NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

長い名前の「神田さんくす 居酒屋 九州」 皿うどん

2008年04月17日 (木) 23:46 | 編集
今日のランチは皿うどん
小学館は集英社と同じ一族が設立した。あ、違うや、小学館は集英社の母体だと初めて知った。
どうりで横に並んでいるわけだ。

店の名前は「神田さんくす 居酒屋 九州」。
うーん、不思議な名前だ。
店に入ると食券を購入。昔の硬券風の食券。ちょっと懐かしい。
皿うどん、750円なり。これまた昔の居酒屋というか食堂風の店内。
名前が九州というだけあって、鹿児島から福岡までの、聞いたことのあるような食べ物の品書きがぶら下がっている。
だご汁?これでもか?がめ煮?うーん。

神田さんくす 居酒屋 九州 皿うどん

皿うどん自体はとてもノーマルで、あんがたっぷりかかっていてレンゲが欲しかった。


神田さんくす 居酒屋 九州 店構え

お店は小学館ビルの地下食堂街の中。
スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.