大門 慶珍楼 冷し中華+半炒飯

2017年05月31日 (水) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第四弾。

連日暑いね~ということで今日も冷やし中華を巡る巡回は続く(笑)。
(『冒険』って感じじゃないもんなぁ(笑))
この日はいわゆる第三区画(^_^;)。
竹芝通りと国道15号の交差点の港区役所寄りの一角にある中華料理屋さんに。
お店は慶珍楼さん。大門 慶珍楼 店構え(2017/5/31)
以前、ランチで行って同行の人と同じメニュー(イカと高菜の玉子妙め)を頼んだら、ものの見事にイカが偏って僕のほうには無かったというお店(^_^;)。
今回は単独行なので万全の構え(なんだそりゃ(笑))で入店。
ここのお店も中が暗い。
大画面TVがこうこうと明るいのでまだいいが、TVがなかったらかなり暗い。
しかもお店に入るといきなり3段ばかり階段を下りるので穴ぐらに入っていく感じがちょっと(^_^;)。
席に案内されたときに「冷やし中華と半妙飯のセット!」と頼む。
すっといなくなる中国人の店員さんは注文を聞いてくれたのか怪しいけど、奥の方で厨房に向かってなんか叫んでいるんで大丈夫だろう(笑)。
しばし待っていると後から後からお客が入り、奥の方に消えていく。
どうやら奥に宴会場クラスの大部屋があるらしい。
吸い込まれていくお客を見ていると頼んだ冷やし中華が出てきた。
大門 慶珍楼 冷し中華+半炒飯(2017/5/31)
深めのお皿に比較的こんもり盛られた冷やし中華
セットの妙飯が湯気を上げていて、おおっ!とちょっと嬉しくなった(^_^;)。
さて、冷やし中華
大門 慶珍楼 冷し中華+半炒飯(2017/5/31)
豚のチャーシューに鶏の煮物?チャーシュー?、錦糸玉子は作り置きのたぶん冷凍物、きゅうりとトマトの色合いが澄んだスープによく映える。
具を崩しながら、麺に箸を伸ばす。
たっぷりスープを絡めて。
お、ちょっと柔らかな食感が嬉しい。
スープはいい感じで酢がたっていて強めの醤油と相まって麺が進む。
冷凍物の錦糸玉子はすかすかになった分だけスープを吸って美味しい(*^_^*)。
鶏の煮物に箸を伸ばすと八角の香りが。
ちゃんと中華料理屋さんしてますね~(*^_^*)(ま、冷やし中華は日式中華なんだけどね(^_^;))

妙飯ばくばく、冷やし中華ずびずば、あっという間に完食。
麺に絡むとちょうどいいけど単体で飲むとやっぱりちょっと濃いスープは全部は飲み干せず。

ほっと一息ついて、穴ぐらからいつもの世界に戻ったのであった(*^_^*)。

浜松町 楽膳 五目冷し中華

2017年05月30日 (火) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第三弾。

真夏日が続く5月。
ランチタイムに外に出ると照り付ける日差しが冷たいものが美味しいよ~と誘う(笑)。
誘われたならば食べに行かねばなるまい(笑)。
そして、僕の足は一番近い中華料理屋さんに向かったのだった(笑)。
浜松町 楽膳 店構え(2017/5/30)
向かったのは第一区画(^_^;)(この表現も久しく使っていなかった(^_^;))にある楽膳さん。
ずっと(というかこれを書くまで(^_^;))お店の名前を薬膳だとばかり思っていて、薬膳って大層な名前だよな~と素通りしていたのだった。
とはいえ、冷やし中華をやっていることだけはチェック済(笑)。
迷わず足を向けたのだった。

入店すると外の明るさとはダンチの、、落ち着いた雰囲気(^_^;)。
ランチメニューを出されたのでその中に冷やし中華があるか確認。
冷やし中華はグランドメニューらしく、ランチメニューにはなかった。
店頭で棒棒鶏と五目の二種類があることを確認していたので、五目冷やし中華を注文。
950円。
店員さんが全て中国の人なのに、テーブルにおいてあるジャスミン茶のポットが氷入りと珍しいお店。
中国資本じゃないのだろうか(^_^;)。
これはもしかすると冷やし中華もちゃんと冷たいのを出してくれるかも(*^_^*)。
期待して待っていると出てきた冷やし中華がこれだ。
浜松町 楽膳 五目冷し中華(2017/5/30)
涼しげなガラスの器に盛られた冷やし中華は2種類のチャーシューの千切りに赤担当トマト、緑色担当きゅうり、そして黄色担当の錦糸玉子がトッピングされ、そのトップには賛沢?(笑)にもエビ様が鎮座するといういでたち。
山を切り崩して箸を伸ばせば、意外と多め?の麺が迎えてくれる。
ちょっと薄めの色のスープをよく絡めて、いざ。
浜松町 楽膳 五目冷し中華(2017/5/30)
おーーーーー。
予感的中!
みごとに冷やし中華だ。
冷たく冷やされた麺に具とスープを絡めて、ずびずば~。
ちょっとスープが甘めなのが面白い。
市販のスープになにか足しているのか。
出された辛子を少し使って味変。
と、気づいてしまった(笑)。
なんと器がRilakkuma。
浜松町 楽膳 Rilakkumaの器(笑)五目冷し中華(2017/5/30)
隣のテーブルで冷やし中華を食べていた人の器も同じっぼかったけど、Rilakkumaの器、お店で使うくらい大量購入したんだろうか?(^_^;)
ついついにやにやしながら食べ終えた僕なのであった。

ランチメニューのおかずもボリュームがありそうなので、なにかのときにまた来てみようかな(^_-)-☆

高円寺 ラーメン万福 冷やし中華

2017年05月21日 (日) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第二弾。

冷やし中華、始まりから気づかぬうちに間が空いてしまった。
ちょうどこの日は真夏日。
冷たい麺が食べたくて向かったのはラーメン万福さん。
牛乳ラーメンとかキクラゲ定食とか珍しいメニューがあるお店。
そして、そのどれも美味しいお店なのだ。
もちろん、冷やし中華も美味しい。
昔ながらのってあんまり使わないんだけど、昔ながらの冷やし中華を食べさせてくれるお店なのだ。
この日は去年の宿題、冷やし中華にキクラゲ酢の物を合わせるという技を繰り出そうと意気込んで向かった。
カウンターに空席を見つけて座りながら「冷やし中華とキクラゲ酢の物!」。
と、親父さんが「すみません。キクラゲないんですよ」

お店の売りのキクラゲがないですってえ!!(笑)
「じゃあ、冷やし中華だけで」
そう言って「キクラゲ全然ないんですか?」と聞くも、親父さんは冷やし中華~と叫んで振り返った後だった。
し、宿題が~と思いながらも冷やし中華を待っていたら、
あとから来た客が「キクラゲ定食~」
「は~い、キクラゲ定食」

!?
おいおいちょっと待って。
キクラゲなかったんじゃないの?
不思議に思いながら冷やし中華が出てくるのを待つ。
出てきた冷やし中華は変わらずオーソドックスというかスタンダードというか、美しい冷やし中華だった。
高円寺 ラーメン万福 冷やし中華(2017/5/21)
ハムとチャーシューの2種類の肉系が、、、
いやいや、今は冷やし中華じゃなくてキクラゲでしょ。
「親父さん、キクラゲはあるの?」
「はい、ありますよ」
「さっき、キクラゲないって言ってなかったっけ?」
「はい、酢の物がないんですよ。売り切れちゃった。キクラゲ妙めとかキクラゲ定食はできますけど作ります?」
そういうことね。
酢の物はその場でできないみたいなので礼を言って冷やし中華にとりかかる(^_^;)。
ハムとチャーシューの2種類の肉系が色のバリエーションだけでなく、食感のバリエーションを増やし、トマトと紅ショウガも赤の競演、錦糸玉子の黄色はスイートコーンにとってかわられているが、きゅうりの緑、ナルトの白さが華やかだ。
麺は変わらずの硬めで歯ごたえがあって楽しい。
そして肝心のスープは冷え冷えでこれぞ冷やし中華という見た目、味、温度の鉄壁の陣形(笑)。

これに黒いキクラゲが加わったら、、
 
 
楽しみは次回に先送りして、目の前の冷やし中華に没頭した僕なのであった(笑)。

冷し中華 始まりました(*^_^*)(新橋 らあめん北斗 新橋店 冷し中華)

2017年04月25日 (火) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第一弾。

珍しく酒も飲まずに新橋の夜(笑)。
とか言いながら最近は夕方過ぎに飯を食いに新橋に来ることも多くなった。
昔は100%飲みにしか来ない街だったんだが、、、(^_^;)。
新しい付き合い方になったとでも言えばいいのか。
酒でない視点で夜の新橋を見るといろいろと新しい魅力も見えてきて最近は意味もなくうろうろしているのだ。

この日は中華にしようかラーメンにしようか、カレーにハンバーグ、そばでもいいけどなんて、つまりはだらだらと決めかねて無駄にうろうろしてしまっていた。
いかん!
何にも決まっていない(笑)。

