NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最大の動物をめぐる冒険!

2017年06月15日 (木) 13:48 | 編集
2017年2月、世界最大の動物をめぐる冒険をしてきた。
海はシロナガスクジラ、陸はアジア象。
Swim with wild Blue Whale in Offshore of Weligama!(2017/2/18)(05)
どちらも堪能できたのは、、、インド洋の真珠、スリランカ!

この冒険(笑)は海に陸に世界最大の動物を求めて彷徨う世界への旅なのだった(嘘)。

実際の旅は2/16~2/20(朝)(^_^;)と5日間で弾丸ツアーに近い。
それでも世界最大の動物、シロナガスクジラとのスイムの機会は2日間。
空港工事がなければ3回目の機会もあったかもしれない。

若干、海況が悪く、のんびりスイムとはいかなかったが、フリーダイビングの練習とかもしていないど素人でもシロナガスクジラと一緒(^_^;)に泳いでこれた。
Swim with wild Blue Whale in Offshore of Weligama!(2017/2/18)(10)
初めて見たシロナガスクジラは本当に雄大で、怖いとか全く感じず、ただその大きさに息をのむばかりばかりだった(笑)。

陸上での世界最大の動物、象(アジア象なので実際には最大「級」か(笑))は思わぬところにいてびっくりとともにちょっとしょんぼり。
公園につながれていた象さん(Uthpalawanna Sri Vishnu Devalaya)(2017/2/19)公園につながれていた象さん。鎖が短すぎてかわいそうだった(Uthpalawanna Sri Vishnu Devalaya)(2017/2/19)











他にもなぜかでっかいものばかりに遭遇したこの旅。
大きいことはいいことだ~♪、じゃないけど(^_^;)、スリランカ、まだまだ大物が控えているとみた(*^_^*)。
巨大なビシュヌ?像、高すぎてご尊顔拝めません(^_^;)(Uthpalawanna Sri Vishnu Devalaya)(2017/2/19)半跏趺坐でお座りになっている仏様(Weherahena Poorwarama Rajamaha Viharaya)(2017/2/19)











そしてそして、スリランカといえば、カレー(笑)。
(紅茶やシーギリヤロックではない(笑))
カレーも予約必須のカレーから町のファストフード、それに現地の人の手料理までいろいろと堪能することができた。
何はなくともLionBeer(笑)(Weligama Latheena Beach Resort レストラン富士山 昼食(2017/2/18))船長Kumaraさんの家で歓待を受ける(*^_^*)。盛り盛りのスリランカカレー、いただきま~す!(2017/2/18)








世界遺産で日没を見たり、寺院でスリランカ式のお参りをしたり、アーユルヴェーダ?も体験したりと、盛りだくさんのこの旅。

例によって(^_^;)例のごとく(笑)Webサイトで全貌(というか恒例だらだら日記(^_^;))を公開中。
もしよろしければ、下のリンクをクリックして覗きに行ってもらえると嬉しいかな(^_-)-☆

2017年シロナガスクジラと泳ぐ!


そして、次は、、、、ジュゴン!(^_-)-☆

スポンサーサイト

芝公園 オールドデリー 芝公園店 Aセット(シェフズスペシャル(マトンカレー)+サラダ+サフランライス+デザート)

2017年04月05日 (水) 23:59 | 編集
最近、ちょっと芝公園近辺に足を延ばしてみている。
芝公園 オールドデリー 芝公園店 店構え(2017/4/5)
この日はオールドデリーさん。
北インド系のカレー屋さんでインドカレー&ビストロなんだそうだ。
美味しくてCPいいと評判のお店らしく、店頭に行列も。
相席でよければ入れますよの言葉にOKして入店。
入って左側すぐが厨房でナンやチキンを焼くタンドールもある。
右側にテーブルの列があり、奥の方は少し広くなっているようだった。
ランチはカレー1種とナンまたはサフランライスとサラダ、デザートのAランチ、サラダを抜いて、ナンとサフランライスにしたCランチでそれぞれ1050円、Cランチにタンドリーチキンを追加したのがBランチ1480円の3種類のメニュー。
カレーは曜日ごとの日替わりと定番2種にシェフズスペシャル。
この日のシェフズスペシャルがマトンカレーだったのでそれを選択。
ほとんど待たずに出てきたセットがこれだ。
芝公園 オールドデリー 芝公園店 Aセット(シェフズスペシャル(マトンカレー)+サラダ+サフランライス+デザート)(2017/4/5)
マトンカレー、辛さをノーマルとしたせいかちょうどいい辛さ。
同行の人が選んだ辛口は赤い油が浮いていてみるからに辛そう(^_^;)。
というか辛さの調整に何を使っているんだろう?ラー油じゃないよね(笑)。
マトンカレー、マトンを謳うだけあって、ラムではない、しっかりとしたマトンの風味がカレーに負けていない。
芝公園 オールドデリー 芝公園店 Aセット(シェフズスペシャル(マトンカレー)+サラダ+サフランライス+デザート)(2017/4/5)芝公園 オールドデリー 芝公園店 Aセット(シェフズスペシャル(マトンカレー)+サラダ+サフランライス+デザート)(2017/4/5)








ラムカレーと違って歯ごたえのいいマトンが3個、ルーの器の中に入っていた。
スパイスも効いていてさほど辛くないのに後から汗が噴き出てくる。
女性客が多かったせいか若干ライスの盛りが少なかったが、ナンはお皿をはみ出るくらいで食べ応えがありそうだった。
北インド系なら素直にナンにしておけばよかったかな~?(笑)

浜松町 青柚子 魚河岸カレー

2017年03月10日 (金) 23:59 | 編集
たまには振り出しに戻って。
浜松町・大門ランチ制覇(笑)計画は世界貿易センターを中心にJRの線路と国道15号に挟まれた南側、金杉橋あたりまでのエリアから時計回りに制覇する計画である(笑)。
計画は着々と進行し、現在は第ニエリア、東を国道15号、南を首都高速、北を竹芝通りに囲まれたエリアを中心に計画を進めている。
、、、、、とは言いながらも、第一エリアも全店制覇したわけでもなく(行ってみたいけど入れないお店があるし、どうしようかなというお店も、、(笑))、この日はそういう取りこぼしをつぶしに行ってきた。
浜松町 青柚子 店構え(2017/3/10)
青柚子さんの魚河岸カレー
もうお昼の定番らしく、ずっとランチタイムには看板が出ているのだが、ついつい素通りする毎日が続いていた。
12時にふらっと職場を出て入店したのが12時5分くらい。
浜松町 青柚子 魚河岸カレーメニュー(2017/3/10)
実は人気店だったらしく、その時点で禁煙席のテーブルは全部埋まっていた。
お一人様の僕はカウンターで大丈夫だったが、そこも10分としないうちに満席に。
フロアに出ている店員さん、とても親切っぼい接客で夜のお値段が気になるくらい(笑)。
ちょっと待って出てきた魚河岸カレーがこれだ。
浜松町 青柚子 魚河岸カレー(2017/3/10)
看板の通り、ご飯はあさりとしじみがたっぷり(残念なことにあまり見えてないけど((^_^;))ご飯だけ食べると貝類の旨みが甘さになってうはうはな美味しさ。
期間限定で付いてきたミニサラダにまぐろカツ、サラダは普通に美味しかったが、まぐろカツはまぐろ感全くなしで付けなくてもいいやって感じ。
カレールーは辛さを控えてますからと言われたが、甘めのご飯と相まってちょうどいい。
ご飯ありきのカレーだった。
このご飯、定食でも出してくれないかな~(笑)。

浜松町 カラバッシュ マフェ・ビーフ+サラダ+ドリンク

2017年03月05日 (日) 23:59 | 編集
アフリカ料理ってほとんど食べたことがない。
浜松町にアフリカ料理のお店があるのを見つけてランチを食べに行った。
人通りが多い賑やかな通りから外れた静かな通りにそのお店はあった。
浜松町 カラバッシュ 店構え(2017/3/3)浜松町 カラバッシュ 店構え(2017/3/3)








