NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛宕 TOKYO Trattoria T ベーコンといろんな冬野菜(柚子こしょう風味、クリームソース、ペンネ)大盛+自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付き+Cafe

2012年12月03日 (月) 23:59 | 編集

 愛宕での仕事が終わった。

 一緒に仕事をしている人たちも次の仕事が待っていて解散だ。

 最後のランチはどこにしようかと話していたら愛宕神社の中にあるお店にしようということになった。

 「TOKYO Trattoria T(てぃ)」。

 田崎真也プロデュースと聞いたことがあるけど、ランチは、まあ関係ないやね。

 ところでこのお店。愛宕神社の境内にある。

 ということは、こいつを登らないとたどり着けないのだ。
愛宕神社 出世の石段(男坂)愛宕神社 出世の石段 登りつめてみるかい?









 新しい仕事が待っているこのタイミングでいい験担ぎといえばいい。

 とはいえ、ちょっときついかな(笑)。

愛宕 TOKYO Trattoria T 店構え愛宕 TOKYO Trattoria T 店内









 入ってみると昔はお茶屋さんだったんだろうか。

 座敷だったであろうところに緋毛氈(ひもうせん)をしいてテーブルを置いてある。

 靴を脱いで上がるべきか悩んで聞いてしまった(^_^;)。


 店内はこんな感じ。
愛宕 TOKYO Trattoria T 店内愛宕 TOKYO Trattoria T 店内







 ちょうど案内された席が窓際、愛宕神社の森を中から眺めることができる。今登ってきた石段も緑の先にちらほら。
愛宕 TOKYO Trattoria T 店からの眺め(出世の石段)

 ランチメニューは3種類のパスタから選べる。

 Cafe付きで980円が基本、自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付きを追加すると1200円。

 月曜日はメンズデーということで大盛り(200円)が無料となる。

 となると大盛りですね(*^_^*)。

 選んだのはベーコンといろんな冬野菜(柚子こしょう風味、クリームソース、ペンネ)。Cafeはコーヒーにした。



 まずでてきたのはパンとサラダ。
愛宕 TOKYO Trattoria T 自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付き
 パンが暖かいと嬉しいな。


 のんびりサラダを食べていると食べ終わる頃にパスタがでてくる。
愛宕 TOKYO Trattoria T ベーコンといろんな冬野菜(柚子こしょう風味、クリームソース、ペンネ)大盛+自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付き+Cafe
 出されるお皿が人によって違う。周りを見てもばらばら。こういうの面白い。

 最後のコーヒーは取ってなしの器ででてきた。愛宕 TOKYO Trattoria T 食後のCafe

 さて、どういうコンセプトなんでしょうかね。

 コーヒーは濃い目、ちょっと煮だしちゃったかな。



 このお店、敷居が高いかと思っていたけど、全然そんなことはない。
 (田崎真也さんというとTVなんかではやたらおいしそうでゴージャスな料理ばかり食べてたり紹介してたりで手が出ない感ありありだけどプロデュースしているお店はそんなことないないだった(^_^;))
愛宕神社 出世の石段 登りつめて下を見る、何を思う?
 うん?、これがホントの上から目線!?

≫ "愛宕 TOKYO Trattoria T ベーコンといろんな冬野菜(柚子こしょう風味、クリームソース、ペンネ)大盛+自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付き+Cafe" の続きを読む...
スポンサーサイト

洋食すいす ランチセット(チキンカツ+ビーフシチュー+白身魚フライ)

2012年11月28日 (水) 23:59 | 編集
新橋 洋食すいす 店構え 新橋から帰るときに見つけたお店がある。

 「洋食すいす」。

 洋食? スイス料理?

 スイス料理って何だ?ピンとこないなー(スイスの人ごめんなさい)


 ということで入ってみることにした。

 地下に降りて扉を開ける。

 うわー、オヤジ層だらけ(笑)。


 メニューを見ると、、とりあえずスイス料理じゃないのね(^_^;)。

 じゃあランチセット1050円で。

 地下で喫煙OKともなると同じ時間帯に喫煙者が近くに座らないことを祈るしかない(笑)。

 なんで喫煙者は隣で食事をしているのに平気でタバコが吸えるんだろう?
 配慮というものを知らない厚顔無恥な連中としか思えない。
 喫煙するニンゲンは密閉された喫煙コーナーで煙の中で飯を食えばいいのに。
 以前、そんな話をしていたら喫煙者がのうのうとタバコの煙は嫌いだと言っていた。
 何でも自分で咥えたタバコから自分で吸う煙はいいけど、他人のや自分の吐いた煙を吸い込むのはいやなんだそうだ。
 なんとわがままで自分勝手なことか!
 あまりのわがままさにあきれてしまったことを覚えている。

 あれれ?タバコの話ばっかになってしまった(^_^;)。



 そんなことをぶつぶつ言っている間に(^_^;)でてきたランチセットはこちら。
新橋 洋食すいす ランチセット(チキンカツ+ビーフシチュー+白身魚フライ)
 なかなかのボリューム!

 新橋のオヤジたちはこんなものを毎日食べているのか、すごいな。

 箸はついてこなかったのでまず気になったモノ(笑)にナイフを入れる。
 そう、チキンカツと白身魚フライに挟まれた、、、肉を煮込んだもの?
新橋 洋食すいす ランチセット(チキンカツ+ビーフシチュー+白身魚フライ)
 抵抗なくナイフが入る。
 口に運ぶと、、ウマーーーーーーーーーーーーーーーー!(*^_^*)

 なんじゃこりゃ!?めちゃくちゃうまい。
 気づかないうちにライスも食べずにこのお肉だけ半分以上食べてしまった。

 バランス、バランス(^_^;)。

 チキンカツもジューシー。

 白身魚フライもなかなか。

 でもやっぱり真ん中のお肉がうまい!