そろそろお腹がせっついてきてふと目を向けた先にあったのが、、、、でっかい「冷し中華」の垂れ幕だった(笑)。
新橋 らあめん北斗 新橋店 店構え(2017/4/25)
おお、今年ももうそういう時期かとふらふらと引き寄せられたお店はらぁめん北斗さん。
今まで何度も前を通っているのできっと今まで食指がぴくりとも動かなかっただろうお店(笑)。
冷し中華効果は偉大だというべきか(笑)。
店内はガラガラ。
今だけ280円という餃子も気になったが冷し中華単品での注文とした。
頼んでから待つことしばし。
出てきた冷し中華がこれだ。
新橋 らあめん北斗 新橋店 冷し中華(2017/4/25)
浅い平皿に少なめのタレ。
彩りが地味と感じたのはなぜか?
黄色は薄焼き玉子でないとダメと潜在意識が語りかけているのか(笑)。
浅い皿のせいかタレが少なく、かなり混ぜないと全体にいきわたらない。
ちょっと濁ったタレは混ぜ終わったらほぼ見えなくなってしまった。
新橋 らあめん北斗 新橋店 冷し中華(2017/4/25)
おもむろにずびずば始めると、むむ、

ちょっとばかり、、、

シーズン始めなのに、、、

ぬるし中華かっ!

まあ始めたばかり?で手慣れていないんだろうということで(^_^;)。
さて2017年も美味しい冷し中華に出会えますように(*^_^*)。

南の島でまさかの出会い(*^_^*)(バリ Diving Resort Noble Bali Tulamben 冷やし中華)

2016年11月01日 (火) 23:59 | 編集
まさか、、そんな、そんなはずがあるわけがない。
午前のダイビングを終えて、レストランに落ち着いた僕たちを迎えたのは1枚のお皿だった。
お皿の上には麺が。そして淡い色で統一されたいろいろなトッピングがその上に。
バリ Diving Resort Noble Bali Tulamben 冷やし中華(2016/11/1)
どう見てもミーゴレンではない。
もしかして、もしかして、、箸を伸ばす。
おお?もしかしたら、やっぱり、、、、
冷やし中華だあ(*^_^*)。
彩りに合わせたかのように薄味のタレが麺に絡み、一気に箸が進む。
猛然と(笑)食べ進み、ふと気づくともう既に半分に(^_^;)。
振り返るとそこに褒子さんがいた。
「やっとここまでこぎつけたの」
聞けば全部こちらの食材・調味料で作ったのだそうだ。
現地の調理スタッフはもちろんオリジナルを知らない。
そんな状況でここまで作り上げるとは、その努力を思うと。。。。
あっという間にペロリ(笑)。(アレレ(笑))
2016年の冷やし中華、11月に、しかも南半球で食べ収めることができるとは思わなかった。
バリ Diving Resort Noble Bali Tulamben 冷やし中華デザート(2016/11/1)
褒子さん、感謝です!(^_-)-☆

ということで
冷やし中華2016第十四弾。
これが本当に締めなんだろうな~(*^_^*)

三島 味の終着駅 次郎長 冷やし中華(大盛)

2016年09月19日 (月) 23:59 | 編集
安良里で潜ったその帰り、
シルバーウイーク前半の最終日は上りの東名高速では60km渋滞が起きていた。
沼津から東京だと100kmちょいなので半分以上が渋滞しているということになる。
そんなときは高速に乗る前にどこかで夕飯、どこかで仮眠して渋滞解消を待つのがいい。

そして、最近のお好みは三島にある「次郎長」さん。
三島 味の終着駅 次郎長 店構え(2016/3/20)
デカ盛りで有名とか、チャーハンが一番人気なのに裏メニューだとか、謎の「ラーメンラッシュのお店」看板とか、いろいろ話題が尽きないが、安良里からの帰り道、ちょうど寄り道しやすいところにあることもあり、毎回お世話になっている。
今回は、前回見つけた季節ものの冷やし中華

ということで冷やし中華2016第十三弾。

9月後半ともあり、もう終わってしまったのではないかと心配していたが、まだメニューに残っていた(*^_^*)。
冷やし中華800円、麺類は全て大盛り100円増し、ジャンボは200円増し。
さすがにジャンボは難しいだろうと思い、大盛りに。
ここのお店は食べ残すとお持ち帰り用にパックに入れてくれる(と言ってくれる)。
(とはいえ、持って帰る人を見たことがない(笑))
それに冷やし中華を持ち帰るって、、(笑)。
麺はラーメンに使う麺と同じもの。
おばさん、がばっと麺を鷲掴みにして寸胴に放り込む。
むむ、いい感じに多めだ(笑)。
茄であがった麺、流水でがしがし冷やされて厨房の奥で盛り付けだ。
そして出てきた冷やし中華がこれだ。
三島 味の終着駅 次郎長 冷やし中華(大盛)(2016/9/19)
大きめに切った海苔の下は千切りのナルトと錦糸玉子。
山盛りの具をかき分けるとごま醤油のタレが絡んだ麺が現れる。
大盛りなので天地返しは必要ないけど麺を引きずり出して啜る。
三島 味の終着駅 次郎長 冷やし中華(大盛)(2016/9/19)
ごま醤油タレ、甘みと酸っぱさが強めでとても美味しい。
しかもちゃんと冷えている。。。(笑)
下からすくうように混ぜてタレを絡めて啜りあげる。
美味い(*^_^*)。
ジャンボにしなかったのは正解で、大盛りが僕にとってはちょうどいいサイズだった。
これがたぶん2016年の締め。
美味しい冷やし中華、だった~。

大井町 武蔵家 冷ニボ中華蕎麦、とラーメン(9周年イベント)

2016年09月15日 (木) 23:59 | 編集
大井町 武蔵家 店構え(2016/9/15)大井町にある家系のラーメン屋さん、武蔵屋さん。
9/15が9周年とのことで朝7時から1日限りのイベントを開催していた。
朝からラーメン、しかも家系ってすごいなと思いながら通勤前に店内を覗くと、なんと店内行列ができるくらいの盛況ぶり。
いや、すごい。
それに女性率が何気に高い(まあ、ざっと見、2割程度だけど(^_^;))。
一度、行ってみようと思っていたのでこのイベントをきっかけに行くことにした。
30分ほどずらしたお昼に行ってみたら、なんとタイミングよく待たずに着席。
大井町 武蔵家 ラーメン+ブタレアチャー(2016/9/15)
このときはいわゆる普通のラーメン、イベント価格で500円にブタレアチャーを載せて。
だったのだが、そのときに見たイベント告知の店内POP。
大井町 武蔵家 9周年イベント(2016/9/15)
なんと15時から冷やしがあるとな。しかも家系なのにニポ系とな。
これは食べてみたい(*^_^*)。
残業後、売り切れていないで欲しいと祈りながら(笑)、お店に直行。
いやあ、やっぱり店外、お店をぐるりと巡ってはみ出すくらいの行列が待っていた。
一瞬、蹟躇するも、その一瞬に先に並ばれてしまい、反射的に列最後尾に並んでしまった(笑)。
大井町 武蔵家 店内風景(2016/9/15)
鮪醤油とか食べてみたいのもあるんだけど、狙いはもちろん「冷ニボ中華蕎麦」700円。
なんだかんだで30分弱並んで(イベントわっしょい!(笑))無事売り切れていなかった「冷ニボ中華蕎麦」の食券購入。
さらに店内行列をこなして着席。
一部、仲間内でべらべらしやべって箸が進まない馬鹿どもがいるも、多くの人は出されたラーメンを一心に食べてすぐ帰るできた人たちだったので回転率は思っていたより高く、待ち時間は予想より短かった。
出てきた「冷ニボ中華蕎麦」がこれだ。
大井町 武蔵家 冷ニボ中華蕎麦(2016/9/15)
家系のどろどろスープからは想像もつかない澄んだスープ。
トリチャーとブタレアチャーのダブル肉がとてもいい色で丼を飾る。
鶏油の下に隠れたスープを含むといい感じの煮干し感が口内に広がる。
トリチャーのジューシーさも極上だが、ラーメンのトッピングより薄めに切ったブタレアチャーが完壁。
大井町 武蔵家 冷ニボ中華蕎麦(2016/9/15)
生肉よりも茄で肉よりも柔らかく、熱を加えたことで生肉にはない噛みごたえがたまらない。
麺は中太ストレート麺。
冷やして締めた分、ラーメンで食べるよりぷりぷり感が増して美味しくなっている。
あっという間に完食。
「夏の終わりに冷やしなどいかがですか~」の店員さんの掛け声がリフレインしながら行列の続くお店を後にしたのだった。