カラバッシュさん。
ランチメニューはシチュー、カレー系がメイン。
羊肉を使った炊き込みご飯?があったのでそれにしようかと聞いてみたら「今日は牛」とのこと。
当てが外れたのでメニューの一番上の法則適用(笑)。
マフェ・ビーフ。
ビーフをピーナツペーストで煮込んだシチューだそうだ。
これにサラダとコーヒーかルイボスティーがついて900円。
店内はいい感じの薄暗さ。
壁に沿って点在するテーブルに上からスポットが当たっていて食べ物が照らされているようにしている。
浜松町 カラバッシュ マフェ・ビーフ+サラダ+ドリンク(2017/3/3)
これもいい感じ。
注文してほぼすぐマフェ・ビーフは出てきた。
浜松町 カラバッシュ マフェ・ビーフ+サラダ+ドリンク(2017/3/3)
ピーナツペーストベースだけあって黄白い色が強調されている。
シチューはもったり系。
中に骨回りのぶつ切りの肉が2つ。
固めだったので、ナイフフォークで骨から肉を切り出して(^_^;)食べた。
対してご飯がアフリカ風の炊き方なのか、日本人の感覚からするとべっちゃりし過ぎてお金を取るレベルではないくらい。
そもそもアフリカにジャボニカ米はあるのだろうか。
浜松町 カラバッシュ マフェ・ビーフ+サラダ+ドリンク(2017/3/3)

後で検索してみると、都内のアフリカ料理屋さんの中では有数の評価の高いお店だそうで、、、、。


まあ、アフリカに行くこともあるだろうから、アフリカ料理はアフリカで食べることにしよう(^_^;)。
というか、アフリカ料理ってくくりはアジア料理とかヨーロッパ料理というくらい大まか過ぎるくくりだよね(^_^;)。

浜松町 ジャンカレー 倍満カレー

2017年02月24日 (金) 23:59 | 編集
ジャンカレー
以前行ったPALATINの通り(モノレ浜松町の2階)にあるの突き当たりにそのお店はある。
典型的な二毛作のお店で昼はカレー屋さん、夜は居酒屋という形態。浜松町 ジャンカレー 店構え(2017/2/24)昼の店主が麻雀好きなんだろうか。
ここのカレーは麻雀の役や、和了の点数が名前になっている。
僕の食べたのは倍満カレー
中身はラムカレーだった。
こんな狭い商店街にカレー専門店じゃないのにラムカレーをおいてあるお店が2軒もあるなんて、なんて異常な、いや、素敵なところなんだ!(笑)
店内は10畳くらいの大きさ?に所狭くテーブルが並んでいる。
掘りごたつ式小上がりもあって、夜は盛り上がる居酒屋っぼい造り。
個人的には残念ながら全席喫煙可能。
浜松町 ジャンカレー 倍満カレー(2017/2/24)
今回はタイミングが良かったのか、入店すると満席で相席を余儀なくされたが、煙たいと感じることはなかった。
フロアを取り仕切るかなりご年配のご婦人に倍満カレーと告げると、大きな声で厨房に「ぱいま~ん」と叫ぶ。
厨房で作られたカレーは同じくフロアを取り仕切るご年配の紳士かご婦人がテーブルまで持ってきてくれる。
カレーの種類により既にライスにかかって出てくるもの、カレーソースポットで出てくるものがあるようだが、倍満カレーはカレーソースポットに入って出てきた。
見た目はPALATINのラムカレーとほとんど一緒。
浜松町 ジャンカレー 倍満カレー(2017/2/24)
(どっちもラムカレーだから当然?そうでもないと思うよ、僕は)
カレーソースポットからカレーをご飯に注ぐとPALATINとの違いがはっきりしてきた。
カレーソースの濃さは同じくらいだけど、ジャンカレーにはトマトがたっぷり入っている。
煮崩れたホールトマトらしきもの(笑)がそこかしこに見える。
カレーを全部注いでいざスプーンで一口すくうと、ネパールにトマトの酸味が加わり、中近東へ(笑)
浜松町 ジャンカレー 倍満カレー(2017/2/24)
、、、旅立つことはできなかった(^_^;)。
旅立つにはあまりにも店内が賑やか過ぎて無理だったのだ(^_^;)。
それでも大きくカットされたラム肉はひととき午後の仕事を忘れさせてくれたし(本当か?(笑))、全てを食べ尽くした後に飲み干したコップの水は砂漠でたどり着いたオアシスのようだった。
(あー、これは嘘だ~(笑)。今まで砂漠もオアシスも行ったことないぞよ(笑))
 
浜松町 ジャンカレー メニュー(2017/2/24)
次は大三元かな~?(笑)

浜松町 摂津 浜松町店 カレーBランチ(チキンカレー+マトンカレー)

2017年02月09日 (木) 23:59 | 編集
久しぶりの雨の東京。

しかも昼どきにちゃんと降っているというタイミング。
こういうときは屋根で繋がっているところに行くのが一番。
ということで、同僚に教えてもらった居酒屋さんへ。
浜松町 摂津 浜松町店 店構え(2017/2/9)
摂津さん。
浜松町 摂津 浜松町店 ランチメニュー(2017/2/9)
夜はまっとうな居酒屋さんのようだが、昼にはけっこう本格的なカレーを出すお店。
もちろん、ハンバーグ定食みたいなランチメニューもあるけど(^_^;)。
しかも安い!(笑)
これ、けっこう重要。テストに出ます。(なんのテストだ!?(笑))
カレーは日替わりのほかにチキンカレー、キーマカレー、ダルカレー!、やさいカレー、マトンカレー!と6種類。
ダルカレーやマトンカレーがあるのがシビレル(笑)。
しかも、フロアはインドか中東かというおっさんだけ、3人!(笑)
純日本風の居酒屋内装とのミスマッチがこれまたシビレル(笑)。
カレーが出てくる前に既に十分にシビレテマス(笑)。
そして出てきたカレー。
浜松町 摂津 浜松町店 カレーBランチ(チキンカレー+マトンカレー)(2017/2/9)
オーダーでは指さしでキーマカレーとマトンカレーの2種をナンで食べるセットにしたのだが、どうも違うっぼい(笑)。
スプーン突っ込んじゃったから何も言えないけど、チキンカレーとマトンカレーだった(笑)。
コミュニケーションが、、、(笑)。
まあ、そういうのも込みで650円ならいいでしょ(*^_^*)。
カレールーはちょっとだけ薄い感じだったけど美味しかったし、肉もごろりと入っていてお得感(笑)あり。
マトンカレーはしっかりマトンの風味が感じられたので、次はマトンカレーー択のライス、500円で気分がのったら、シシカバブをつけてみようか(大体、こういうおまけつけて失敗するんだ、また(笑))。
ナンはさすがにお値段なりのパンみたいな感じだったのでお勧めしない。
ライスは、、ま、たぶん普通でしょ。
隣の席を見る限り、量もそれなりなので、これまた問題ない。

次はマトンカレーライス500円で決まり!(^_-)-☆

大門 麺屋空海 浜松町店 マウンテンチキンカツカレーライス

2017年02月08日 (水) 23:59 | 編集
大門 麺屋空海 浜松町店 店構え(2017/2/8)
「餃子麺」と書いてある看板が気になって入店した空海さん。


なのに頼んだのはマウンテンチキンカツカレーライス、しかも大盛(^_^;)。

なぜかって、「餃子麺」が「餃子 麺」だったから。
も少し詳しく書くと、麺類と餃子のセットが無かったのだ。

餃子定食はある。
麺類と料理の定食もある。

なのになぜに麺類と餃子のセットが無いのだ!
大門 麺屋空海 浜松町店 ランチメニュー(2017/2/8)

いろいろ悩んだ末、ここはまるっきり方針変換ということでカレーにしてみた、というわけなのだ。
マウンテンチキンというからには「山の如し」にチキンカツが積まれているのだろう。
そう期待して待つことしばし。
出てきたのはこれだ。
大門 麺屋空海 浜松町店 マウンテンチキンカツカレーライス(2017/2/8)
確かにマウンテン。
早稲田の高田富士を思い出してしまった(笑)。
そおっとスプーンを入れてみると、おお、マウンテンというよりキャンプファイヤー(*^_^*)。
棒状に切られたカツが井桁に積み上げられた上にカレールーがかかっているのだ。
大門 麺屋空海 浜松町店 マウンテンチキンカツカレーライス看板(2017/2/8)カレールーも最初はフライドオニオンが一面にかかっているのかと思ったが、実はそれは全部肉のほぐれたもの。
自家製というルーはとろみがなく、辛みが強い、しゃばしゃば系なのに細かい具が多すぎてしゃばしゃばに感じない。
カレーは飲み物。というお店があるが、ここのカレーはまさに飲み物。
カツがなければ、いや、カツはクルトンだと思えば(笑)、スプーンでさらさらと流し込むこともできそう(笑)、もったいないからやらなかったけど。

お目当てだった餃子は周りで誰一人として食べておらず、実は人気ないのかな(^_^;)。
ちょっと残念(^_^;)。

初台 きんもち 野菜カレー(5)