 あっという間に完食。


 お会計のときに真ん中のお肉の正体をたずねてみると「ビーフシチューです」とのこと。


 いやいやうまかった。
新橋 洋食すいす 看板
 帰りに看板をよく見たらちゃんと書いてあったけど、それにしてもビーフシチュー単品で食べたい。

 それに隣で食べてたメンチカツ(L)。1100円なのもすごいけど、皿からはみ出る大きさ、厚みもすごかったな。


 あ、なんで「すいす」なのか聞き忘れた(^_^;)。

日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェランチ(オムライス)

2012年11月27日 (火) 23:59 | 編集
西新橋 日比谷シティホテル ランチの後は散歩をすることが多くなった。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ 店頭看板 ここの看板も散歩してて見つけた。

 900円という微妙な金額はしょぼいか、ラッキーかどっちだろうと思いながらいつか来てみようかと思っていた。



 この日、最初は慶珍楼を目指して職場を出たはずだった。
 が、ふとここを思い出した。同行の人に聞いてみると新しい店の方が面白いとのことで行ってみることにした。

 ホテルはビルの4階から上何階かを占めているらしい。フロントのある4階にエレベーターで行くとそこにラウンジはあった。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ 店内
 テーブルにして9つほど、さほど大きくないラウンジに思っていたよりもたくさんの品揃え(失礼!)のサラダバーがあった。

 ここのスタイルはメインディッシュ4品の中から1品を選ぶとサラダビュッフェが付いてくるというスタイル。金額は何を選んでも900円。

 僕はオムライスにした。(オムライス好きとしては選ばざるを得ないでしょう(笑))


 さっそくサラダバーへ。西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェバー

 サラダバーの僕の中の基準の一つとして、トマトがあるかないかがある。
 これで大きく評価が分かれる。
 普通のトマトをくし型切りにしてあるか、プチトマトが丸のままというのが一番いい。
 真っ赤なトマトなら最高だ(笑)。
 しょぼいところだとトマトそのものがない。こうなるともうそれだけで上中下の下だ。

 ここのトマトは1cm弱のざく切りになっていた。

 やっぱり微妙だ(笑)。直感は正しかった(笑)。

 ま、でもあるだけまし。他の品揃えを鑑みると中の上かな。

 オムライスは可もなく不可もなく。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェランチ(オムライス)
 きちんとおいしいオムライスだった。

 これなら上の下でもいいかも。


 ふと気づくと大きくないラウンジは満席になっていた。

 やっぱり上の下ってみんなも思っているんだろうか(^_^;)。

愛宕 海南チキンライス 夢飯 西新橋店 海南チキンライス

2012年11月20日 (火) 23:59 | 編集

 職場から虎ノ門の方に向かうと日立のでっかいビルがある。
 その地下に6店舗だけだけど地下食堂街がある。
 その中の1軒が海南チキンライス 夢飯 西新橋店だった。

 チキンライスというと一般的にはケチャップで味付けした細切れの鶏肉を混ぜた炒めご飯を思い浮かべるかもしれない。
 が、この場合は違う。

 元々は中国海南島の料理から発するマレーシア、シンガポール風のチキンライスなのだ。
愛宕 海南チキンライス 夢飯 西新橋店 店構え
 昔、神保町時代に食べに行ったのが懐かしい。(前の記事)


 ビルの地下に入ると一番奥にお店はあった。

 海南チキンライス 夢飯 西新橋店。

 10席くらいのくの字カウンターだけの小さいお店。

 中で店主が1人で切り盛りしている。
愛宕 海南チキンライス 夢飯 西新橋店 店内

 ゆでてある鶏肉をアツアツのまま出すのがこのお店のスタイルらしい。

 頼んだのは海南チキンライス 780円。

 店主がしているのは飯を盛り付けて、肉を切り分けて盛り付ける。
 それだけなんだけど、見ているとなんかうまそう(笑)。

 そして出されたのがこちら。
愛宕 海南チキンライス 夢飯 西新橋店 海南チキンライス

 ああ、大盛にすればよかった(笑)。

虎ノ門 パスタ・デ・ココ ミラカン(Mマイルドスパイシー)

2012年11月19日 (月) 23:59 | 編集

 職場からの帰り道。

 あんかけスパゲッティなる看板を出しているお店を見つけた。

 あんかけスパゲッティっていったら味噌カツ、天むすと並ぶ名古屋名物じゃないか。

 よし、行ってみようって来てみたら、カレーのCoCo壱番屋が手がけてお店だったのね。んで「・ココ」って名前か。



虎ノ門 パスタ・デ・ココ 店構え


 さて、メニューを見る。


 、、、、、  ?


 おすすめは?って聞くと、「ミラカンです」って。

 アラカンですか? いったいなんでしょう?



 あんかけっていうから甘いもんだとばっかり思っていたけど、トマトベースなんだね。
 しかもスパイシーまであるときた。

 (なんで甘いもんだと思ったんだろう?昔「餡かけ」って書いてあったんで餡子をかけると思ったのかも(笑)
 同じ名古屋のコメダ珈琲店のシロノワールとごっちゃになったのかな?)