ちょっと違うかもしれないけれど、
冷やし中華2016第十二弾。

新宿御苑 張記東北餃子房 新宿御苑前店 ナス冷し中華+餃子

2016年09月03日 (土) 23:59 | 編集
中国人の可愛い女の子に笑顔で「手紙をあげるね」と言われたときのことを思いだした。

9月に入ったというのにまだまだ暑い日は続く。
新宿御苑 張記東北餃子房 新宿御苑前店 店構え(2016/9/3)
先日、所用で新宿に行ったときに「アチー」とか言いながら街を歩いているとちょっと目を引く中華料理屋があった。
そのお店の店頭に夏の冷やし麺として6種類の「冷やし中華」の写真が飾られていたのだった。
最初は横目で値段をチェックしただけで通り過ぎたのだが、なんと所用先に忘れ物をしてまたお店の前を通りかかることに。
これは神様が「喰えっ!」とおっしゃっているに違いない(笑)。
そう思ってお店に入ったのだった。
もう午後の4時近いというのに、先客が2組。
がらがらだと思っていたから意外といいのかも?と思いながら、お店に入る前に決めていた「ナス冷やし中華」を頼んだ。
そして、他のお客さんに運ばれていくのが美味しそうだったので餃子を追加。
さてさて、どんな感じかな~と待っていると、、、。
「ナ~スぅ冷やし中華、オマチドゥ」とナス冷やし中華が出てきた。
しかも湯気を上げながら!
新宿御苑 張記東北餃子房 新宿御苑前店 ナス冷し中華+餃子(2016/9/3)
冷やし中華って冷えてないの?これ熱いよ?」
「大丈夫(何がだ!?(笑))。下の麺は冷えテルカラ」
「ナスは熱い。デモ、下の麺は冷やし。ダイジョブね」
・ ・ ・ ・ ・
久しぶりにやられました(笑)。
彼ら中国人にとっては茄でた麺をいったん水で締めることで十分「冷やし」たことになるんだろうなあ。
料理自体はジャージャー麺みたいなもんだと思ってくれればいい。
ただ、肝心のナスが細か過ぎてよくわからない(〈∴)。
麺もやっばり水道水で締めただけであんまり冷えてなくて上のあんかけと混ぜて食べ始めたら単なる温い汁無し麺になってしまった。
まあ、確かに「ナス」を使ったあんかけを、茄でた後、水で「冷やし」た麺にかけた「中華」料理なんだが(^_^;)。
新宿御苑 張記東北餃子房 新宿御苑前店 ナス冷し中華+餃子(2016/9/3)
手紙くれるって中国語の「手紙」の意味を知ったときを思い出してしまった(笑)。
ちょっと違うかな(笑)。
「冷やし」「中華」と並んだ言葉を日本人も中国人もそれぞれ違うイメージでとらえてるだけなんだろうなあ。
そして美味しそうだった餃子、、、
確かに美味しそう、だけど、口に含んだとたん、紙のような感触の何かが。
あわてて断面をじっと見る。じっと見る。
どれが紙食感なのかがわからない。
思わず、段ボール餃子を思い出してしまった。
ある意味、餃子が売りのこのお店、売りがこんなんで大丈夫なの、、なんだろうなあ。
チェーン店になっていろんなところにあるんだもん。


冷やし中華2016、、、こりゃ番外(笑)

大阪王将 大井町店 冷し中華+焼餃子セット

2016年08月08日 (月) 23:59 | 編集
冷やし中華2016第十一弾。

大阪王将のお店ができた。
大井町 大阪王将 大井町店 店構え(2016/8/8)
毎日毎日、通勤で前を通るが、開店1週間はいつも店頭に行列ができていた。
そしてやっと空いてきたこの頃、仕事帰りに行く機会ができた。
新店だけあって内装はきれい。
6割方の客の入り、カウンターが空いていてカウンターにご案内。
冷やし中華と焼き飯子のセットを注文。
厨房とか見えるかなと思ったのだが、思いのほか正面の壁が高く中を覗けない。
見えるのは店員さんの背中だけ(笑)。
ほどなくして出てきた冷やし中華がこれだ。
大井町 大阪王将 大井町店 冷し中華(2016/8/8)
セットの餃子は、、、(笑)
大きさはもっと小さいと思っていたが、意外に普通の大きさ。
でもなんか皿がべとべと。
大井町 大阪王将 大井町店 焼餃子(2016/8/8)
盛り付けが悪いのか、調理の油が多すぎるのか。
まあ、餃子はセットの添え物だからいいとして、肝心の冷やし中華
大井町 大阪王将 大井町店 冷し中華+焼餃子セット(2016/8/8)
錦糸玉子は不思議な形。
どっかのセントラルキッチンで作っているのかな?
麺は少なめ、トッピングも普通、ちょっと違うのは辛子の代わりにマヨネーズが添えられていたこと。
餃子の醤油皿に辛子も載せて出されて、一瞬、餃子を辛子で食べるのか、大阪人!と思ってしまった(笑)。
(笑)と書いているが、本当に大阪人は餃子には辛子だったらどうしよう(笑)。
少し甘めのタレに溶かすつもりのなかったマヨネーズが溶けてよりマイルドに(笑)。

高円寺 ラーメン万福 冷やし中華 次はきくらげのせだ!(笑)

2016年07月30日 (土) 23:59 | 編集
冷やし中華2016第十弾。
 
どうにもこうにも調子が悪い。
2週間くらい咳が止まらず、やる気が起きないのだ。
せっかくの週末、どうも動く気もせず家でごろごろ、、、。
久しぶりにメールチェックをしっかりしてみたら週末に保管期限が切れてしまう図書館からのメールを発見。
これは行かねばならないな~、と夕方からなんとか起き出して図書館へ。
ただ本をとりに行くのではモチベーションが上がらず、ついでに美味しいもの食べようと自分の目の前にエサをぶら下げてみる(笑)。
焼き肉、焼き肉、ハンバーグ♪とペダル漕ぐ足に拍子をあわせて図書館に向かってはみたものの、いざ、本を借りて、さあ、と思うと、肉!と突き上げるものが、、ない。
自転車でふら~っと街中を走りながら、何食べようかと考える。
なんかあっさりしたもんにしようかな~(笑)(出かける前と全然違うがこんなもんだ(笑))
ふと目に着いたのがラーメン万福さん。
昨年、正統派の冷やし中華だ~って言っていたお店。
冷やし中華にすっか。と自転車を停める。
あれ?正面のピザ屋さんが、、潰れていた。
ほんのちょっとだけど、袋小路で人がなかなか入ってこないからね~。
一度食べておけばよかった。そう思いながら万福さんへ。
冷やし中華ください」カウンターに座ってそう告げる。
ふと隣を見ると、キクラゲだけをむしゃむしゃ食べている。
なんじゃありゃ。そんなメニューあるんだ!?
気になってちらちら見ている間に、お待ちどうさまと出てきた冷やし中華
高円寺 ラーメン万福 冷やし中華(2016/7/30)
相変わらずきんきんに冷えたスープ、ハムにチャーシューのダブル肉。
おっと思ったのは麺のコシ。かなり固めでこんなんだったっけ?と思いながらもずるずると。
プリプリの麺と麺の太さに合わせて千切りされた具材が口の中で混じりあい、至福のひととき(笑)。
高円寺 ラーメン万福 冷やし中華(2016/7/30)
スープの一滴まで飲みほしてごちそうさまとお店を出た。
気になったキクラゲ、おつまみとして150円でメニューにあった。
今度は冷やし中華にキクラゲのせて食べてみよう。

やさぐれて冷やし中華(笑)。(中野 餃子の王将 中野店 よく焼き餃子*2+生ジンジャーサワー+冷やし中華)

2016年07月28日 (木) 23:59 | 編集
やさぐれて冷やし中華(笑)。

今の現場は夕方から急に仕事がくることが多い。
ほら、よくある「これあとよろしくね~」ってやつ?(笑)

この日も夕方から今日中の追加仕事が。
帰り道、いつもの飲み屋はもう後片付け中。
地元まで戻ってきてもお店は、、閉まっているなあ、、、。

1時まで開いているはずの狙っていた中華料理屋さん、
お店の前まで行くと、、なんと開いてない!

それこそ困って、、、、
おお、餃子の王将が開いている!(*^_^*)

ここの餃子の王将は閉店時間がころころ変わって前に開いてたよな~と行くと閉まっていたりするのだが、今回はいい方にサプライズ(^_^;)。

やさぐれた心に餃子とビ-ル、、お財布考えて安いチューハイ(^_^;)。
なにぶん、12時間、お茶しか飲んでいない。
染みるな~(*^_^*)。
中野 餃子の王将 中野店 よく焼き餃子*2+生ジンジャーサワー+冷やし中華(2016/7/28)

アツアツのよく焼き餃子をほふほふと
冷たいチューハイをぐぴぐぴと
ああ、落ち着く落ち着く。

落ち着くとお腹が減っていることに改めて気づく。
なんにしようか、あれにしようか。
ぺらぺらとメニューをめくると
「夏はまだはじまらないけど
冷やし中華はじめました」!