2017年01月26日 (木) 23:59 | 編集
新宿での仕事はどちらかというともう初台に近いところ。
こんなところには美味いお店はないだろうと思っていたら、何やらカレーのお店がある。
やっぱりこんなところに感が漂うなか、お店の前に3人ばかり固まりが。(列と言うほどじゃない(笑)固まり)
店頭の券売機で食券を買う人たちだった。固まりの後ろに並んで食券を買う。
チキンにしようか野菜にしよか。それともえびカレーか。
初台 きんもち 店構え(2017/1/26)
悩んでいると後ろに気配が。
いつの間にか僕の後ろに並んでいたらしい。
えーい、野菜!(笑)
食券を買って店内に入ると大きくコの字のカウンターが1つ。
どこでどうすればいいのかがわからないけど、店員さんがカウンターの中にいるので正面で突っ立ってみる。
左側に並んでいる人がいるのでそっちに並ぶのかなと思いながらも声がかかるのを待っていたら券売機で後ろに並んでいた人がささっと左側に並んだ。
しまった、なんか順番抜かれた!?
あらら、と思いながらその人の後ろにつこうとすると、やっと店員さんから声がかかる。
「店内ですか?店内なら空きましたのでこちらにどうぞ」
声に従い、カウンターに座る。
左側の列はお持ち帰りの列だった。
食券を出すと
「辛さは何倍にしますか?」
「どれくらいが普通でしょう?」
「10倍が辛口になります」
「じやあ5倍で」
さて、どんなカレーが出てくるのか。
順番に出てくるカレーを食べている人を見ていると、吹き出す汗をぬぐっている人が目立つ。
辛いのかな~、この後打ち合わせなんだけど大丈夫かな~(笑)。

でてきた野菜カレー
おー、インパクトたっぷり。
初台 きんもち 野菜カレー(5)(2017/1/26)
普通、野菜カレーというと野菜は煮込んであるものだが、ここのは違った。
お客さんに提供する前にベースのルーに刻んだ野菜を入れて軽く煮込んでいるみたい。
軽くとろりとするルーとサフランライスがマッチしてスプーンがすすむ。
辛さ5倍にしてちょうどよかったかも。
もう少し辛くても大丈夫とも思えるし、ちょっと汗もかいてきたくらいだった。
初台 きんもち 野菜カレー(5)(2017/1/26)
ぱくぱく食べていたら、店員さんが入ってきた人に何か渡している。
なんだろうと思っていたら、どうやら僕の後ろの人でカレーが品切れになっていたらしい。
ぎりぎりのタイミングだった。次はもうちょっと早めに、そしてチキントッピングの野菜カレーにしてみよう(^_-)-☆

浜松町 HIGHBALL'S浜松町 キーマカレー

2017年01月20日 (金) 23:59 | 編集
この日は東京でも夜には雪になるかもとの予報。
朝からはらはらと小さな雪が舞っている。
こんな日はランチのために戸外に出たくないが、そこは浜松町。
一応、浜松町も大門と繋がっている地下街があり、選択肢は思ったよりたくさんあるのだ。
モノレ浜松町でもよかったのだが、世界貿易センタービルの地下を排掴(笑)。
浜松町 HIGHBALL'S浜松町 店構え(2017/1/12)
隅っこに見つけたのがHIGHBALL's浜松町店。
ランチメニューはカレーが3種。キーマカレーにチーズキーマカレーにビーフカレー
日替わりがロコモコ。
チーズキーマカレーに惹かれたが、サンプルを見るとキーマカレーにスライスチーズを載せて灸っているだけっぼい。
浜松町 HIGHBALL'S浜松町 メニュー(2017/1/12)
これで80円アップなのね~と思い、キーマカレーに落ち着いた。
ハイボール飲ますお店だけあって、ハイカウンター、ハイスツール。
カウンターに座ってキーマカレーを頼むと小さなサラダが出てきた。
ベジタブルファーストということでばくばく(笑)。
出てきたキーマカレー。
上乗せドライカレータイプのカレー。
浜松町 HIGHBALL'S浜松町 キーマカレー(2017/1/12)
ルーはスパイスが効いているというより唐辛子が効いている(笑)。
輪切りの唐辛子がルーの中にいくつか(^_^;)。
辛さも効いてあっという間に完食。

ささっと暖かい執務室に戻ってしばし惰眠をむさぼるのであった(笑)。

日本のカレー、もうやんカレー(笑)、すぱいす遣いも個性的(^_-)-☆

2017年01月17日 (火) 23:59 | 編集
午後から西新宿へお仕事。
西新宿に足を踏み入れるのは久しぶりだ。
西新宿といえば「辛いラーメン」の李園さん。
目的地とはちょっと?(笑)離れているけど向かってみたらなんとお休み!?。

かなり痛手を受けて(^_^;)、ふらふらと歩いていたらもうやんカレーさんが目についた。
西新宿にはもうやんカレーさんが2店舗あって青梅街道沿いのお店は店外まで待ち行列ができていたのはチェック済(^_^;)
西新宿 もうやんカレー 利瓶具 店構え(2017/1/17)
こっちはどうだろう?
、、、店外も店内も列はなし。

久しぶりに行ってみますか(*^_^*)。
もうやんカレーさんのランチといえばカレーのビュッフェ。
4種類のカレーに2種のご飯。野菜系の惣菜がたくさんというラインナップでどちらかというとカレーをがっつくより野菜系惣菜をたっぷり食べるというビュッフェ。
西新宿 もうやんカレー 利瓶具 ランチビュッフェ(2017/1/17)
この日もしっかり野菜を摂取させていただきました(*^_^*)。

そんなもうやんカレーさん。
けっこう野菜が食べれるのに僕はあまり行っていなかったのだが、それにはちゃんとわけがある。
なぜってもうやんカレーのベースルーってスパイス、じゃなくて酸っぱいス。(笑)
(これが書きたくて書きたくて(笑)。どうもネジが1本ばかりトンでいるのかも(笑))
西新宿 もうやんカレー 利瓶具 ランチビュッフェ(2017/1/17)

僕の舌がおかしいのかもしれないけど、何度食べてもカレールーが酸っぱく感じるのだ。
個人的にはカレーで酸っぱいのはらっきょうだけでいい。
ルーには辛く、甘く攻めてきてほしい。
西新宿 もうやんカレー 利瓶具 ランチビュッフェ(2017/1/17)
酸っぱさには辛さ、甘さで攻めたてられた後、一息つくような口休めでいてほしい。
でももうやんカレーはメインの中に酸っぱさがいるように感じて毎回違和感を感じてしまうのだ。

まあ、そういいながらもしっかりお代わりして、ポークのホホ肉、バラ肉カレーにビーフのタンカレーを堪能しているんだから、これはこれでいいのである(*^_^*)。
西新宿 もうやんカレー 利瓶具 ランチビュッフェ(2017/1/17)

幕張 千葉運転免許センター食堂 カツカレー

2017年01月10日 (火) 23:59 | 編集
見下ろされる視線が痛い。
 
別に向こうはそんなつもりではないことはわかっている。
結局のところ、僕がきちんと調べずに向かったのが悪い。
海浜幕張の駅から15分くらいだろうか。
とある友人が食べに行っているのを見て、美味そうと思ったのが発端。
ちょうど用事があり、いい機会なので歩いて行った。
ちょっと遠かった。
 
火曜日定休とな。
やっちまったぜと呆然としていたらちょうどシャッターを開けて出てきたスタッフと目があった。
 
見下ろされる視線が痛い。
 
気を取り直してどこかに行くことにした。
そして一番近かったのが、ここ。
千葉運転免許センター。(笑)
幕張 千葉運転免許センター(2017/1/10)
インドカレーから一転して公共施設食堂カレーヘのカレーなる転身だ!
(わかってます。つまらないのはわかってます。でもこれくらい言わないと言っておかないとやり切れん心境も、、、(笑))