 決めかねたらおすすめを、「ミラカン(Mマイルドスパイシー)」850円。
虎ノ門 パスタ・デ・ココ ミラカン(Mマイルドスパイシー)


 これを書くのにちょっとググったら、ミラカン、ミラネーゼ+カントリーの略称でミラネーゼがミート(ソーセージ)、カントリーが野菜炒めだそうだが、なんでそうなったのかとか分からずじまい。

 味そのものよりネーミングのほうが奥深いような気がする名古屋名物だった。

愛宕 ラホール 二品盛ランチ(とんかつ+かにクリームコロッケ)カレー付け

2012年11月16日 (金) 23:59 | 編集
 午後の打合せが13時からなのに、時間計算忘れた結果、十分な時間がとれず、近場のラホールへ。

 今回は二品盛ランチでとんかつとかにクリームコロッケを選んでみた。とりあえずカレーも付けて。790円+100円。

 カレーは前回が和風甘口だったので、少々辛目のインド風を選ぶ。



 ほどなくして出てきたのは、、

 おーーーーーーーーーーーーーー(笑)
愛宕 ラホール 二品盛ランチ(とんかつ+かにクリームコロッケ)カレー付け

 こりゃ、とんかつの一品だけで十分だった、と思うくらいのボリューム(^_-)-☆


 カレーもつけると
愛宕 ラホール 二品盛ランチ(とんかつ+かにクリームコロッケ)カレー付け
 こんな感じ。

 消去法的なお店の選択だったけど、狭いテーブルいっぱいに満足感が溢れかえるランチなのだった。

馬うまウマ(*^_^*) 西新橋 馬喰ろう 新橋店

2012年11月15日 (木) 23:59 | 編集
 世間はボジョレー解禁日。

 しかしながら40歳代、男2人。
 ボジョレーで乾杯なんて感じじゃないし(笑)。


 昼間歩いていて見つけた馬屋に行くことに。

西新橋 馬喰ろう 新橋店 店構え(2012/11/15)
 ちょうど1席空いていてすぐに入れることに。

 いやいや、店内、なにやら昔の肉やさんみたいな感じの内装。
西新橋 馬喰ろう 新橋店 店内(2012/11/15)
 いい感じだね。


 いきなりだし、2人で鍋って感じでもないので、
西新橋 馬喰ろう 新橋店 ろーす刺しもも刺し(2012/11/15)西新橋 馬喰ろう 新橋店 はつ刺し(2012/11/15)







 まずはろーすともも、それにはつの刺身。

 おお、肉厚で1枚1枚が大きい。
 舌の上にちょこんと、ではなく、口の中に広がる肉の味にうまーーーーーーーー(笑)。

 これはにぎり寿司にしたい!!!

 飲み物は桜サワー(笑)。飲むと桜餅の味がする。

 カルビ刺しも頼みたかったけど、残念ながら品切れとのこと。
西新橋 馬喰ろう 新橋店 中落ちカルビ(2012/11/15)
 代わりに頼んだのは中落ちカルビ。
 カルビっていうと脂アブラぁって感じだけど、馬はそんなことない。
 じわじわっと脂は染み出るけど、アブラアブラしてなくておいしい。

 もっとおいしかったのは次に頼んだ2つ。

 セキズイのソテーと極上霜降り馬刺し。
西新橋 馬喰ろう 新橋店 馬セキズイのソテー(2012/11/15)西新橋 馬喰ろう 新橋店 極上霜降り馬刺し(2012/11/15)







 セキズイってすんっごく久しぶりに食べた。
 狂牛病というかBSEの関係で牛の脊髄はもう10年以上も前から食べれない。
 セキズイの旨み、食感、ああ、やっぱりこんなにおいしいんだなって実感。

 霜降り馬刺しは、いい具合に霜降り。カルビなんて目じゃないね。


 そろそろ満足かなと思っていたら、同行の人が「次何いきましょ?と(笑)」

 まだ喰うか(笑)
西新橋 馬喰ろう 新橋店 ゆでタン塩焼き(2012/11/15)西新橋 馬喰ろう 新橋店 極みのハラミ(2012/11/15)







 ゆでタンにハラミ、そしてロースステーキ(笑)。
西新橋 馬喰ろう 新橋店 柔らかロースステーキ(2012/11/15)
 タン、何でこんなに甘いの?

 ハラミにロースステーキもうまうま。


 やばかった。うまかった。

 今度は馬しゃぶ鍋だ!!!

虎ノ門 新月 さば塩焼き定食

2012年11月15日 (木) 23:59 | 編集

 昼どき歩いているといつも並んでいるお店がある。
 天ぷらの逢坂。お昼の天ぷら定食1400円。

 むーん、ちょっと高いかなぁ。

 と、その下、というか地下にお店が。
虎ノ門 新月 店構え(2012/11/15)
 中をのぞくとこんな感じ。
虎ノ門 新月 店構え(2012/11/15)

 メニューを見ると、なかなか出会っていない和食、魚系のお店だ。

 しかも、12時前に入ると850円が700円だって(^O^)/。


 こりゃ行くしかないでしょ。

 入ってみると、おーなんともかんとも。

 地下だから窓がないのは仕方がないけど内装がいかにも食堂ちっく。しかも社内食堂みたい(笑)。
 大きさは30畳くらい。

 入り口で食券を買う。

 いろいろ並んだ魚、でも一番最初はさば塩でしょ(*^_^*)。

 テーブルを指示され座ると、ボール(笑)にいかにもお弁当付け合せっぽいスパゲッティに、漬物、昆布の佃煮、明太子?の3点セットが置いてある。
 これは食べ放題なの?
 周りを見ると、おじさんたちが箸を出している。

 おー、これがサービスだと、何杯でもご飯が食べれちゃうぞ(笑)。

 ほどなくして出てきたさば塩定食。
 さばがまだじゅわじゅわいっててアツアツの焼きたて!
虎ノ門 新月 さば塩焼き定食(2012/11/15)
 さばもちゃんとした大きさ。


 ご飯のお代わりもできてびっくり満足のお店だったのでした。


虎ノ門 新月 さば塩焼き定食(2012/11/15)
 ただし、女子度ゼロ。
 おっさん度100%(若いにーちゃんもいないという(笑))。


西新橋 慶珍楼 上海やきそば

2012年11月13日 (火) 23:59 | 編集

 大盛再訪第二弾(笑)。

 今回は中華料理。といっても大衆中華だけど(笑)。

 慶珍楼。

 毎回日替わりなので今回はやめて「上海やきそば」750円。
 上海のやきそばって、具も何もなくってぶっとい麺をたっぷりの油と中国醤油で炒めたってイメージなんだけど、日本でそんなもん出されても喰えんよなぁ(笑)。