(*^_^*)

これだ~!(笑)

冷やし中華を追加注文。
王将のラーメンは僕は好みじゃないのだが、冷やし中華となるとまた別。だといいなぁ(笑)。
でてきた冷やし中華
中野 餃子の王将 中野店 よく焼き餃子*2+生ジンジャーサワー+冷やし中華(2016/7/28)
ちょっと小ぶりか、いやいや、0時を過ぎて食べるならこんなもん。
錦糸玉子じゃなくて不思議な玉子。
よく見る春雨みたいなのはやっばり春雨なのかな。
ここのスープも酢醤油ベースに一味加えてる。
美味しくいただいて、あれあれ、午前1時半。
さて帰りましょうか、明日も6時起きだし(集)。


ということで
冷やし中華2016第九弾。(^_^;)

青物横丁 慶錦閣 冷し中華

2016年07月19日 (火) 23:59 | 編集
餃子で有名らしいお店。
冷やし中華2016第八弾。
昼間からどっかのTVが取材しに来たものの録画を店外に向けて繰り返し再生している。
「月曜日餃子半額」という看板が出ていて、おっ!?と思ってよく見ると小さく17時以降とか書いてあったりする(^_^;)。
青物横丁 慶錦閣 店構え(2016/7/19)
海の日翌日、今日も暑くてたまらず冷やし中華
12時過ぎに駆け込むと既に店内はほぼ満席。
相席で座らせてもらい、頼むは冷やし中華
「△※ミェ~ン(よく聞き取れない(^_^;))」の叫び声。
むむ、中国人による中国人のためのお店か!?
そう思って耳を澄ますと客席のそこかしこから中国語が聞こえてくる。
まずいな、もしかして、この暑い昼間に、ぬるし中華か!?
そいつは避けたい、、、(^_^;)
待つこと、、5分も待っておらず、冷やし中華が出てきた。
早い!これまた不安材料(笑)。
見た目はオーソドックスな冷やし中華
いざ、箸すすめん!(笑)

青物横丁 慶錦閣 冷やし中華(2016/7/19)

じゃっかん固めの茹であがりの中太麺にスープが絡んで、、
お-、冷たい!(*^_^*)
いいじゃん(*^_^*)
スープは醤油べ-スだけど、濁りが入っている。
お店の基本のスープを冷やし中華にも使っているのだろう。
好みで酢を足して味を変えていく。
あっという間に完食。

食べてる最中の人に相席させるために移動をお願いしたり、800円+税と書いておきながら「冷やし中華865円で~す」と言ったり、中国っぼい「おおらかな」サービスもー緒に楽しめるお店だった(笑)。

代々木 麺恋処 いそじ 冷やし中華(*^_^*)

2016年07月01日 (金) 23:59 | 編集
代々木 麺恋処 いそじ 看板(2016/7/1)
前回の教訓を踏まえたいそじ。
スープ割の誘惑に負けずに食べきってお店を出ることを目標に(笑)冷やし中華(中)の940円。
今回も魅惑の一丼ならぬ一鉢が饗される。
代々木 麺恋処 いそじ 冷やし中華(2016/7/1)代々木 麺恋処 いそじ 冷やし中華(2016/7/1)








韓国人じゃないんだから食べるときも盛りつけの美しさも楽しみたい。
だけれども、ジェルとキューブがそれを許してくれないんだよね~(笑)。
具にも麺にも万遍なくジェルを絡めるために混ぜる混ぜる混ぜる。
混ぜて渾然一体となったものをおもむろにすする。
ラーメンや他の冷やし中華とは違ういそじの冷やし中華
楽しい。
思わず連投の冷やし中華2016第七弾。

もちろんスープ割なしで最後の最後まで堪能、堪能(*^_^*)。
代々木 麺恋処 いそじ 9周年おめでとう!(2016/7/1)

もう9周年なんですね!おめでとう!!

代々木 麺恋処 いそじ 冷やし中華

2016年06月24日 (金) 23:59 | 編集
冷やし中華2016第六弾。

思い起こせばここの冷やし中華は去年大インパクトだった。
千里眼の冷やし中華も大インパクトだったが、いそじの冷やし中華はタレがすっごいインパクトだった。
凍らせたタレ、ジェリー状のタレ、去年気づかなかった2種類のタレがまたインパクトを引き起こす。
去年は全てが初体験、どう口にしても美味かった。
今年はちょっとだけ、ほんのちょっとだけ余裕ができた、、気がする。

代々木 麺恋処 いそじ 冷やし中華(2016/6/24)
去年と同じように「冷やし中華にカラシはつけますか?」と聞かれる。
丼をもらって、箸を割り、いざ食べようとするタイミングで「冷やし中華は最後にスープ割もできますのでおっしゃってください」とカウンター越しに言われ、腰砕けになるのも変わらない(笑)。
ジェルとキューブを万遍なく麺に絡めるために全てを混ぜる。混ぜる。
去年より少し酸っぱさが足りない、、、かな?
麺のもちもち感は変わらない。
代々木 麺恋処 いそじ お品書き(2016/6/24)
しっかり堪能して少し残った叉焼とメンマ。
スープ割、頼んでみるかと思って丼を差し出すと、熱いスープを丼に回してジェルの残りを流しながら、小丼に注いでいく。
どろりとしたスープ、初回に冷やし中華をフライング(笑)して食べ損ねたとき以来。
香りを楽しんでから、一口。
あれ?
ひとくち、、
あれれ?

首を傾げながら一口、また一口と飲んでいる間にスープは無くなってしまった。
もともと濃い出汁に薄めの味付けのジェル、スープベースに負けてしまうのだ。
スープ割を美味しく飲もうと思うと、かなりのジェルを残すか、スープをすごく少なくするか。
冷やし中華の後のスープ割、ニ兎を追うもの一兎も得ず、だった~。

ラーメンスープがぬるかったら、、あなたは許す?許さない?(新宿三丁目 らあ麺 やったる 新宿店 冷し中華)

2016年06月21日 (火) 23:59 | 編集
世の中にたくさんあるラーメン屋さん。
豚骨、魚介、鶏、、、
醤油、塩、味噌、、、
太麺、細麺、縮れ麺、、、
いろいろ本当にたくさんあるけれど、ことラーメンといったらスープは熱いものと決まっている。
ぬる~いスープのラーメンを出されたら、82人は激怒して突き返し作り直しを命じ、15人は何も食べず無言のまま店を出てゆくだろう。
人数あわないって!?残った人はいやいやでも食べちゃった、、じゃなくて、誰が全体で100人なんて言ったっけ?(笑)
 
ともかくラーメンといえばスープは熱いものというは日本全国万民が認める基本的人権みたいなものだ。
(最近、踏みにじられているなんて突っ込みはなしでお願いしたい(笑))
 
それなのに、、
ああ、それなのに!
 
なぜ、冷やし中華は「ぬるし中華」が蔓延しているのかっ!

「ぬるし中華」許すまじ!!

「ぬるし中華」許すまじ!!

大事なことだから二度言いました。(笑)
 
大陸、中国では冷たいものは体を冷やしてよくないものだという思想があってビールでも「ビンダーピージゥ」と言わないと室温のビールを出してくるけど、ここは島国、ニッポン!
熱いものは熱いまま、冷たいものは冷たいままで食すのがニッポンのルール。
新宿三丁目 らあ麺 やったる 新宿店 店構え(2016/6/21)

そうめんだって、ひやむぎだって、ちゃんと氷で締めるか、水を張った器には氷が浮いている。
チェーン店のざるもののそばもうどんも最後にきっちり氷水で締めて出される。

そんな世の中、なぜに冷やし中華は違うのだ!?
茄でた麺を水道水で締めるだけじゃ、
単に冷蔵庫に入れているからってそのスープをかけるだけじゃ、
ダメっ!!
そしてそれを文句も言わずに食べているのもダメっ!!

冷やしというからにはきちんと冷やしてほしい。
ただそれだけを願っているだけなのに、それをわがままというのだろうか。

新宿三丁目 らあ麺 やったる 新宿店 冷し中華(2016/6/21)
ということで、麺1.5玉のボリューム感も、ジューシーな叉焼の千切りも、つーんとくる辛しの風味も全部ポイント半減だ。
特に叉焼の肉汁が混じったスープの味にはそそられたのにポイント半額キャンペーン!!(笑)
新宿三丁目 らあ麺 やったる 新宿店 冷し中華(2016/6/21)
もったいない!

冷やし中華2016第五弾。
≫ "ラーメンスープがぬるかったら、、あなたは許す?許さない?(新宿三丁目 らあ麺 やったる 新宿店 冷し中華)" の続きを読む...