入ってみると昭和っぼい感じの運転免許センターだった。
だだっ広い建物内の四角に証紙売場やら視力検査やら再交付受付やらが鎮座するなか、大きく「食堂売店」と書かれたエリアがあった。
昔は自営の売店だったんだろうけど、今はデイリーヤマザキが請け負っている。
幕張 千葉運転免許センター食堂 店構え(2017/1/10)
食堂は入って左。入ってすぐにメニューの看板があって、日替わりの写真とかなぜか押しになっている西山ラーメンとかの写真が並んでいる。
カレーもこだわったやらいろいろ書いてあるけどまぁきっと、、、(笑)。
ポークカレー600円でカツカレー770円。カツが170円というところがまぁきっと、、、(笑)。
券売機で買った食券をカウンターで食べ物と交換するシステム。
居並ぶテーブルもなんとなく昭和っぼい。
そしてこれも昭和の食堂っぼい(笑)。
幕張 千葉運転免許センター食堂 カツカレー(2017/1/10)
どこがって、やっぱりカツの下半分だけ切れ目が入っていてスプーン1本で切り分けることができるようになっているところかな?(笑)
ご飯もカレールーも、もちろんカツも暖かくてお年寄りや幼児が口の中を火傷しないように配慮しているところもいかにも公共施設のカレーだ。
調理に時間がかからないようにか肉も野菜も薄切りだけど、しっかり入っていてちょっと嬉しい。
さくさくっと食べてまた駅までのちょっと遠い道のりを歩くのだった。
(海浜幕張駅からイオンモールに歩いていくくらいの距離だから、なんてことないよね(^_^;))

大門 風土木 生姜カレー+ミニサラダ

2016年12月22日 (木) 23:59 | 編集
職場の先輩に教えてもらったお店。
フォーが美味しいという触れ込みだったので、フォーの気分満々だった。
大門 風土木 店構え(2016/12/22)
が、ランチメニューに並んでいるフォーの右側、でっかく載っていたカレーがついつい気になった。なってしまった(^_^;)。
昼どき、雨が降っていたのでからなべ屋に行くと雨の日割引があるな~と思っていたのがいけなかったのだろう。
なおかつ、生姜カレーというのも興味を引いた。
スパイシーなカレーと生姜のコラボ、まさかただ生姜のすりおろしをルーに混ぜただけではないだろう。
どんな感じになっているのだろう。
汗ふきタオルはないけど(笑)食べてみることにした。

カウンターに座って周りを見渡すとほとんどの人がフォーを食べている。
フォーといえば大量のパクチーや香草という印象があるのだが、周りではパクチーなどを入れている感じではない。
パクチーとか高いもんね~(笑)、それでも950円というお値段なら少しは頑張れるんじゃないかな~(^_^;)。
出てきた生姜カレー
大門 風土木 生姜カレー+ミニサラダ(2016/12/22)
+50円でサラダが付けられるのでサラダ付き。しめて1000円。
ご飯少な!と思ったら、すかさず「ライスはお代わりできますからおっしゃてくださいね」の一言が(笑)。
こういう一言で好感度は変わる。
ライスの上の野菜たち、赤黄のパプリカ、ブロッコリーにオクラ、一番下には揚げたナス、そしてレンコンチップス。
大門 風土木 生姜カレー+ミニサラダ(2016/12/22)
色とりどりで食べる前からうきうきしてくる。
カレーにはチキン、大根、ジャガイモがごろんと。
器からライスにカレーをかけるだけで、香り立つ生姜の香り。
大門 風土木 生姜カレー+ミニサラダ(2016/12/22)
口の中に入れる前から唾液が沸いてくる(笑)。
いざ食べると、、、、
ライスと一緒に食べているのにスパイスの効いた薄いとろみのカレーソースがぶわっと口の中に広がる。
生姜は存在感バリバリなのに、生姜特有の辛みが突き抜けることなく全体に調和している。
これは美味しいわ~(*^_^*)。
どこかで食べたカレーのスパイス使いにすごく似ている。
どこで食べたんだっけな~、どこだったかな~、それにしても美味しいな~(*^_^*)。
あっという間に食べ尽くしてライスお代わりしてまた繰り返す。
生姜とスパイスのダブル効果でやっぱり汗が噴き出してくる。
優雅に落ち着いた雰囲気のベトナムの軽食もいいけど、やっぱりインドと和の溶け込みあいもいいな~(笑)。
すかっとした後味に、また明日も来たいな~と思った帰り道だった。

大門 ホルモン焼 夏冬 ポカラカリー

2016年12月20日 (火) 23:59 | 編集
思えば何年ぶりのことだろう。
今日はランチを他の人と一緒に食べた。
あ、いや、同じ職場の人じゃないからこのパターンは生涯初だ(笑)。
面白い経験だった。
その舞台は(大げさだな(^_^;))、ホルモン夏冬さん。
昼はカレー、夜はホルモンの二毛作のお店。
大門 ホルモン焼 夏冬 昼の店構え(2016/12/20)
食べログによると一時期昼はお休みしていたとかなんとかで浜松町探索の中でプライオリティが低くなっていたお店だった。
(というか夏冬さんの方面で行ってみようかなと思えるお店が見つからず探索は来年の予定だった(^_^;)。ちなみに今は金杉橋方面だが次は15号線の増上寺寄り芝大門の南側を探索予定(^_^;)。)
お店は長いテーブル1つと4人卓1つ。
入店するとちょうど4人卓が空いていた。
僕らは4人達れだったのでとてもいいタイミング(^_-)-☆
メニューはポカラカリー1つのみ、潔い!
大門 ホルモン焼 夏冬 ポカラカリー看板(2016/12/20)
大盛か普通か少なめ(女性のみ)が選べる。
ほどなくして出てきたカレーがこれだ。
食べログで見たカレーより赤さが少ない。
これならいけるな(*^_^*)
さっそくスプーンを、、おっとその前にベジタブルファースト(笑)。
大門 ホルモン焼 夏冬 ポカラカリーつけあわせサラダ(2016/12/20)
人参ドレッシングみたいなのが美味しいキャベツサラダ。
改めて見ると赤のカレールー、茶色の牛すじ、黄白色のジャガイモ、オレンジの人参、緑のインゲン、真っ赤な福神漬け、そして中央に真っ白なご飯ととてもきれいな彩りだ。
この彩りを崩したくなく、真ん中のご飯に具材を寄せて食べることとした。
大門 ホルモン焼 夏冬 ポカラカリー(2016/12/20)
一口、放り込む、なかなか辛い(^_^;)。
それでも辛さ何倍カレーとかのようにただ辛いだけでなく美味しい。
美味しさにふわふわと浮いていきそうになるところを具材たちが引き止めてくれる。
辛さへのインターバルがアクセントとなって最後までしっかり足を地につけてカレーを楽しめた。
とはいえ、一緒に卓を囲んだ人たちは平然としていたのにもかかわらず、僕一人だけ汗だくだく、タオルで吹き吹き(^_^;)しながら食べていたのだった。
今日、ご一緒させていただいた皆さん、
誘ってくれた○さん、ありがとうございました。

次、探索予定のエリアにはのもと家さんがあるんだよな~。
難しいだろうな~(^_^;)、しっかり事前調査してうまく攻略してみよう(笑)。

浜松町 PALATIN ラムカレー

2016年12月14日 (水) 23:59 | 編集
雨は朝には止むという天気予報は外れてしまい、昼どきでもぽつぽつ雨が降っていた。
ならば外に出ずにすむお店でランチをとってみよう。
モノレールビルに入っているPALATINさん。
ランチタイムのみ提供だというオムライスでも食べてみようかな。
そう思って店頭のメニューを見ていたら目に飛び込んできたのが「ラムカレー」。
他のメニューには全く羊色がないのに、これだけいきなりラム(^_^;)。
浜松町 PALATIN 店構え(2016/12/14)
せっかく目に飛び込んできたことだし(^_^;)何かの縁だ、これにしよう。

入店するも満席。まあ、12時過ぎのことだし、仕方がないか。
それでもタイミングよく帰る人がいてほとんど待たずに禁煙席に案内された。
ここのお店はいわゆるコーヒー&レストラン、夜はビールとかそれにあう食べ物も出しますよというお店。(芝浦直送牛もつ煮込みとかが一押しらしい(笑))
店頭ではお弁当も売っていて全方向展開バリバリだ(笑)。

浜松町 PALATIN ラムカレー(2016/12/14)
出てきたラムカレー
ちゃんとカレーソースポットに入ってのご登場。
ちゃんとしたレストランですよ~うちは(^_-)-☆という心意気が感じられる。
浜松町 PALATIN ラムカレー(2016/12/14)
カレーソースはしゃばしゃば系。
その中に3cm角くらいのラム肉が5つ沈んでいた。
ご飯が見えなくなるくらいカレーをたっぷりかけるとスープがご飯に染みていっていい感じ(*^_^*)。
そして肝心の味は、、、。
浜松町 PALATIN ラムカレー(2016/12/14)
メニューのコメントに風味豊かなとうたっているだけのことはある。
浜松町 PALATIN ラムカレー(2016/12/14)
クローブの香りたつカレーが口の中に広がり、一気に浜松町から旅立つ僕。
ラム肉はとても柔らかく煮込んであって、ご飯とソースと混じり合って一体となる。
ふわふわと浮かんだかと思ったら、びゅーんとネパールへ飛んでいく感じ。
(なんだそりゃ(笑))
気づいたら目の前のお皿はきれいになっていて、ざわざわとした浜松町のレストランに僕は戻っていた。