西新橋 慶珍楼 上海やきそば(2012/11/13)
 でもでも、なんとなくちょっと似てるなぁ。

 胡椒と酢で味を調えていただきました。
 おいしかった。

虎ノ門 ビストロ ダヴ Aランチ(牛肉のトマト煮ボルシチ風+ヒレカツ+ポテトコロッケ)

2012年11月12日 (月) 23:59 | 編集

 一緒に仕事をするメンバーが増えた。

 大盛大丈夫ということで、話のタネにダヴへ。

 メニューの謎はなんとなく。
 どうやら、11:55までの入店と13:00からの入店は一部のメニューが安くなるようだ。


虎ノ門 ビストロ ダヴ Aランチ(牛肉のトマト煮ボルシチ風+ヒレカツ+ポテトコロッケ)(2012/11/12) 頼んだのはAランチ。850円が11:55前に入店で780円。
 この日のAランチは牛肉のトマト煮ボルシチ風+ヒレカツ+ポテトコロッケ。

 スープはわかめスープ。でもきのこ類たっぷり。

 んで、メインは、、相変わらず、どーん(笑)

 牛肉トマト煮といいながらしっかりパスタ入り。根菜もごろごろ入ってすごいボリューム。
虎ノ門 ビストロ ダヴ Aランチ(牛肉のトマト煮ボルシチ風+ヒレカツ+ポテトコロッケ)(2012/11/12)

 おいしくいただきましたよ(*^_^*)。

新橋 いろりや ランチバイキング

2012年11月09日 (金) 23:59 | 編集

 食後の散歩でうろうろしていたら、びっくり看板を見つけた。
新橋 いろりや 路上看板(2012/11/9)
 牛・豚・鶏の肉3種に野菜に麺にご飯も食べ放題で700円!(金額全角(笑))

 まじですか?



 という訳で行ってみましょう(笑)。


 前払いで席に案内されると、おー、カウンターに食材がずらりと。
新橋 いろりや ランチバイキング(2012/11/9)

 おお、なかなか豪華っぽい(笑)。

 お肉は予想通りぺらぺらの厚さだったけど、逆にあっという間に焼けるのでいいかも(笑)。

新橋 いろりや ランチバイキング(2012/11/9)
 焼く鉄板がちょっと小さめなので2人で行くのがちょうどいい感じ。

 肉や野菜の他には焼そばとかあってどうすんだと思ったら、もう1回ご自分の鉄板で温めてお食べくださいだと。

 おー、ついでに野菜を追加すればまた違った感じに仕上げることもできるのね(^O^)/。
新橋 いろりや 店構え(2012/11/9)
 何度もお代わりして大満腹(笑)で帰ろうとしたそのとき、「よかったらお帰り前にファブリーズをお使いください」の一声。

 なんていい気遣い。



 予想以上のお店でした(*^_^*)。

新橋 ふるはうす ポークしょうが焼定食

2012年11月08日 (木) 23:59 | 編集

新橋 ふるはうす 店構え(2012/11/8) 新橋方面へ日比谷通りを渡るとこんもりとした蔦の塊(笑)が見えてくる。

 最初、何だろう?と思ったんだけど、どうやら喫茶店っぽい?

 でも「ランチ はじめて 30ねん はやうま てづくり らんち」なんて書いてあるなぁ。

 喫茶店ランチのはしりなんだろうか、ということで入店。

 僕が行き始めた頃よりもっと昔の喫茶店、、?スナック?年代もののカラオケっぽいオーディオ機器や、おー、上を見上げればミラーボールまで(笑)
新橋 ふるはうす メニュー(2012/11/8) メニューを見ると、お、しょうが焼きがありますねぇ、頼まねば(笑)。

 ということでポークしょうが焼き定食を注文。
 ポークとわざわざつくところもレトロっぽい。

 ほどなくして出てきたのが
新橋 ふるはうす ポークしょうが焼定食(2012/11/8)
 なんとお値段750円で納豆まで付いてくる(^_-)-☆しかも食後にはコーヒーも!





 ポークって豚だけど、豚肉って脂身がないとおいしさレベルが落ちるって初めて実感した。

 上品だけじゃ生きていけないのよね、この世の中(笑)。



 でも30年以上頑張ってきていまだ現役のこのお店。

 次は別のメニューをいただきに来よう。


愛宕 光村 鰻ひつまぶし丼

2012年11月05日 (月) 23:59 | 編集

 虎ノ門から新橋にかけて環状2号線の再開発を行っている。

愛宕 光村 店構え(2012/11/5) その瀬戸際のお店。
 光村という鰻やさん。うなぎ天ぷらとあるので鰻だけじゃなくて天ぷらも出してくれるみたい。

 だからなのかランチは海老かき揚げ丼が売り。
 だけど、今回の狙いは限定、鰻ひつまぶし丼950円。

 お店は1階が厨房、2階に客席がある。

 お弁当を売っている軒先の脇から階段であがるとこじんまりとした店内になる。

 2人だったのだが、4人テーブルへ。あたた、相席かと思ったら、ここは相席しない主義のよう。

 鰻ひつまぶし丼を頼んで待っていると、次に来たお客さんで鰻ひつまぶし丼は売り切れ。

 よかったぁ(笑)。


愛宕 光村 鰻ひつまぶし丼(2012/11/5)
 でてきた鰻ひつまぶし丼。

 お上品な味で箸がすすむすすむ、すすむ、、、、、。

 なかなか、、、、、あれ、ひつまぶしって飯の間にも鰻が入っているもんじゃなかったっけ!?


虎ノ門 BANG SAEN AROY JINGJING ガパオラカーオ

2012年11月01日 (木) 23:59 | 編集

 職場近くにある公園。

 昼どきになるとお弁当売りの台車が来たり、パン買って食べているサラリーマンがたむろってたりして実は賑やか。

 そんな一角にあるタイ料理のお店。

虎ノ門 BANG SAEN AROY JINGJING 店構え(2012/11/1) 「BANG SAEN AROY JINGJING」。
 バンセーンアロイチンチンと読む。
 ちゃんと看板にふりがながふってある。

 さすがおじさんの街(笑)。かといってアオイチンチンではない。  失礼!