品川SS 陳麻家 イオン品川シーサイド店 冷し中華

2016年06月07日 (火) 23:59 | 編集

冷やし中華2016第四弾。

スルーしてきたイオンのフードコート。
陳麻家が入っているので何となく麻婆豆腐でも食べようかなと。
麻婆豆腐って親戚に中華料理屋さんがいて
「ランチに麻婆豆腐をやると儲かるんだよね。
ひき肉はかなり減らせるし、豆腐の切り方でボリューム満点に見せることができるし、お金かけずに評判いいんだよね~」
と言っていたのを思い出してなかなか食べようって気にならない料理なんだけど、ま、たまにはいいかと思って(笑)。
フードコートなので先に注文してできるのを待つんだけど、注文に並んでいるうちに迷いが出て(笑)、、、
結局、冷し中華(笑)。

さてさて、なんか麻婆豆腐でもかかってくるのかなと思ったら(笑)ごく普通(*^_^*)。
品川SS 陳麻家 イオン品川シーサイド店 冷し中華(2016/6/7)
ずびずびずばずば美味しくいただきました(*^_^*)。
今年はノーマルな冷やし中華が多いな~。

品川SS 社食 冷し中華

2016年06月01日 (水) 23:59 | 編集
冷やし中華 はじめました」
こんなポスターが社食に貼られるとは思わなかった。
期待はしないが自称全冷中会員(しつこい!(笑))としてはやはり食べておかないといかんだろう(笑)。
混雑する社食でラーメンのコーナーに並ぶ。
今日の中華麺系は冷やし中華のみ。
麺はどっかの社食でも見かけた業務用冷凍麺。
となると素直に業務用スープを使っているだろうし、普通に変な具も加えずに作っているから普通の味だろう。
問題はスープはちゃんと冷たいかだ。
会計を済ませていざ実食。
品川SS 社食 冷し中華(2016/6/1)
冷やし中華2016第三弾。

ちゃんと冷えていたスープに「普通」の麺に具。
社食としては合格点でしょう。
おまけでかけたふりかけもいい味だしてくれてよかったよかった(笑)。

高田馬場 秀永 ビール+餃子+冷やし中華

2016年05月07日 (土) 23:59 | 編集
冷やし中華2016第二弾。
暑い。
5月とは思えない暑さだ。
でもだからこそ美味しいものがある(笑)。
それは、、、
冷やし中華だ!(^_^;)
この日は昼から外出して体も乾いていた(笑)。
本当は餃子にビールで帰ろうと思っていたのに
目に入ったのは「冷やし中華 800円」の張り紙(笑)。
ただ、入店前に頭をぐるぐるしていたものはなかなか抜けていかない(笑)。
とりあえず「餃子1つ。餃子と一緒のタイミングで生ビールください」
思わずそう声が出た(笑)。
高田馬場 秀永 ビール+餃子+冷やし中華(2016/5/7)
出てきた餃子、大きめの柔らかい皮に包まれた餡が美味しい。
かりっと感はあまりないが、その分もちもち感があってこれはこれで美味しい。
餡のたくさん入ったワンタンを茄で焼いた感じといえば近いのだろうか。
そしてやっぱり(笑)「冷やし中華ください!」
さてさてどんな冷やし中華だろう?
餃子しか頼んでないけど、他のメニューを見るとちゃんとした(失礼!(^_^;))中華料理を、ただし日本に根付いた中華料理(笑)を出すところみたいだし。
何かひねってくるかな、王道でくるかな。
わくわくしながら待っていた。
そして出てきた冷やし中華がこれだ。
高田馬場 秀永 ビール+餃子+冷やし中華(2016/5/7)
見た目王道。うん、美味しい(*^_^*)。
あれ?でもスープがなんかちょっと違う。
醤油ベースのスープなんだけど、よくある澄んだスープではなく、ちょっと濁ったスープ。
味も酢醤油ベースのものに何かを加えたみたいなんだけど僕にはわからない。
う~む?と首をかしげながらも箸も止まらず、あっという間に完食。
美味しかった~(*^_^*)。
帰り際にスープの味について聞いてみようと思ったんだけど、ちょうど中華鍋ふるっているところで、聞けずじまいだった。
ちょっと残念。
高田馬場 秀永 店構え(2016/5/7)

神田鍛冶町 味坊 冷し中華+半チャーハン

2016年04月25日 (月) 23:59 | 編集
ついにここまで足を延ばした。
一度、食べに来てみたかった「味坊」さん。
大手町からは神田駅をはさんで反対側。
神田鍛冶町 味坊 店構え(2016/4/25)
西口商店街でぴびっていた昔の僕に大丈夫、大丈夫と言ってあげたい(笑)。

とはいえ、さすがになんだかんだでお店に到着したのは12:20頃。
ということは滞在可能時間は20分(笑)。
さて、ラム肉ラム肉、、、、、とメニューを見た僕の目に飛び込んできたのは、、
 
 
 
冷やし中華」!
 
 
とか書いているけど、実は店先のガラスにご丁寧に2枚も並べて「冷やし中華」って貼ってあったのだった(笑)。
 
とはいえ、もしかしたら夜しかないメニューかもしれない。
そう思ってランチメニューを見ると「冷やし中華+半チャーハン」の文字が、
 
もちろんメニューの一番下には「ラム肉のクミン風炒め定食」の文字も。
 
 
「ラム」に「クミン」か、
 
はたまた
 
冷やし中華」か?
 
 
短い、だが熱い葛藤の末、頼むものは決まった。
 
冷やし中華+半チャーハン、ください!」
 
ああ、ラム肉好きではあるのだが、「全冷中」の自称会員でもあるこの僕。
冷やし中華といったら手を出さない訳にはいくまい(笑)。

ということで、
じゃじゃん(笑)
 
 
冷やし中華2016第一弾。 
出てきた冷やし中華はラム肉たっぷり、さすが味坊さん、
 
とはいかず(^_^;)ごくごくオーソドックスな冷やし中華だった。
神田鍛冶町 味坊 冷し中華+半チャーハン(2016/4/25)
今季第一弾としてはまずまずの滑り出しと言えよう(笑)。
セットのチャーハンは日式中華ではない美味しさ、これだけ食べても全然満足のものだった。
神田鍛冶町 味坊 冷し中華+半チャーハン(2016/4/25)

中野 餃子の王将 中野店 あだち冷麺(2015/8/31)

2015年08月31日 (月) 21:14 | 編集
冷やし中華2015第十六弾。

買い物帰りの地元ぶらぶらまたまた、ってこれはいつものことか~。
雨降ってきたので飲みに行くのやめて王将で餃子でもと寄り道。

餃子定食と思いながらもキャンペーンメニューをチェックしていたら
新ご当地メニューなるものが、、。
そういえばこんなのやってたな~と。

「東 東京代表 あだち冷麺」(^_^;)。
中野 餃子の王将 中野店 あだち冷麺(2015/8/31)

冷麺というと、、最近食べてないなぁ。
焼肉も食べてないし。

ということで頼んじゃった。
でも悪魔の書き込みが(笑)、、+450円も頼んじゃった(笑)。


まあ、麺の期待はしていなかったけど、普通の王将ラーメンの麺。
スープと麺がトッピングの油淋鶏と揚げ茄子に負けちゃって厳しい。

中野 餃子の王将 中野店 あだち冷麺メニューとぎょうざ倶楽部カード

王将はやっぱり餃子、しかもよく焼きでしょ(*^_^*)。
あ、揚げそばと焼きそば(醤油)は好き(*^_^*)。

そして今年もぎょうざ倶楽部のエントリーが始まっていたのだった。

中野 東京煮干屋本舗 冷やし油そば 梅かつお(2015/8/28)

2015年08月28日 (金) 23:59 | 編集

冷やし中華2015第十五弾。

ちょっと涼しくなってきたのでそろそろ冷やし中華も終わりかな~(^_^;)。

買い物行くのに地元をぷらぷら。
前から気になっていた東京煮干屋本舗。

煮干、江古田で食べたときは煮干全面の割には煮干感が足りない感じだったのでここもなんとなく食べちゃうと幻滅しちゃうかななんて思っていて入ったことがなかった。
我ながら屈折してるな(笑)。

まあ、でも冷やしならいいでしょ(笑)、ということで冷やし油そば 梅かつお。

大盛、W盛無料とのことだがW盛って!?
麺2玉か?(^_^;)
とりあえず大盛で(笑)。

くの字カウンターのみのオープンキッチン。
作るのが全部見える。

茹でた麺を、お、蛇口全開の水道で冷やす。
そっから、、、あらら、それで終わりか~。
厨房に置いてある油、スープをかけて。。。
中野 東京煮干屋本舗 冷やし油そば 梅かつお(2015/8/28)
トッピングはねばねば系。
おくらにナメコに山芋。
梅とかつお味がさわやかに締めて美味しいんだけど、やっぱり冷たくない。
む~と思いながら箸をすすめていると急に冷やっと?
丼の中に製氷機で作ったような氷が一個。。。。
どうせならちゃんと冷やしてくれないかな~。

せっかくスープも美味しいんだから氷で薄めちゃいかんだろ。

どっかの料理写真と同じでここも店頭写真と実物が違ったけど、いい加減作れるものをきちんと作って出せばいいのに。

東高円寺 らあめん花月嵐 東高円寺店 冷し中華そば彩夏(2015/8/24)

2015年08月24日 (月) 23:59 | 編集
冷やし中華2015第十四弾。

飲んで地元に戻ってからの、、、(^_^;)
いけないと思いつつ(^_^;)
締めの、、、
牛丼?カレー?チャーハン?餃子?
・・・・・

さっぱりならいいだろう(何が!(笑))

らあめん花月嵐 東高円寺店で
冷し中華そば彩夏。
東高円寺 らあめん花月嵐 東高円寺店 冷し中華そば彩夏(2015/8/24)
正当派冷やし中華
刻みチャーシュー、
刻みナルト、
刻みキュウリ、
錦糸玉子(写真だと隠れちゃったけど(^_^;))の上に忘れちゃならない紅ショウガ。
ちゃんとからしもついていていかにも正統派だ~。
ちょっと違うのはスープにすりおろし玉ねぎ?が入っていること。

正当派=オーソドックス=無難(^_^;)ということなんだけど、らあめん花月嵐 東高円寺店には激辛壺ニラがある。
これを入れるといきなり激辛!(*^_^*)
辛さとニラの風味が鼻を抜け、酔っ払った頭にまで突き抜ける~!