ところで僕はノマドと言われている人たちがあまり好きではない。
学生時代は僕もファミレスとかでドリンクバーで粘ったりしたりしたけれど、それは少なくとも2人以上、1人ならカウンターで粘っていた(気がする(^_^;))。
(人は都合の悪い記憶は忘れてしまうか改ざんするので正しいかはわからないが(^_^;))
この日のお店、昼どきで待ち行列もできているのに4人テーブルに1人で座ってテーブルに資料をいっぱい広げてパソコンをたたいている人がかなりいた。
しかも誰も切羽詰まって仕事に追われている感じではない。
テーブルにはお冷のコップのみ。
それにそれだけ資料を広げてるということはもう食べ終わって、かなり時間がたっているんじゃないかな。


入店したとき満席だったから思ったわけじゃない。
偶然なんだろうけど、僕が案内されたエリアはすし詰めでわいわいランチをとっているエリア(サラリーマン街の昼どきでは当たり前の光景)と大違いのすかすかで静かなエリアだったからだ。
この人たちが帰れば昼のかきいれ時に16人、いや32人は入れるのに、、、
そんなことを思ってしまったのだ。

他者に管理されることなく、本人の裁量で自由に働く、遊牧民のような、ノマド。
その裁量が他人には迷惑かもしれないということを考えて、、
くれないからこんなことしているんだろうけど(^_^;)。
だから僕は彼らをあまり好きではない。

青物横丁 葉月 唐揚カレー

2016年09月02日 (金) 23:59 | 編集
葉月というお店は前からちょっと気になるお店だった。

ランチは日替わりで1メニューのみ、750円でやっている。
なんで気になっていたかというと、他のお店で食べて帰る道すがら、ふと見ると「ランチ売り切れました」の看板がかかっていることが多いから。
もともと用意が少ないのか、人気なのか、売り切れが多いのはどっちだろう?
青物横丁 葉月 店構え(2016/9/2)
確かにちょっと出遅れたタイミングで店の前を通ると、4,5人だが並んでいる人もいる。
列がないときに何度か入ってみようと思ったのだが、そういうときに限って何となくイケてない感じのメニューだったりして、入る機会を逸していた。
この日はちょっと軽めで行くか~という気分で青物横丁に向かっていた。
行きがけに葉月を覗いていくか、と見ると、「唐揚力レー」。

並んでいる人もいないし、うむ、ちょっと入ってみるか、とドアを開けるといきなり列が。店内に4人は列を作れる(笑)ようだ。
一瞬、躊躇したが、ちょうど食べ終えて帰る人もいて並ぶことにした。
店内は右に厨房とカウンター、左手と奥が小上がりになっている。
奥の小上がりが相席ならすぐ入れるとのことで入ることにした。
「どうしますか?」と聞かれたので「唐揚力レー」とだけ伝えると「量は?」と切り返し。
見当がつかず悩んでいるとちょうど下膳する皿が「中」だそう。
思ったよりでかい。
軽めで行こうと思っていたのに~(笑)。
「中」を頼んで温い水を飲んで待つ。
店内、見事におっさんカレー一色(笑)。
どこかで流れているホンジャマカの細い方の「え~~~」という声だけが響いている。
青物横丁 葉月 唐揚カレー(2016/9/2)
「お待ち!」と出されたカレーは、、、やっぱりでかい。
唐揚げは揚げたてが4個。アツアツでジューシーの言葉通り。
カレーは大きい野菜がごろごろと入った好きなタイプ。
ジャガイモが、ニンジンが柔らかい。
青物横丁 葉月 唐揚カレー(2016/9/2)
ちょっと辛めのルーに汗が噴き出してくる。
カリっ、じゅわー、アツー。
ホクホク、ぱくばく、じわー。
付け合わせのサラダに入っているレタスのしゃきしゃきがいいアクセント。
うーとか言いながらもなんとか完食。
厳しかったのに最後まで美味しかった。
こりゃ、人気があって、売り切れるほうでした。

鮫洲 鮫洲運転免許試験場食堂 豚カツカレー

2016年08月30日 (火) 23:59 | 編集
今の職場の最寄り駅は品川シーサイド駅なのだが、いろんなことを考えて大井町から歩くことにしている。
大井町の駅からは大井町銀座商店街を通り抜け、仙台坂を下って京急線をくぐって職場に向かう。
青物横丁の駅は左手遠くに見えるのだが、隣駅は何だっただろう。
そう思ってある日、駅に行ってみた。
駅は15号線に沿った高架駅、まわりに商店街っぼいものも見当たらない。
なんとマックのドライブスルーが駅直下にある。
駅の名は、、、鮫洲だった。
鮫洲というと運転免許センターしか浮かんでこない。
鮫洲 鮫洲運転免許試験場 門前(笑)(2016/8/30)
さすがに15号線とは反対側にはちっぽけな商店街はあったが、駅前の一等地(笑)に免許用の写真と代書屋が並んでいたのには笑ってしまった。
そんな鮫洲、近くを通っているなら、一度くらいは運転免許センターに行ってみなければならないだろう。
鮫洲 鮫洲運転免許試験場食堂 自販機(2016/8/30)
ということで暑い中、きゃっきゃ楽しんでいるだろう大学だか高専だかのプールを横目に運転免許センターに行ってきた。
めちゃくちゃきれいな建物に、さすが平日、学生っぼいの、フリーターっぼいの、おばちゃんがちょろちょろ。
2階にある食堂は意外と狭い。
食べログとかで噂(笑)のカレー丼は上から白紙が貼ってあってメニューから消されていた。
残念(^_^;)。
なので買ったのは豚カツカレー810円。
鮫洲 鮫洲運転免許試験場食堂 店内(2016/8/30)
ここは券売機で食券を買い、それを厨房のカウンターに持っていくセルフ方式。
公共の食堂にありがちな方式だね。
豚カツは揚げ置きとはいえ、予想外の大きさ。
鮫洲 鮫洲運転免許試験場食堂 豚カツカレー(2016/8/30)
ライスの盛りも思ったより多めでいい。
カレールーは、、、お味は推して知るべし、、、なんだそれ(笑)という感じだけど、それなりに具も入っていてまとも。
結構、満足度は高い(まあお値段もそれなりだけど(^_^;))カレーだった。

神保町 ボーイズカレー カレー付きしょうが焼き

2016年05月12日 (木) 23:59 | 編集
さてさて今週は文明の利器(笑)を使った遠征週間。
というか定期が切れるから最後は昼も使い倒そう週間ともいう(笑)。
昨日の竹橋からの神保町は意外に距離があった。
まあ、PlanBとして餃子なんか食べちやおうかな~なんて考えてもいたので竹橋ルートの意味はあったのだが(^_^;)。
今日は九段下からの神保町アタック(笑)。
昔通っていた頃はあまり行かなかった九段下寄りのエリア。
攻めてみるのも面白い。
全冷中の自称会員の僕、実はしょうが焼きニストでもある。
しょうが焼きンでもしょうが焼きマニアでもしょうが焼きラブでもなんでもいいのだが(笑)。
お店の名前は「ボーイズカレー」。
神保町 ボーイズカレー 店構え(2016/5/12)
カレーと付きながら一番はハンバーグだそうで、なおかつ「達人ジンジャーさんとゆく日本一のしょうが焼き」で大関獲得したそう。
よくよく考えるとなんだかカオスな話なんだけど、飲食をやっているとそういうこともあるんじゃないかと思う(笑)。
お店到着は12:16。
中は∪字型のカウンターのみ。壁の奥に厨房があってカウンターの中のおじさんとおばさんが接客している。
もちろん頼むのはしょうが焼きなんだけど、+200円でカレーが付けられる。
昨日のルー大盛りをしなかったことを思い出して(笑)、+200円してみた。
カレーは小さめのグレービーポットに入って出される。
しゃばしゃば系のカレー。昨日と違ってまた面白い。
しょうが焼きはロース肉が3枚。
たれがたっぷりかかって出されて、、、、ライスがない。
神保町 ボーイズカレー カレー付きしょうが焼き(2016/5/12)
他のカウンターにはとっととライスが出ているのに、料理が出てきているにも関わらずライスがない。
思わずメニューを見直していると、おじさんがこちらも振り返りもせずバックハンドでライスを2つ隣のカウンター席に置いた。
ちなみに1つ隣も2つ隣も空席になったばかりだ。
?と思っておじさんの後姿を見ると、顔をちょっとこっちに傾けてじろっと見てきた。
これはこの飯を自分でとって食えということだな。と思ってライスの皿をとった。
さて、揃った今日のランチはこれだ。
神保町 ボーイズカレー カレー付きしょうが焼き(2016/5/12)
カレーをライスにかけると、あらあら、しゃばしゃばのルーがライスの下に染みていく(笑)。
神保町 ボーイズカレー カレー付きしょうが焼き(2016/5/12)
スプーンで下のルーもすくう勢いで食べると、お、なかなかやるじやないか(*^_^*)。
しょうが焼きは、、、ちゃんと粉をはたいて焼いてくれているんだな、肉にたれがきちんと絡んで美味しい。
うんうん、と食べていたら、隣に来た人たちの前にとんと音を立てて置かれたものが、、。
カレーの付け合わせの青しそと福神漬。
よく見るとカレーを頼んでいる人、みんなの前には青しそと福神漬が。
僕も欲しいなと、「おじさん、僕にも福神漬とかください」と言ったらなぜか無視。
もう一回、大きな声で言ったら、またじろっと(笑)。
なんだこりゃ。
とりあえず出してはくれたものの、気持ちいいものではない。
とはいえしょうが焼きとカレーは美味しいのでまたいい気持になっていたところで、いきなり目の前で食器を放り出してくれるおじさん。
目の前がシンクなのはわかる。
でも、でもねえ。カウンターで丸見えなのに、手が届くのに投げ入れるのは乱暴じゃない?
カウンターの中の床はそのままゴミ箱のようで、お客さんが使ったナプキンとかそのまま皿から床に振り落とすしまつ。
美味しくなくなっちゃったよ。