 横に下がっているPOPに「リゾートホテル風レシピ」とあるのも笑える。

 ということで新橋リゾートホテルにて頼んだのはガパオラカーオ。850円。直訳でバジルかけご飯なんだけどつまり鶏挽肉とバジル炒めですな。
 (鶏肉だっていう情報はどこに?)

 店内はリゾートホテル風喫茶店(笑)みたいな感じ。

 店員さんはタイ人みたい。カタコトニホンゴがリゾート気分を盛りたてる(笑)。
 でてきたガパオラーカオ。目玉焼きが強い主張を(笑)。
虎ノ門 BANG SAEN AROY JINGJING ガパオラカーオ(2012/11/1)
 こんなん食べると思い出すのは、、、、


虎ノ門 BANG SAEN AROY JINGJING ガパオラカーオ(2012/11/1)








大阪は新町の「Asian Cafe 花雷」じゃあ!(笑)



 タイのリゾートは思い出せんなぁ(笑)。
 でもおいしかったのでまたそのうちに。

西新橋 慶珍楼 日替(五目湯麺+半チャーハン)

2012年10月31日 (水) 23:59 | 編集

 午前中に仕事しながら中華の話をしていたら、自然と足が向かった慶珍楼。
 (って餃子の王将の「ぎょうざ倶楽部」の更新したぞなんて話なんだけど(笑))

 またまた日替ランチを頼む。この日の日替わりは五目湯麺+半チャーハン。変わらずの680円。




 いやはや、どかーーーーーーーんときました!(*^_^*)
西新橋 慶珍楼 五目湯麺+半チャーハン(2012/10/31)



 食べでがあったっす、はい。


 ここは麺類は大盛系なのかな(*^_^*)。
 がっつりいきたいときにいいかも。

 しかも680円だし。

西新橋 カレー屋 Nagafuchi ハーフ&ハーフカレー

2012年10月30日 (火) 23:59 | 編集

 西新橋コンビニロード(笑)(最寄のコンビニまでのバス通りなだけなんだが(笑))に気になるカレー屋さんがあった。

 今話題の(いったいいつの今だ?)スープカレーのお店だ。

 実はスープカレーって一度も食べたことがない。

 そもそもスープカレーってとろみのないカレーじゃないの?なんて認識しかない。(そんなのは自分の家で玉ねぎ炒めて炒めてスパイス入れて具材を煮込んだら否が応でも出来ちゃうじゃない、小麦粉入れずにとろみを出すのは逆に難しいんだぞ!って逆切れ(笑))

 詳しい人、教えてください。





 閑話休題。。。(^_^;)

西新橋 カレー屋 Nagafuchi 店構え(2012/10/30)

 そのカレー屋さんは「カレー屋 Nagafuchi」。

 店頭にいろいろ立て看板を出しているけど、個人的にお店で一番目に付くのは「月曜はポイント2倍」のPOP(笑)。

 次に目に付いたハーフ&ハーフカレーを頼んでみた。950円(大盛は+100円でした。後で気づいた(^_^;))。

 キーマカレーにスープカレーのハーフ&ハーフだそうだ。

 早い時間か、ポイント2倍じゃないからか(笑)、お客さんは僕らの他はカウンターにおじさん1人だけ。

 のんびり気分で出てくるのを待つ。
西新橋 カレー屋 Nagafuchi ハーフ&ハーフカレー(2012/10/30)
 来ました来ました。あ、でも店頭のメニュー写真とちょっと違う。

 ライスでカレーを分けてない。というかキーマカレーが少ないぞ(笑)。


 キーマカレーは羊肉が好きなんだけど、この味は羊じゃないなぁ。
 いろいろトッピングできるみたいなので次はトッピングして食べてみたいかな。

 ポイント2倍の日にね(笑)。

愛宕 紅蠍 汁なし坦々麺

2012年10月29日 (月) 23:59 | 編集

 MINATOYAの近くにちょっとだけ待ちができるお店があった。

 お店のマークがショッカー(笑)みたいなので、何のお店だか最初わからなかったけど、実は「汁なし坦々麺」のお店だった。
 (よく見るとちゃんと書いてある(笑)。僕みたいに?と思う人が多いのかな(笑))愛宕 紅蠍 店構え(2012/10/29)



 坦々麺と言われれば食べねばならない!(笑)しかも汁なしときたら(笑)。

 ということで突撃なのだ。

 最初に並んでいるときに券売機で食券を買っておく。そうすると店員の女性が食券を回収して麺の量と辛さとライスを付けるかを聞いてくれるので自分好みにすることができる。

 ちなみに僕は「汁なし坦々麺 850円」麺普通盛、辛さちょっとだけ、ライス付きでお願い。

 さほど待たずに店内へ。店内は狭いカウンターが奥に延びる。すみませんといいながら奥へ。

 付け合せの肉味噌もやしと汁なし坦々麺がでてきた。
愛宕 紅蠍 汁なし坦々麺(2012/10/29)

 太目の麺の下に辛さが隠れているってヤツ。まぜまぜして食べるパターンですな。
愛宕 紅蠍 汁なし坦々麺(2012/10/29)

 まぜまぜして一口。

 うひゃあ、これは汗かきまくりパターン決定(笑)

 久しぶりに麻(まー)の辛さだ。中国山椒かな、ぴりぴりと舌にくる。

 それでいて水を飲むとさらっと消えていくのは絶妙な味付けだ。


 途中、麺の量の多さに負けそうになったけど、おいしさに完食(*^_^*)。


 やっぱり並ぶのもわかる気がする。

西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 牛塩はらみ丼セットとチキンカレー丼

2012年10月26日 (金) 23:59 | 編集
 コンビニ目当てで西新橋四丁目の交差点まで行くと角の中華屋「慶珍楼」の隣にこれまた人が集まっているお店があって気になっていた。