さっぱり涼しい、のはずが辛さで汗かいて締めた飲みだったのだった(*^_^*)。

高円寺 肉玉そばおとど高円寺店 冷やしそば(2015/8/19)

2015年08月19日 (水) 23:59 | 編集
冷やし中華2015第十三弾。

藤岡弘、さんは何と言うかな~

高円寺 肉玉そばおとど高円寺店 冷やしそば メニュー写真(2015/8/19)
高円寺 肉玉そばおとど高円寺店 冷やしそば(2015/8/19)

冷やしそばはすだちが効いていてさっぱり。
周りが肉そばを汗かきながら食べている中、一人涼やかに完食。
酸味の効いた醤油味、すだち一本の味はまさに潔い。
 
でもね、16対9はね(笑)。
 
 
沈んでいるかと思ってさぐりましたが上に乗っているだけ(笑)。
≫ "高円寺 肉玉そばおとど高円寺店 冷やしそば(2015/8/19)" の続きを読む...

高円寺 喜多方ラーメン坂内・小法師 高円寺北口店 中華風冷やしラーメン(2015/8/18)

2015年08月18日 (火) 23:59 | 編集
冷やし中華2015第十二弾。

喜多方ラーメン坂内・小法師 高円寺北口店。
中華風冷やしラーメンをいただく。
高円寺 喜多方ラーメン坂内・小法師 高円寺北口店 中華風冷やしラーメン(2015/8/18)
喜多方ラーメンといえば太麺の美味さ。
冷やしたらどうなるかな~と思ったけど、これがまた美味い。
冷やし中華に胡椒をかけるなんてしたことなかったけど、麺の美味さについつい(^_^;)。
(僕はラーメンに胡椒、というより小麦の美味い麺に出会うとちょっとだけ胡椒を振りたくなるのだ(笑)。)

面白かったのはチャーシューが温かかったこと。
温めることによりチャーシューが柔らかく香り高くなる。

スープは普通の冷やし中華
喜多方ラーメンが醤油系の王道だから冷やしにしたらこれでいい。

欲を言えばもうちょっと量が、、(^_^;)

中野 麺匠 ようすけ 冷たい濃厚鶏白湯らーめん(2015/8/4)

2015年08月04日 (火) 23:59 | 編集
冷やし中華2015第十一弾。
中野 麺匠 ようすけ 冷たい濃厚鶏白湯らーめん(2015/8/4)

ビアホールの日ということでビールたっぷり飲んだのに締めで腹の中に入れたいのはやっぱりラーメン(笑)。

もちろん暑い中なので冷たい系(笑)。

地元に戻って選んだのは一度入ってみようと思いながらも入れてなかった麺匠 ようすけ。
濃厚鶏白湯がウリ。

ということで選んだのは
冷たい濃厚鶏白湯らーめん。

冷たいちょっとジェリー状の鶏白湯スープ、
麺に絡んで美味しい。
玉ねぎの甘みはこの際要らなかったかな。

レモンを乗せますか?と聞かれたけどこれも要らないかな。

締めで手繰るにはちょうどいいあっさりさだった。

代々木 麺恋処 いそじ 冷やし中華(2015/7/23)

2015年07月23日 (木) 23:59 | 編集
冷やし中華2015第十弾。

前回、まだやっていなかった冷やし中華を食べにリトライ!
麺恋処いそじ。

11:30開店のところ、11:20には5人並んでいた。
11:10に店前に着いて誰もいなかったので油断していた(笑)。
まあ一巡の範囲内なのでいいでしょ(笑)。

入店前に注文を聞かれる。
麺を茹でる時間短縮なんだろう。こういうのは嬉しい(笑)。
茹で上げた麺は勢い強い水道水でもみ洗いされている。
これはいいね〜〜(*^_^*)。期待高まる(笑)。
代々木 麺恋処 いそじ 冷やし中華(2015/7/23)
そして出てきた冷やし中華
スープの代わりにジェリー状のものがかかっている。
これが魚粉のエキスたっぷりのジェリー。
麺に絡んでめちゃ美味い。
もう一つ乗せられていたのは。
きっとジェリーを凍らせた氷。
とことん冷たさを追求してくれたこの冷やし中華
僕は満点をあげたいと思う。
これはまさに個人的な好みの問題だし、食べログなんかに載せないけど(笑)(当分は(笑))、僕はこの冷やし中華、大好きだ!

好きな女の子にも言ったことないのに(笑)、
言ってしまうぞ(笑)、
ここの冷やし中華は
「大好きだ〜」(笑)

(笑)
(笑)

ホント、マジお勧めです(*^_^*)

駒場 千里眼 冷やし中華(2015/7/22)

2015年07月22日 (水) 23:59 | 編集
冷やし中華2015第九弾。

昼前に思い立っての千里眼。
11:20に列に。店外5番目(=11番目)。
11:45カウンターへ。
11:48「ヤサイマシニンニクカラアゲカラメ」の呪文詠唱(笑)。
11:49壁ドンならぬ着丼(食べログではこう書いている人が多いのでマネ(笑))
駒場 千里眼 冷やし中華(2015/7/22)
野菜が大根メインなのがいい。
最初に野菜わしわし(笑)、崩しても大丈夫なくらいまで食べ進んでから麺を掘り起こす。
二郎系らしい太麺。噛みごたえがあっておいしい。
タレは、、マヨネーズ入り?マイルドでとんがってない。
ニンニク、カラアゲがいい味のアクセントであっという間に完食。
追加で頼んだ豚は暖かでトロトロ。
冷やし中華の中の冷たいチャーシューとの食感の違いも嬉しい(*^_^*)。
オーソドックスな冷やし中華とは全然違うけど美味しかった~(*^_^*)。
食べ終わってお店の外に出ると
12:00外の行列10人以上、早めに行ってよかった~(笑)

高円寺 肉玉そばおとど高円寺店 冷し盛りそば(2015/7/21)

2015年07月21日 (火) 23:59 | 編集
冷やし中華2015第八弾。

地元高円寺でちょっとした昼食難民に(^_^;)。
確かここに冷やし系があったはず、と飛び込んでみる。
あった。
冷し盛りそば 750円。
緑色の麺が特色、肉玉ももちろん乗っている。

カウンターで見ていると茹でた麺を冷やすのにちゃんと氷水を作っている。
こりゃあいいな~と思っていたら、、、
茹でた麺をダボのまま氷水の中に入れたまま。
もみ洗いもしない。
あれれ?と思っていたらそのまま丼に。

高円寺 肉玉そばおとど高円寺店 冷し盛りそば(2015/7/21)

トッピングを乗せて提供された冷し盛りそば。
案の定、麺だけが温い。

味は良かったのでもう一度行くときには「麺冷え冷えで」と頼もう。(笑)

秋葉原 野郎ラーメン 秋葉原店 冷やし中華(2015/7/19)

2015年07月19日 (日) 23:59 | 編集
冷やし中華2015第七弾。
とっても久しぶりに秋葉原。
楽しい1日の締めはやっぱり美味しいご飯、かな?
なんて思っていたら「夏の冷たい麺始めました」(笑)。

ちょうどタイミング良く行列がなくなっていたのも思し召しでしょう。

野郎ラーメン 秋葉原店。秋葉原 野郎ラーメン 秋葉原店 冷やし中華(2015/7/19)

冷やし中華880円。

2階建てのお店。
厨房が1階なのでエレベーターでも使っているのかな。
1階のカウンターに座ったので次あたり確かめてみよう。

んで冷やし中華、ラーメンどんぶりで出てきた。
でっかいチャーシューが2枚、トマト2切れ、中華クラゲに生姜の千切りとカイワレ、ネギの斜め切りといったトッピング。
スープは少な目、温くはないが、冷たくもない。ちょっと残念。

味は、この日34.9度の晴天で汗かきまくったせいか、ちょっと薄味に感じた。
チャーシュー、トマトは別として、それ以外のトッピングはスープに絡んでないと美味しくないので、まぜまぜまぜまぜ。
スープ少な目なので混ぜづらい(^_^;)。

食べ切るともはや丼にスープなし。
そして現れたお言葉(笑)は、これまた残念なことに肝心の「おもてなし」がかすれていた。
おもてなしし過ぎて疲れちゃったのかな(笑)。