神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)

2016年05月11日 (水) 23:59 | 編集
電車に乗ってランチに行こう!第3弾。
ちょっと無理しての竹橋。
駅としては九段下より1駅手前なのだが、そこから歩く距離がある。
なにせ神保町に行こうというのだ。
神保町 ガヴィアル 店構え(2016/5/11)
欧風カレーのお店、「ガヴィアル」さん。
以前、カレーの話をfbでしていたときに友人に勧められたお店。
てってけてってけ歩いてお店に着いたのは12:22。ちょっとやばいかも(^_^;)。
前に並んでいた3人がはけて、僕がテーブルについたのが12:27。
神保町 ガヴィアル 店構え(2016/5/11)
ランチには単品カレーだけじやなくて2種類の合い盛りでかつ1100円と安い昼時サービスがある。
それを狙ってきたのだ。
この日の昼時サービスはA:野菜とチーズ、B:野菜とホタテ、さあどっち!?
お店の人のお勧めはB。ならば素直にBを注文。
神保町の欧風カレーは大体そうだと思うけど、具材が何のカレーでも具材をカレーの中に入れて煮込むわけではないので炒めたり、別仕立てで煮込んだときのものがベースのカレーに溶け込むくらいで味にぶれがない。
最初にどんと(笑)置かれたのはカトラリーとらっきょうと福神漬。
ボンディ系だからじゃがいもが来るんだろうと思っていたが肩すかし。
あれ?昼はじゃがいもなしか?
と思っていたら、ライスとカレーとじゃがいもが一度に出てきた。
神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)(2016/5/11)
仕方がないとはいえ、なんとなくライスがメインみたいな出され方。
グレイビーボートじゃないからライスの脇に置くとちょっとさみしいね(笑)。
神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)(2016/5/11)
さっそく野菜カレーから。
さすが、と思ったのは素揚げの野菜の柔らかさ。
固過ぎて主張しすぎることなく、柔らかすぎて埋没することなく、まるでカレーと一緒に煮込まれたかのような食感。
カレー自体は中辛を選んだのだが、しっかりと甘みを感じる味。
こういうカレーは好きなタイプだ。
神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)(2016/5/11)神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)(2016/5/11)








続くホタテカレー。大きいホタテがどーんと、もしくは四つ切くらいで入ってくるかと思ったら、ベビーホタテ。
この方が紐から身まで全部味わえるからいいね。
存分に甘さと辛さのハーモニーを味わって、といいたいけれどやはりお安い価格だけあって、ちょっとばかりルーが少ない。
200円出してルー大盛りにしておくべきだったか(^_^;)。
久しぶりに好みのカレーを満喫して、時間を確認すると12:48。
やばいと早足で帰路についた。
教えてくれた友人に感謝!(^_-)-☆

九段下 カレーと食菜の店 ベル 半カレー+煮物定食

2016年05月10日 (火) 23:59 | 編集
電車に乗ってランチに行こう!第2弾。
またまた九段下。
お店は「カレーと食菜の店 ベル」さん。
なんかカレーづいているな~と自分でも思いながらお店に向かう。
九段下 カレーと食菜の店 ベル 店構え(2016/5/10)
九段下の駅から5分とかからない。
やっぱり神田に歩いていくより楽だ(笑)。
ビルの2階にあるお店、8人座れるくの字のカウンターに奥には小さな個室。
カウンターの上には煮物が大皿に盛られておいてある。
九段下 カレーと食菜の店 ベル 半カレー+煮物定食(2016/5/10)
いきなり美味しそうだ。
カレー!と思って行ったのだが、大皿の煮物にもそそられる。
定食が4種類、その中にカレーも煮物もという今の気分にぴったりのものがあったのでそれをお願いする。
カレーはおじさん、煮物はおばさんがよそってくれる。
カレーは奇をてらったものでなく、ごく普通の家庭の味(笑)。
九段下 カレーと食菜の店 ベル 半カレー+煮物定食(2016/5/10)
煮込まれ加減もよく美味しい。
煮物はしっかりとした味付けでカレーに負けないくらい。
ちょっと塩分強いか?(^_^;)
さくっと食べてお店探しと思ったら所用が、、、。
駅から離れていなくてよかった~。

日本橋本石町 本石亭 欧風カレー

2016年05月02日 (月) 23:59 | 編集

食べログで気になっていたお店。
夜はバーをやっているお店がランチでカレーを出すというお店。
日本橋本石町 本石亭 表通りの看板(2016/5/2)
地元には「天」という同じような営業をしているお店があってスパイシーなチキンカレーがとても美味い。
神田のここはどうかな~とGWの合間の平日に行ってみた。
前の週に食後に立ち寄って場所を確認した際に、バイキングもやっていてトッピング自由とも看板にあり、ちょっと楽しみにしていた。
日本橋本石町 本石亭 店頭メニュー(2016/5/2)
神田駅からみると東南?の方角にあるお店、いつもとは違うルートで最短を目指す。
お店は路地の奥にあり、客を引きこむために表の道に看板を出しているのだが、手前のお店の看板に隠れてしまってなかなか気づけないのだ。
お店についてみると列もなく、1階のカウンターも空席があり、すぐに案内された。
バイキング~と思ってメニューを見るも普通の単品カレーしかない。
不思議に思いながらも単品メニューから左上、欧風カレーをお願いする。
でてきた欧風カレー(ライス大盛り)がこれだ。
日本橋本石町 本石亭 欧風カレー(2016/5/2)
欧風カレーっていいながら、なにかカレーに載っているものがあってなんかごちゃごちゃしている感じ。
何もトッピングの追加していないんだけどな~とスプーンをのばすと載っているのは焼いた鶏肉とキャベツのマリネ?だということがわかった。
そして一口。
トマトだろうか?酸味があるルー。
とろとろというか、まあその~(大平元首相風(笑))。
でっかい人参はよく煮込んであるけど、同じく四つ切のじやがいもはよく焼いてからルーに入れたもの。煮込んでない。
焼いた鶏肉も焦げた部分の味がカレーと合わない。カレーとしては入れない方が僕は好みだ。
ここのカレーを食べていて僕の中で欧風カレーというと神保町のペルソナが基準になっていたことが初めてわかった。
こういうのってこうして気づくもんなんだな~。
初めてわかって自分でもぴっくり。
さて、バイキングの話、GWだからやっていないんだろうな~と思って聞いてみたら「やってますよ」の返答。
続くセリフが「ただ2名様からなんですよ。2名様以上からならいつでも‥・」
日本橋本石町 本石亭 表通りの看板(2016/5/2)
そんなことは看板のどこにも書いていない!
そんな重要なことはきちんと書いておくべきだと僕は思うのだが、はたしてどうだろうか?