 12時前に職場を出たのでまだ混んでないだろうと行ってみることに。

 店頭のお弁当売りは人が並んでいるけど、店内は大丈夫。西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 店構え(2012/10/25)
 コの字型のカウンター、入り口はコの字の右辺のところにある。

 そこが空いていたので陣取る。メニューには10種類くらいの丼が500円、600円、780円の3段階の価格で載っていた。

 +100円でセットとして味噌汁とぶっかけソーメンが付くとあるので牛塩はらみ丼のセット、500+100=600円。

 待っている間も弁当は売れるは、お客さんは入ってくるはで、ばたばた。

 どーんと出てきたのがこれだ!
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 牛塩はらみ丼セット(2012/10/25)
 500円にしてはなかなかいける。
 こういう系の丼って味きつかったりするんだけど、OLさんが弁当で買っていったりするからか、味もそれほどきつくない。

 そういえばソーメンって今年お初だったりするかも(そして最後かな(笑))。



 帰りにもらったスタンプカード、よく見ると第四金曜日は半額だそうだ。

 なんと明日だ!こりゃ行ってみるしかないでしょう(笑)。







 ということで翌日、第四金曜日。

 満を持して11:28に職場を出てお店に向かう。



 おお、ちょっと予想はしていたけど、もう人だかりが!

 近づいてみるとどうやら弁当に殺到しているみたいで店内は、あ、それでも5人も並んでた、しかも店内満席(笑)。
 (11:33ですよ、11:33。開店してまだ3分しか経っていないのに(笑))



 今回頼んだのはチキンカツカレー丼、500/2=250円!
 や、安い!
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう チキンカツカレー丼(2012/10/26)
 それでもちゃんと普通の日と同じようにでてきた。こりゃいいやね。
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 半額DAYは大混雑(2012/10/26)


 周りを見ていると若いおにぃちゃんなんかは丼を2杯ぺろりと平らげてワンコインでお店を出て行く。
 そういう使い方なのね、このお店のこの日は。





 食べ終えて(1杯だけですよ(笑))お店を出ると店頭はもう大混雑だった。

愛宕 ラホール 鮭フライスタミナ定食

2012年10月23日 (火) 23:59 | 編集

 前に行ったFarinaの近くに人気のお弁当屋さんがある。
 看板によるとオムライス300円だって、食べてみようかな。

 とよく見ると「店内でお食事ができます」と小さく。


 では食べに行ってみましょう!

愛宕 ラホール 店構え(2012/10/23)

 店内はカウンターにテーブル。
 カウンターの中ではおじさんが忙しそうに料理を作っている。
 作り置きの弁当を売っているわけではなく、できる限り作りたてを提供しようとしているようだ。

 メニューはカレー系と定食系に分かれている。
 ここのメニュー体系は理路整然。
 定食系は付ける品数で値段が決まる。
 定食系には+100円でカレーがつく。

 どうやら定番っぽい鮭フライスタミナ定食を頼む。890円。
 アイスコーヒーか味噌汁が選べる。
愛宕 ラホール 鮭フライスタミナ定食(2012/10/23)

 鮭フライもそれなりに大きいし、スタミナは玉ねぎがとろとろだ。

 ライスがお代わり自由ということでお代わりしておじさんを見ていると、おお、注文ごとに千切りキャベツを作っている!
 どうりでキャベツがしゃきしゃきなわけだ。

 お代わりライスにはカレーをかけて。
愛宕 ラホール 店構え(2012/10/23)
 ああ、お腹いっぱい(*^_^*)。

愛宕 でり坊食堂 愛宕店 チキンカツ定食

2012年10月16日 (火) 23:59 | 編集

 なんとなく揚げ物が食べたくなった。
愛宕 でり坊食堂 愛宕店 店構え(2012/10/16)
 真ん前のMINATOYAに比べれば行列は少ないけど列ができることもある近場のお店もチェックしてみましょう。


 ということで「でり坊食堂 愛宕店」。

 典型的な居酒屋のランチ。

 また、安いんだ、これが。オヤジ層の列ができるのがよくわかる。

 んで「チキンカツ定食500円」なり。

 レジで前払い。
愛宕 でり坊食堂 愛宕店 チキンカツ定食(2012/10/16)
 昼前に揚げてあるんだろう全然待たずにトレーが出てきた。

 チキンカツ、?
 丸く成型したチキンカツ、最初コロッケかと思った(笑)。

 ご飯お代わり自由とのこと。

 さくら水産よりメニューが多くていいかな。でもTKG好みの人にはちょっとさみしいか(笑)。

御成門 ITALIAN HOUSE カルボナーラ

2012年10月15日 (月) 23:59 | 編集

 昼どきに移動だったので御成門に向かう途中でランチ。

 CoCo壱とかもあるけど、ビラまきしていたパスタ屋さんに。

 日比谷通りからちょっとだけ中に引っ込んだお店。


 店内はかっこいいけど、どうかな。

 最初にレジでメニューを決めて前払い。

 タリアテッレ・カルボナーラを頼む。980円。アイスティーとサラダのセット。

 ビラのサービスで小さなパンがつく。


 サラダというから菜っ葉ものかと思ったらポテトサラダ。
 見事に炭水化物オンパレード(笑)。
御成門 ITALIAN HOUSE カルボナーラ(2012/10/15)

 カルボナーラの麺はタリアテッレ。

 フェットチーネとどう違うのかな?