中野 中野区役所中野満点食堂 冷やし中華(2015/6/9)

2015年06月09日 (火) 13:49 | 編集
今日、6/9はロックの日。
ロックな冷やし中華だぜっ!(笑)

てなわけで冷やし中華2015第六弾。
関東地方も梅雨入りしたことだし、本格的に冷やし中華を出すお店が増えてきましたね~(^_-)-☆

今日は最近よく行くあのお店、お店?(笑)
中野区役所中野満点食堂。
冷やし中華460円。
社員食堂の冷やし中華って感じでいいかな(笑)。
麺がちゃんときんきんに冷えていて好印象。
冷やしはここが一番のポイント。
中野 中野区役所中野満点食堂 冷やし中華(2015/6/9)
タレが薄味なのは健康にいいということにしておこう(^_-)-☆

吉祥寺 一圓 冷やし中華&餃子(2015/5/24)

2015年05月25日 (月) 00:42 | 編集
 
 
え~っと、、、
酔ってます(笑)。
 
今日は日本酒の会でした。
会は吉祥寺であったのですが、
解散後、
ふらふらと歩いていたら冷やし中華の幟を見つけてしまったのでした(笑)。
 
 
ちゃらら~ん♪
 
冷やし中華2015第五弾の始まり~♪(笑)
 
そもそも日本酒の会なのでお腹いっぱい料理を食べるわけでもない。
小腹は空いているのだが日本酒で酔っているの~(*^_^*)。
 
だからついつい餃子も頼んじゃうの~(*^_^*)。
 
餃子、でかいぜぃ!
でかいぜぃ!
吉祥寺 一圓 餃子(2015/5/24)
  でかいぜぃ、、
 
 
でかいんだけど、
 
たしかにでかいんだけど、、、
 
 
皮はモチモチ、、、というより、、、、水分、吸い過ぎ?
 
アンは野菜たっぷりしゃきしゃき、、、だけど、あっさりし過ぎ?
 
へるすぃ~ってヤツ!?
餃子にもコクというか多少の肉と脂を欲しがる僕にとっては、、、、
 
 
はっ!
吉祥寺 一圓 冷やし中華&餃子(2015/5/24)
ていうか、冷やし中華だったっけ(^_^;)。
 
 
餃子と一緒に出してね(^_-)-☆」と我儘聞いてくれて出してくれた冷やし中華
 
オールドソックス、いや、違ったオーソドックスなヤツ。
吉祥寺 一圓 冷やし中華(2015/5/24)
紅生姜の代わりに赤色担当でトマトが入っているのがさわやか~(*^_^*)。
もう少し酸っぱさ多めのスープだといいな~。
 
 
吉祥寺 一圓 店構え(2015/5/24)
 
 
お店は「一圓」さん。
餃子で有名なお店だそうですね~。

高円寺 香満楼 四川麻辣冷麺(2015/5/18)

2015年05月18日 (月) 20:26 | 編集
地元、高円寺のPAL商店街。
そこに香満楼はある。

エスニックのお店が多い高円寺、もはや中華はエスニックとはいわないか(笑)。

店内に入ると、

お、


おお、


中国語が飛び交っている!?

店員さんもお客さんも中国の人ばっか。
(平日の1時半過ぎのこと)
奥のTVでは衛星かネット配信で中国の放送が流れている。

高円寺にこんなお店があったのね~。

そして頼むは四川麻辣冷麺。

さてさて、中国の人は冷たいものを好まないからな、どうかな。
出されたお水も、テーブルに置いてあるお水も常温(笑)。

さてさて~

そして出てきたのは
高円寺 香満楼 四川麻辣冷麺(2015/5/18)

む?


塊りだらけ。

麺は?


高円寺 香満楼 四川麻辣冷麺(2015/5/18)


鶏肉、山芋、きゅうりにねぎ、

??

???




山を崩してみると



高円寺 香満楼 四川麻辣冷麺(2015/5/18)

思っていたよりずっと細麺。
しかもトッピングを和えてあるのとはまた違うタレで和えてある。



う、うまい。
花椒が効いてピリッとくる。

麺もきちんと冷やしてある。
美味い~


冷たい麺なのに辛味で汗が出てくる。
美味い美味いであっという間に完食。

あ~美味かった。

高円寺 香満楼 店構え(2015/5/18)

あ、冷やし中華2015第四弾、でした~(笑)。
≫ "高円寺 香満楼 四川麻辣冷麺(2015/5/18)" の続きを読む...

宮下公園 日高屋 渋谷宮下公園前店 黒酢しょうゆ冷し麺(2015/5/16)

2015年05月17日 (日) 18:15 | 編集
冷やし中華2015第三弾。

日本酒のイベントでみやした公園へ。
立ち飲み形式で36蔵勢揃い。
食べ物の屋台もあったけどめちゃ行列(^_^;)。
宮下公園 日高屋 渋谷宮下公園前店 黒酢しょうゆ冷し麺(2015/5/16)なので近くの日高屋で腹ごしらえ(笑)。
黒酢しょうゆ冷し麺。

具が別盛りなんですね。
味は普通に真っ当な冷やし中華
普通に美味しかった〜(*^_^*)。

日本酒イベント、いろんな酒蔵の人と話したり出来て楽しかった〜。

最近は若い人に日本酒が流行ってると聞いていたけど7割くらいが若かったな〜。
日本酒ってこんなに美味しいものだってわかってくれる若い人が増えるのはいいことだ(^_−)−☆
SHIBUYA SAKE FESTIVAL2015

高円寺 ラーメン万福 冷やし牛乳ラーメン(2015/5/3)

2015年05月03日 (日) 23:59 | 編集
GWどこにもいかず地元でうろうろ(^_^;)。

連日暑いのでついつい冷やし中華2015第二弾、
今回はオーソドックスと行こうと思ったけど
またまた変化球(笑)。
第一弾の味噌の次は真っ白~
高円寺 ラーメン万福 冷やし牛乳ラーメン(2015/5/3)高円寺 ラーメン万福 冷やし牛乳ラーメン(2015/5/3)








ラーメン万福さんの冷やし牛乳ラーメン
見た目の真っ白~からのイメージと違ってしっかり塩味が効いて美味しかった~

高円寺 味噌一 冷やしぶっかけ(2015/4/23)

2015年04月23日 (木) 23:59 | 編集
2015年、今年もまたあの季節がやってきた!

心ときめく(笑)冷やし中華〜(*^_^*)

冷やし中華 はじめました」

の貼り紙はまだあまり見ないけどセブンイレブンにはもう並んでいるし、いいよね!(笑)

今年お初は味噌一さんの冷しぶっかけ。
酢と白味噌ベースのスープ、
オリーブオイルにひまわりの種トッピング、
これは面白い、美味しい(*^_^*)
高円寺 味噌一 冷やしぶっかけ(2015/4/23)
ちょっとリピしたくなる美味さだった〜
にしても安良里帰りの午前3時ラーメン、
やばいとは分かっているんだけどね〜(笑)

高円寺 祥龍房 冷やし豚肉中華そば(2014/9/29)

2014年09月29日 (月) 23:59 | 編集
まだまだ暑いですね〜
とはいえ秋は着実に来ているので夏の忘れものを探しに高円寺に(笑)。
刀削麺の看板がでかい祥龍房さん。
中国人経営のお店です。
店頭のランチ看板から冷やし中華が消えていたので終わっちゃったかな〜と思いながら入店。
聞いてみるとまだまだあるとのこと。
選んだのは冷やし豚肉中華そば。
真っ赤なスープの割りには辛くなく美味しくいただきましたよ。
トッピングのもやしが茹でたままの熱さだったのがちょっと残念。
冷やし中華2014第11弾でした〜


高円寺 祥龍房 冷やし豚肉中華そば(2014/9/29)

中野 代一元 中野店 冷やし中華(2014/9/18)

2014年09月08日 (月) 23:59 | 編集

そろそろ涼しくなってきて冷やし中華も終わりかな〜
そんな中、冷やし中華第10弾は中野の薬師あいロードにある代一元 中野店さん。
高円寺の代一元さんと姉妹店だそうだ。

また地味かしらんとドキドキ(笑)したけど
ちゃんと彩り鮮やかな冷やし中華だった(*^_^*)。

ちょっとチャーシューがもさもさだったけど麺がモチモチで美味しかったですよ(^_−)−☆

中野 代一元 中野店 冷やし中華(2014/9/18)

高円寺 タブチ高円寺店 冷やしぶっかけそば(2014/9/5)