あほらしくなって、もしかしたら1日何組限定なのかとか聞く気も失せた『カレー屋さん』だった。

(バーという割にはカウンターの奥にあまり酒瓶がなかったし、
バーにしてはカウンター内が充実し過ぎてて、
いかにも料理(カレーか(笑))を出してますという感じで
バーとしてどうなの?って感ありあり(笑))

昼も夜も誰か行ったらどんなんだか教えてね。

大手町 バンコク エクスプレス ガパオ&グリーンカレー

2016年03月16日 (水) 23:59 | 編集
友人がプーケットでマンタと泳ぐなんてうらやましいことを他で書いていた。
しかも動画つき(笑)。

そんなことが頭のどこかにあったのか、並んだのはタイ料理屋さん「バンコク エクスプレス」。
地下街ながらお店の壁をとっぱらって開放的な、通路までいい香りの漂う(笑)お店だ。
大手町 バンコク エクスプレス 店構え(2016/3/16)
この香りにつられるのか、入口脇で売っている弁当も列ができるくらい盛況。

イートインは10名くらい並んでいたが5分と待たずに入店。
いいね~(*^_^*)。

頼んだのはスペシャルランチのB。
ガパオにグリーンカレーが付いたセット、980円。
一人なので相席させられるかと思ったが、お店の隅にちやんとお一人様用のカウンターがあった。
タイ人の店員さんに「B!」と告げて、さあ本でも読むかと思ったらもう料理が出てきた。

ガパオもグリーンカレーも作り置きしておいても問題ないもんね。
このスピード感は嬉しい。
大手町 バンコク エクスプレス ガパオ&グリーンカレー(2016/3/16)
ちょっとご飯が少ないけど、大盛りは+100円、微妙だな(笑)。
ガパオもグリーンカレーもちゃんとタイの味(なんかおかしいな(笑))、
食べるごとに汗が噴き出てくる(笑)。
特にグリーンカレー、ココナツが久しぶりに美味しい。
甘く感じるのに汗が出るのはスパイスが効いているから?

さくさくっと食べて街をうろうろ。
吹き抜ける風に汗がひいていく。

なんか久しぶりにいい天気だし、暖かいし、気持ちいいね。

秋葉原 とんかつ ふくよし カキフライカレー(2015/12/25)

2015年12月26日 (土) 01:28 | 編集
とんかつ食べに秋葉原、
あ、違った、新春公演の舞台を見に行くことになったのでチケットを受け取りに秋葉原。
 
とんかつはあくまでついでに、ということで(笑)。
勇んで行ったはいいが、道に迷ってウロウロ。
最後は地元のサラリーマンに教えてもらったそのお店、聞いた場所から歩いて15歩(笑)。
秋葉原 とんかつ ふくよし 店構え(2015/12/25)
海外でバス停前でバス停どこ?って聞くようなもの(^_^;)。
 
入ったとんかつ屋さん、いざとんかつ定食と頼もうとしたところに飛び込んできたカキフライカレーの文字!
大好きなカキフライと好物のカレーのコラボ!
しかもカキフライは期間限定ときたら(笑)
秋葉原 とんかつ ふくよし カキフライカレー(2015/12/25)

秋葉原 とんかつ ふくよし カキフライカレー(2015/12/25)
頼んだカキフライカレー、でっかいカキフライが4個もついて、喜んでかじりついたら口の中、大やけど(^_^;)。
それでも口の中いっぱい、鼻からも牡蠣の美味しい風味が抜け出て大満足だったのであった(*^_^*)。
 
 
 
 
 

中野 Bar&restaurant天 チキンカレー+大根のマリネ(2015/4/1)

2015年04月01日 (水) 23:59 | 編集

ドンキホーテに牛乳買いに行った。
売り切れだった、、、今日から値上げだもんなぁ〜

カレーでも喰うか(笑)

バー天。
昔、中野の逸品グランプリでグランプリ獲った(はず(笑))のカレーがある。

チキンカレーに大根のマリネをつけて 500+30円。

スパイスの辛さがストレートにくるカレー
別に煮込んであったチキンはスプーンでほぐれるくらい柔らかい。

食後にエスプレッソが欲しいカレーだった。

中野 Bar&restaurant天 チキンカレー+大根のマリネ(2015/4/1)

中野 トリコカレー 本日のECOランチ(茄子とミンチのトッピング)

2015年03月31日 (火) 16:17 | 編集
カレーづいている?今日この頃。
中野 トリコカレー 本日のECOランチ(茄子とミンチのトッピング)

中野サンプラザと桜の写真を撮りに行く途中の一部で有名らしいカレー屋さん
「トリコカレー

日替わりECOランチ、茄子とミンチのトッピング 850円。(サラダつき)

ルーは濃厚、ライスは普通盛りで350g、
それにトッピングの茄子とミンチの量が半端ない(*^_^*)。

一緒に出されるスープはルーを割るためのもの。
これで味が全く変わるので二度美味しいという(*^_^*)。

あ〜、美味しかった〜(*^_^*)

東高円寺 100時間カレー B&R 平日ランチタイムカレー(2015/3/30)

2015年03月30日 (月) 23:59 | 編集

地元に新しいカレー屋さんができたので食べに行く。

100時間カレー B&Rさん。
平日ランチタイムは590円のカレーに100円トッピングを3つか5つ付けた3つのメニューのみ。
チキンカツ、思ったより大きくて嬉しい。

肝心のカレーはかなりスパイス使っているみたいで美味しい。
(中辛はそんなに辛くなかったけど、途中から汗がにじみ出てきたからしっかり作っているんだな〜(*^_^*))

ただオペレーションのせいか、そういうものなのかわからないけど、ルーもライスもアツアツではなく暖かかった。
欧風カレーってそんなもん!?
ボンディとかライスはちゃんと熱かった気が、、、
確認のための再訪を狙うお店の戦略だったりして(笑)

東高円寺 100時間カレー B&R 平日ランチタイムカレー(2015/3/30)

西新宿 咖哩なる一族(カレーなる一族) 淡路島カレー(2014/5/28)

2014年05月28日 (水) 23:59 | 編集

再就職活動またまた。
今日はハローワークで。
午前中いっぱいで終わったのでランチを探していたら
なんと今日開店のカレー屋さん見っけ(笑)
淡路島カレーだと、
今日明日300円だと、
物珍しさに食べてみた。
タマネギたっぷり入っているとのこと、
そのせいかルーは甘め。
でも後味ピリッと効いて美味しかった(*^_^*)。
西新宿 咖哩なる一族(カレーなる一族) 淡路島カレー(2014/5/28)

西新橋 カレー屋 Nagafuchi ハーフ&ハーフカレー

2012年10月30日 (火) 23:59 | 編集

 西新橋コンビニロード(笑)(最寄のコンビニまでのバス通りなだけなんだが(笑))に気になるカレー屋さんがあった。

 今話題の(いったいいつの今だ?)スープカレーのお店だ。

 実はスープカレーって一度も食べたことがない。

 そもそもスープカレーってとろみのないカレーじゃないの?なんて認識しかない。(そんなのは自分の家で玉ねぎ炒めて炒めてスパイス入れて具材を煮込んだら否が応でも出来ちゃうじゃない、小麦粉入れずにとろみを出すのは逆に難しいんだぞ!って逆切れ(笑))

 詳しい人、教えてください。





 閑話休題。。。(^_^;)

西新橋 カレー屋 Nagafuchi 店構え(2012/10/30)

 そのカレー屋さんは「カレー屋 Nagafuchi」。

 店頭にいろいろ立て看板を出しているけど、個人的にお店で一番目に付くのは「月曜はポイント2倍」のPOP(笑)。

 次に目に付いたハーフ&ハーフカレーを頼んでみた。950円(大盛は+100円でした。後で気づいた(^_^;))。

 キーマカレーにスープカレーのハーフ&ハーフだそうだ。

 早い時間か、ポイント2倍じゃないからか(笑)、お客さんは僕らの他はカウンターにおじさん1人だけ。

 のんびり気分で出てくるのを待つ。
西新橋 カレー屋 Nagafuchi ハーフ&ハーフカレー(2012/10/30)
 来ました来ました。あ、でも店頭のメニュー写真とちょっと違う。

 ライスでカレーを分けてない。というかキーマカレーが少ないぞ(笑)。


 キーマカレーは羊肉が好きなんだけど、この味は羊じゃないなぁ。
 いろいろトッピングできるみたいなので次はトッピングして食べてみたいかな。

 ポイント2倍の日にね(笑)。

西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 牛塩はらみ丼セットとチキンカレー丼

2012年10月26日 (金) 23:59 | 編集
 コンビニ目当てで西新橋四丁目の交差点まで行くと角の中華屋「慶珍楼」の隣にこれまた人が集まっているお店があって気になっていた。