 と思ってぐぐると「北部と南部イタリアで「タリアテッレ」中部イタリアで「フェットチーネ」と呼ぶようです。」

 おおなるほど。
御成門 ITALIAN HOUSE カルボナーラ(2012/10/15)



 ここのお店、厨房らしきところが妙に小さいし静かすぎる。

 たぶん、麺はともかく、ソースはレトルトなのかな。
 ま、それも問題ないけどね、おいしければ。
御成門 ITALIAN HOUSE 店構え(2012/10/15)

慶珍楼 日替(焼そば+半チャーハン)

2012年10月12日 (金) 23:59 | 編集

 日比谷通りまで行かないとコンビニがない。

 ということでコンビニ目当てで西新橋四丁目の交差点まで。

 角にある中華料理屋さんの「慶珍楼」へ。

 店頭の看板を見るとかなり安い。昼どきになると500円弁当も売っていて賑わっている。


 12時の人混みの直前に入店。

 日替わりの焼そばと半チャーハンを頼む。

 店内は片言ニホンゴのお姉さんが切り回している。


 しばし待つと、おおすごいや。
西新橋 慶珍楼 焼そば+半チャーハン(2012/10/12)
 焼そばの具だくさんなこと(*^_^*)。

 中華というと餃子の王将ばっかりだったので味が違うのは嬉しいね。
 それにこのお店の味はけっこう僕は好き。

 チャーハンはジャーからよそっていたけど(笑)。
西新橋 慶珍楼 店構え(2012/10/12)

 日替わり680円はお得でいいよね。

虎ノ門 ぎょうざ 立ち飲み めだか

2012年10月11日 (木) 23:59 | 編集
 今の職場からの帰り方、模索中(笑)。

 虎ノ門から帰ってみる。

 虎ノ門に近づくにつれ、飲み屋がたくさん並んでいる。

 その中でいつも人でいっぱいの気になるお店に1つが「ぎょうざ 立ち飲み めだか」。


 今日はなぜかがらがら。ということは「入れ!」というお告げでしょ(笑)。



 おかあさんとおねえさんでやっているみたい。

 シークワーサーサワーにおつまみをちょいちょいと。
虎ノ門 ぎょうざ 立ち飲み めだか(2012/10/11)
 枝豆の浅漬けになすの煮浸し。

 どっちもおいしい。

 ちなみにここのシークワーサーサワー、コンクじゃなくてちゃんと果汁を使っていて酸っぱくておいしい(*^_^*)。



 こりゃ店名にあるぎょうざも期待できるなぁ。
虎ノ門 ぎょうざ 立ち飲み めだか(2012/10/11)

 ぎょうざはぱりぱりの羽根つきだ。



虎ノ門 ぎょうざ 立ち飲み 店構え(2012/10/11)

 立ち飲みだし、さくっと飲んで、さくっと食べて、さくっと帰ろうか。



 いつもいっぱいなのもわかる気がするね。

愛宕 Farina 自家製ベーコンときのこのカルボナーラ

2012年10月11日 (木) 23:59 | 編集

 昨日の慈恵医大でのランチの帰り、4,5人だけど並んでいるパスタ屋さんを見つけた。
愛宕 Farina 店構え(2012/10/11)
 店頭のメニューを見るとサラダ付きで1000円。

 まあ、妥当な値段でしょということで行ってみることにした。


 並びそうだったので開店時刻にあわせて。

 「Farina」

 自家製ベーコンときのこのカルボナーラをオーダー。
 前払い式なのでオーダーと引き換えに1000円を払う。

 最初にサラダが出てくる。大ぶりで盛だくさん。
愛宕 Farina 自家製ベーコンときのこのカルボナーラ 付け合せサラダ(2012/10/11)

 カルボナーラ、クリームが濃い目でおいしい。
愛宕 Farina 自家製ベーコンときのこのカルボナーラ(2012/10/11)
 麺はリングイーネ。ソースがよく絡む。


 おいしかったなぁ。



 けど、前払いのせいなのか、客層のせいなのか、外で並んでいる人がいる(分かっている)のに、食べ終えてもだらだらしゃべっている人たちが多くて気になった。

 ああいうのは見ているだけで精神的に良くない。

慈恵医大 二葉亭 生姜焼定食

2012年10月10日 (水) 23:59 | 編集

 職場の近くには慈恵医大病院がある。
 大学といえば学食があると思ったのでお安く食べれるかなと思った(笑)けど、なんか見ていると学生っぽい感じの人も外にぞろぞろ。

 外来病棟に食堂が2つあるみたいなのでとりあえずのぞいてみる。

 1つは地下にある日本そば食堂松寿庵。もう1つは8Fにある二葉亭。
 松寿庵は普通のセルフのそばうどん屋。ということでレストランっぽい二葉亭に。
愛宕 慈恵医大 二葉亭 店構え(2012/10/10)

 メニューは洋食から和食、ラーメン、カレーまでとなかなか手広い(笑)。
 中に見つけたのは生姜焼定食(笑)。900円。

 見つけたなら食べねばならない(笑)。

 オーダーして、、、、、

、、、、、、


、、、、、、



待つことしばし。というか20分経過。

 フロアのおばちゃんがやってくる。
 同行の人のオムライス、できなくなりました、だそう。
 こういうところはプロっぽくないなぁ(笑)。


 またまた待つことしばし。
 ようやく出てきた生姜焼き定食。
愛宕 慈恵医大 二葉亭 生姜焼定食(2012/10/10)愛宕 慈恵医大 二葉亭 生姜焼定食(2012/10/10)









 お、意外においしい。豚肉もそれなりに肉厚でたれもちょっと甘口だけど合格点。


 ただし、13時過ぎのがらがらの状態で30分も待つとなるとちょっとね(^_^;)。

虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 チーズミートカレー中盛

2012年10月01日 (月) 23:59 | 編集
 9月25日に夜定食を鯨の胃袋ってお店で食べたけど、二毛作のお昼をのぞいてみようと。

 「ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店」
 よくよく見ると夜には気づかない看板とかが。
 けっこう混んでいるみたいで席は満席。でも回転は早い。
虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 店構え(2012/10/1)