2014年09月05日 (金) 23:59 | 編集

今日は暑いですね〜
夏ぶり返しという感じ。
スーパーに行く途中、昼飯(雰囲気的にランチじゃない(笑))にカレーでもと思って行った「タブチ高円寺店」さん。
券売機の上になんと「冷やしぶっかけそば」なるものが(^_^;)。
これ幸いと急遽、冷やし中華2014第9弾としてお願いすることにした。
しばし待って出てきたのは、、、
上等上等!キュウリにハムに錦糸卵、千切り海苔が飾ります!
勇んで食べるとおおっ!?冷たい!!
不思議に思ってトッピングを崩してみるとクラッシュアイスが!!!
氷に負けないよう濃いめのスープも汗かいた体にはちょうどいい(*^_^*)
高円寺 タブチ高円寺店 冷やしぶっかけそば(2014/9/5)
これで550円なんて大満足以外の何ものでもない(*^_^*)
ごちそうさまでした。

高円寺 味楽 冷やし中華(2014/8/23)

2014年08月23日 (土) 23:59 | 編集

冷やし中華、高円寺阿波おどり弾!(第8弾)
今日はまだまだ商店街を練り踊るだけで駅前の雛壇前でのご披露は無かったみたい。
人出もまだまだでちゃんと歩けたりしたので
「味楽」さんで冷やし中華、650円也。
安いと思うでしょ?
でもでもここは日替わり定食が450円とかだったりするお店なので結構高級品(笑)なのだ。

たっぷりのキュウリがシャキシャキで美味しい。
錦糸卵は作りたて、細麺ストレートに少し薄めのスープが絡んで、ばくばくと完食(笑)。

高円寺 味楽 冷やし中華(2014/8/23)

中野 秦陽飯店 冷やし中華(2014/8/15)"

2014年08月15日 (金) 23:59 | 編集

冷やし中華2014、、、終戦の日弾。
あ、弾はやめて終戦の日版。(第7版)

中野の中華料理屋さん、「秦陽飯店」さん。
ここは中国の人が経営していてフロアも厨房も全部中国の人。
中野の住人に鍛えられているとみえて料理に手抜きがない。
そのせいか、こないだも隣に出店した渋谷だかどっかで人気だという(自称(笑))韓国焼肉店を見事に駆逐した(笑)。

そんなお店の冷やし中華
オーダーの復唱が心もとないのが笑えるがちゃんとオーダー通ったみたい(笑)。

深めの器にたっぷりと出てきた冷やし中華
少し甘めのスープにトッピングがたくさん。
肉はチャーシューに蒸し鶏となんと2種類、真っ赤なトマトに見た目シャキシャキのキュウリ、錦糸卵にクラゲという王道な上に紅生姜に隠れて小さいけれどエビにイカまで!

中野 秦陽飯店 冷やし中華(2014/8/15)

これで税込800円なら大満足でしょう(*^_^*)

高円寺 代一元 冷やし中華(2014/8/7)

2014年08月07日 (木) 23:59 | 編集

冷やし中華、、、えっと第何弾だっけ?(笑)
高円寺の老舗?「代一元」さん
すぐ並びの大将には昔っから行ってたのにここは気づかなかった〜
(昔は今は無き「ぼっき」に行ってたもんなぁ(って誰も知らんだろう(^_^;)))
冷やし中華800円、五目冷やし中華1150円、その差は何だろう?と思ってたら
まず「タレです」って別出しでタレが出てきた。
おおっ!?と期待高まる、、ところで
出てきた冷やし中華は!!

モノトーンじゃないんだけど、かっなり地味な冷やし中華(~_~;)。

高円寺 代一元 冷やし中華(2014/8/7)

タレは醤油系、酸味控えめでお上品。
思わず追加酢(笑)
細麺ストレートはラーメン類と同じ麺を使っているのかな?
頬張った食感はとても良く次は五目冷やし中華、、、、はないか(^_^;)。

練馬豊玉 バーミヤン 冷やし中華(2014/8/2)

2014年08月02日 (土) 23:59 | 編集

暑いですね〜(^_^;)
出かけない週末、割引のチラシにつられて(笑)
バーミヤンで冷やし中華(笑)。(第5弾)

チラシだともっと美味しそうな感じだったんだけど、、、なんか地味、、、。

そうか、キュウリの緑とトマトの赤が冴えないんだな、きっと。

キュウリがもう少しシャキシャキしていると嬉しかったけど麺もスープもきちんと冷えていて美味しかったな。
これで税抜き599円ならOKでしょ(*^_^*)
練馬豊玉 バーミヤン 冷やし中華(2014/8/2)

さて、ドリンクバイキング頼んだし、テーブルもガラガラだし(これとっても重要(笑))、もう少し涼んでいこうかな(^_^)

歌舞伎町 龍門 冷やし中華(2014/7/22)

2014年07月22日 (火) 23:59 | 編集

再就職活動またまた。
面接の心得??などなど面談で、、、
もうちょっとホツレを面接官に見せろって、、
難しいなぁ〜〜〜

新宿だったのでハイジアのSRCにダイビング機材の価格確認へ行く。
通販の方が圧倒的に安いので通販にすることにした。

ちょっとゴールデン街の方というか風林会館の奥にある「龍門」さんへ。
昔、新宿で飲んでたときにたまにジャージャー麺を食べに行っていたお店だ。(今なら普通にメニューにある?けど昔はここでしか食べれなかった)

でも頼むのは冷やし中華(笑)
これまたごくオーソドックスなタイプ。
鶏肉が載っているのがちょっと珍しいか。
麺もスープも冷たく冷えていて美味しかった。

歌舞伎町 龍門 冷やし中華(2014/7/22)
ビールと餃子、頼まなかったけどまだまだ帰宅までに誘惑がたくさん(笑)

東高円寺 BiaBia ビアビア ラーメン東高円寺 BiaBiaラーメン Special 夏バージョン(2014/7/17)

2014年07月17日 (木) 23:59 | 編集
再就職活動またまた。
今日は面接セミナー。
さっき終わったけど、、、、う〜〜ん。。。
前の会社のレベルがなんとなくよく分かった気がする。

んで、冷やし中華2014、早くも番外編(笑)
お店の名前は「BiaBia」さん。
冷やしといえば「BiaBiaラーメン Special 夏バージョン」
個人的上限価格の1000円也。
クルッとUターンとか、
躊躇したけど熱い麺もなぁ、、、ってことで券売機のボタンを。

きっちり氷水で冷やした麺は細麺ストレート。
タレも冷蔵庫から、トッピングを丁寧に載せて
赤い粒つぶは何だろう?(甘みがあって干してあるものだった)
酸っぱめのタレに細麺が進むすすむ。
美味しかったけど、
もうちょっとボリュームがあるとなぁ〜
東高円寺 BiaBia ビアビア ラーメン東高円寺 BiaBiaラーメン Special 夏バージョン(2014/7/17)

高円寺 哲麺屋 冷やし中華(2014/7/6)

2014年07月06日 (日) 23:59 | 編集

えっと冷やし中華2014第四弾!?
高円寺で飲んだ帰りに寄った「哲麺屋」さん

細麺の醤油味ベース。
細麺が博多ラーメンくらいの細麺。
醤油味と言いながら黒くないスープ。酸味も醤油味も薄めで酔っ払いをターゲットにするにはちゃんとした作り。

でも昼間も同じなら高円寺としてはちょっと弱いかな。
(メニューを見ているときっと定食が一押しなんだろうな)

高円寺 哲麺屋 冷やし中華(2014/7/6)

高円寺 雄旺 冷やし中華(2014/7/2)

2014年07月02日 (水) 23:59 | 編集
冷やし中華2014、第三弾!
高円寺の雄旺さん、台湾料理屋さんだそうだが冷やし中華はいたって日本風。
ゴマだれは濃い目。トッピングがどれも短いのが特徴っていったら特徴か。
美味しくいただきました(*^_^*)。高円寺 雄旺 冷やし中華(2014/7/2)

新宿 岐阜屋 冷やし中華(2014/6/27)

2014年06月27日 (金) 23:59 | 編集

再就職活動またまた。
そして冷やし中華2014第二弾!

今日は新宿で面談だったので帰りに思い出横丁の「岐阜屋」さんの冷やし中華
軽いゴマだれにラーメン屋らしくシナチクもトッピング。
平べったい麺がちょっと面白い。呑んべが多い店だからのびないような工夫かな?
しかし、昼の1時から餃子にビールで盛り上がっているのは羨ましい(^_^;)。

新宿 岐阜屋 冷やし中華(2014/6/27)

2014年冷やし中華始め (高円寺 ラーメン万福 冷やし中華(2014/6/12))

2014年06月12日 (木) 22:59 | 編集
全中裏、じゃない全冷中に入りたい秋元です〜(笑)
とか言いながら最近はあまり食べていなかった!

今年はたくさん食べたいなぁ(*^_^*)
そして今年、第一弾!

ラーメン万福さんの冷やし中華
中華鍋で茹でた麺を水道水でがしがしぬめりとり。
山盛りの具に冷蔵庫に冷やしてあるたれをぶっかけ出来上がり。
見事にオーソドックスな冷やし中華
第一弾がこんな完成度でいいのだろうか?(笑)
うん、美味かった(*^_^*)
高円寺 ラーメン万福 冷やし中華(2014/6/12)

さて、今年はいくつの冷やし中華にあえるかな?(笑)
Powered by . / Template by sukechan.