 券売機でチーズミートカレーの中盛を選んだ。700円。

 出てきたのはライスの上にドライタイプのカレーを載せたもの。
虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 チーズミートカレー中盛(2012/10/1)
 おいしかったけど、もう少しルーが熱いと嬉しいかな。

愛宕 MINATOYA 冷たい肉そば

2012年10月01日 (月) 23:59 | 編集

 今の職場、南からアプローチして新橋しか気にしていなかったので全然気づかなかった。
 なんとすぐ近くに「MINATOYA」さんが。

 2007年からの再訪。

 相変わらず行列のできる店だった。

 とはいえ、19時くらいならさすがに列はない。
愛宕 MINATOYA 夜の店構え(笑)(2012/10/1)

 でも鶏そばは売り切れ(笑)。

 ということで「冷たい肉そば」850円。
愛宕 MINATOYA 冷たい肉そば(2012/10/1)


愛宕 MINATOYA 店内(2012/10/1) ご時勢が変わったか僕の意識が変わったか、太いそば、ラー油入りつけ汁は珍しいものじゃなくなったけど、ちょっと肉の味が薄くなったかな?
 僕はその方がいいので嬉しい。

 次こそ鶏そばが食べたいけど、並ばないとだめかなぁ、、。
愛宕 MINATOYA 看板(2012/10/1)

西新橋 西高楼飯店 なすみそ定食

2012年09月27日 (木) 23:59 | 編集

 朝から愛宕で仕事仕事。
 新しい拠点の設営作業なので広いフロアにぽつんと1人で作業中。

 気づくと昼飯どきをとっくに過ぎていた。

 この拠点。最寄り駅と呼んでいいのは3駅もあるんだけど、そのどれも歩いて10分近くでどの駅にすべきか迷う(笑)。

 大通り沿いには近くに食事をするところもあまり見当たらなくてきっと食事に苦労するのかな?
 オフィスと住宅が並んでいてあまり「お店」が見当たらない。コンビニも歩いて5分くらいという感じ。

 まだまだ土地勘がないので歩き回ってみることに。

 虎ノ門の方に行くと何軒かお店はあったけど、なんとなく今の雰囲気じゃない。
 やばい、孤独のグルメみたいな感じだ(笑)。
 (あのマンガ、なぜかいつも主人公はお店に入りあぐねているような気がするのは僕だけ?)
西新橋 西高楼飯店 店構え(2012/9/27)
 もうどこでもいいや(笑)ってんで、失敗がなさそうな中華料理屋さんへ。

 「西高楼飯店」
 さすがに店内がらがら。

 頼んだのはなすみそ定食 800円。
西新橋 西高楼飯店 なすみそ定食(2012/9/27)

 まあ、なすみそ、無難な濃い味でおいしい。スープが醤油っぽいところが大衆中華っぽい(笑)。

西新橋 西高楼飯店 なすみそ定食(お遊び(笑))(2012/9/27)
 あ、↑これは買ったばかりのオリンパスTG-1で遊んだもの。
 最近のデジカメはいろいろ遊べて楽しいねぇ(笑)。

カレーもいいけど煮付けもね(笑)(虎ノ門 鯨の胃袋)

2012年09月27日 (木) 00:36 | 編集
 虎ノ門というか愛宕山の真ん前に新拠点設置の作業中。
 近くにランチを食べるところがなかなか見つからない。
 どっかいいところないかなぁ。

 虎ノ門駅のほうから帰る途中、ふと店名が気になったお店で飲んだ。

 「鯨の胃袋」
虎ノ門 鯨の胃袋 店構え
 面白い名前でしょ?

 お店はカレー屋さんとの二毛作。
 夜は鮮魚居酒屋。

 大ざるに盛った鮮魚を目の前にだしてくれ、そこから選んだ魚を刺身や煮つけに。

 おいしかった。

 そしてこのお店、夜定食もやっている。

虎ノ門 鯨の胃袋 夜定食(魚煮付け定食(黒むつ))
 今日の定食は黒むつの煮付け。
 その場で選んで煮付けてもらうのであっさりした煮付けだけどそれがまたおいしい。
 880円ならお得だし、気が向けばそのまま飲みモードに(笑)


   母子でやっているんだけど、お母さんがまた元気で明るい。
   これもこのお店の魅力の一つだと思う。

西新橋 TheKARI ビーフカリー

2012年09月25日 (火) 23:59 | 編集

 期間限定の愛宕勤務。

西新橋 TheKARI 店構え(2012/9/25)
 さて、どこへ行こうかな?
西新橋 TheKARI メニュー(2012/9/25)

 この日は移動があったので平日ランチのみというカレー屋さんに行ってみることに。
 「TheKARI(ザ・カリ)」
 どうやら平日なのに開店時刻前に行列が出来るくらいの人気店らしい。

 何とか午前中の仕事を片付けて開店時刻に間に合うようにお店の前に到着。
 おお、5分前なのにもう1人並んでいる。
 さっそくその後に並ぶ。とすぐに僕の後ろに人が。

 そして開店には6人の行列が。

 開店したらあっという間に満席。

 さてさて、注文はビーフカリー 890円。
 辛口だけど大丈夫かな(笑)。
西新橋 TheKARI ビーフカリー(2012/9/25)
 でてきたお皿は、、いやぁおいしそう(*^_^*)。
 ルーはしゃばしゃば系、一口すくうと、、あれ?あまり辛くないかな。
 ルーが流れていかないようにご飯でガードしながら食べていく。

 付け合せのポテトもおいしい。ばくばく食べる。
西新橋 TheKARI ビーフカリー 付け合せのポテトうまい(2012/9/25)




 む、


 むむ?(笑)


 だんだん辛くなってきた(笑)。


 スパイス系のカレーはこれがいいよね!

 顔から頭から汗かきながら完食。

 いや、おいしかった。
西新橋 TheKARI 店構え(2012/9/25)
 お金払ってお店を出ると短いながらまだ列が。
 やっぱりおいしいものには人が集まるね。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。