 12時前に職場を出たのでまだ混んでないだろうと行ってみることに。

 店頭のお弁当売りは人が並んでいるけど、店内は大丈夫。西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 店構え(2012/10/25)
 コの字型のカウンター、入り口はコの字の右辺のところにある。

 そこが空いていたので陣取る。メニューには10種類くらいの丼が500円、600円、780円の3段階の価格で載っていた。

 +100円でセットとして味噌汁とぶっかけソーメンが付くとあるので牛塩はらみ丼のセット、500+100=600円。

 待っている間も弁当は売れるは、お客さんは入ってくるはで、ばたばた。

 どーんと出てきたのがこれだ!
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 牛塩はらみ丼セット(2012/10/25)
 500円にしてはなかなかいける。
 こういう系の丼って味きつかったりするんだけど、OLさんが弁当で買っていったりするからか、味もそれほどきつくない。

 そういえばソーメンって今年お初だったりするかも(そして最後かな(笑))。



 帰りにもらったスタンプカード、よく見ると第四金曜日は半額だそうだ。

 なんと明日だ!こりゃ行ってみるしかないでしょう(笑)。







 ということで翌日、第四金曜日。

 満を持して11:28に職場を出てお店に向かう。



 おお、ちょっと予想はしていたけど、もう人だかりが!

 近づいてみるとどうやら弁当に殺到しているみたいで店内は、あ、それでも5人も並んでた、しかも店内満席(笑)。
 (11:33ですよ、11:33。開店してまだ3分しか経っていないのに(笑))



 今回頼んだのはチキンカツカレー丼、500/2=250円!
 や、安い!
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう チキンカツカレー丼(2012/10/26)
 それでもちゃんと普通の日と同じようにでてきた。こりゃいいやね。
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 半額DAYは大混雑(2012/10/26)


 周りを見ていると若いおにぃちゃんなんかは丼を2杯ぺろりと平らげてワンコインでお店を出て行く。
 そういう使い方なのね、このお店のこの日は。





 食べ終えて(1杯だけですよ(笑))お店を出ると店頭はもう大混雑だった。

虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 チーズミートカレー中盛

2012年10月01日 (月) 23:59 | 編集
 9月25日に夜定食を鯨の胃袋ってお店で食べたけど、二毛作のお昼をのぞいてみようと。

 「ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店」
 よくよく見ると夜には気づかない看板とかが。
 けっこう混んでいるみたいで席は満席。でも回転は早い。
虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 店構え(2012/10/1)

 券売機でチーズミートカレーの中盛を選んだ。700円。

 出てきたのはライスの上にドライタイプのカレーを載せたもの。
虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 チーズミートカレー中盛(2012/10/1)
 おいしかったけど、もう少しルーが熱いと嬉しいかな。

西新橋 TheKARI ビーフカリー

2012年09月25日 (火) 23:59 | 編集

 期間限定の愛宕勤務。

西新橋 TheKARI 店構え(2012/9/25)
 さて、どこへ行こうかな?
西新橋 TheKARI メニュー(2012/9/25)

 この日は移動があったので平日ランチのみというカレー屋さんに行ってみることに。
 「TheKARI(ザ・カリ)」
 どうやら平日なのに開店時刻前に行列が出来るくらいの人気店らしい。

 何とか午前中の仕事を片付けて開店時刻に間に合うようにお店の前に到着。
 おお、5分前なのにもう1人並んでいる。
 さっそくその後に並ぶ。とすぐに僕の後ろに人が。

 そして開店には6人の行列が。

 開店したらあっという間に満席。

 さてさて、注文はビーフカリー 890円。
 辛口だけど大丈夫かな(笑)。
西新橋 TheKARI ビーフカリー(2012/9/25)
 でてきたお皿は、、いやぁおいしそう(*^_^*)。
 ルーはしゃばしゃば系、一口すくうと、、あれ?あまり辛くないかな。
 ルーが流れていかないようにご飯でガードしながら食べていく。

 付け合せのポテトもおいしい。ばくばく食べる。
西新橋 TheKARI ビーフカリー 付け合せのポテトうまい(2012/9/25)




 む、


 むむ?(笑)


 だんだん辛くなってきた(笑)。


 スパイス系のカレーはこれがいいよね!

 顔から頭から汗かきながら完食。

 いや、おいしかった。
西新橋 TheKARI 店構え(2012/9/25)
 お金払ってお店を出ると短いながらまだ列が。
 やっぱりおいしいものには人が集まるね。

肥後橋 肥後橋南蛮亭 ダブルカレー

2011年04月11日 (月) 23:59 | 編集

 お客様の会社の近くに超辛いカレーを出すお店があると知ったのはかなり昔(^_^;)。
 でも大阪に来るのは、上海から研修に来ているメンバーがいるときだけ。
 しかも新しいお客様のビルは最上階に社員食堂完備、かつコミュニケーションの意味もありお昼ご飯は一緒に食べる習慣だったので外で食べることはなかったのだった。肥後橋 肥後橋南蛮亭 店構え

 あ、でも社員食堂おいしかったし、大人数でわいわい食べるのも面白かったなぁ。



 さて、同じお客様でも仕事が変わって外に食べに行けるようになって。
肥後橋 肥後橋南蛮亭 店構え
 まず行ってみたのは「肥後橋南蛮亭」。
 夜は居酒屋なんだけど、ランチには辛いカレーが評判。
 泣きながら食べる人もいるらしい(゜o゜)くらい、、、。

 むむむのむ、いざ、でっかいハンカチを持って出発!

 大きいちょうちんが目印、奥に入るとなかなかきれいでおしゃれな店内。
肥後橋 肥後橋南蛮亭 店内

 店内は少し遅い時間だったせいか、店内はお客さんまばら。

肥後橋 肥後橋南蛮亭 メニュー ランチのメニューはお店の外、ちょうちんの下に。
 チキンカレー(大辛口、ひー(笑))と鳥丼が定番。
 それに週替わりでカレーがもう一つ、この週はレッドカレー(ひー(笑))。

 うーん、どっちも食べたい、というわがまま(^_^;)な人向けには、

 じゃーん、ダブルカレーっ♪ (ちゃらら、らっららぁ~♪(笑))


 ダブルカレー、左にはチキンカレー、右にはレッドカレー。
 チキンカレーには噂とおりココナツペースト。
肥後橋 肥後橋南蛮亭 ダブルカレー
 まずはチキンカレー。

 濃いペースト状のカレーが口の中に広がる。
 うぉーーーーーーうまい。からーーい。
 なんて言うかばりばりスパイス効いていて、どっかーん、ずっかーんと辛味と旨みが頭のてっぺんに突き抜ける。
 単純な辛さだけじゃなくて旨さが同時に攻めてくる(笑)。
 まさに攻めてくるって感じなのだ。

 次はレッドカレー。

 チキンカレーより薄い(というかこっちが普通の濃さ)ルーがライスに絡んでこっちもうまい。
 チキンカレーより素直な辛さで、今まで食べたことのある辛さ。
 笑っちゃうけど、レッドカレーの方が口安めになる。

 ばくばく、汗だらだら、ばくばく、汗だらだら、、、。

 あー、旨かったっ!!

船場カリー ビーフほうれん草カリー

2009年06月25日 (木) 23:59 | 編集
四ツ橋 船場カリー 店頭

 むむむ、今日は仕事が押して職場をちょっと抜けての晩ご飯(-_-;)。
 ま、いいか。
 ちょっといってみようかと思った「船場カリー」。

 19:30のビジネス街のカレー屋さんなんてガラガラのポンだ!

 なんだかわからないけど、とりあえず頼んだのが「ビーフほうれん草カリー」 800円。
四ツ橋 船場カリー ビーフほうれん草カリー
 ルーが黒いのはイカ墨が入っているからなんだそうだ。ふーん。

せんば 自由軒 インディアンカレー&ハイシライスのシンフォニー

2009年06月17日 (水) 23:59 | 編集
心斎橋 せんば 自由軒 入り口心斎橋 せんば 自由軒 ナプキン
 さて、ランチではなくデナー(笑)ディナーかサパーかはおいといて(^_^;)

 「せんば 自由軒」のインディアンカレーを食べてきたよん。
 本店に行きたかったんだけど、ホテルに近い心斎橋店。
 エレベーターで5階へ。
 なんかレトロ感覚のお店。

 インディアンカレーは知っていたけど、ハイシライスって何?
 ということで、両方を(^_^;)。
 その名も「インディアンカレー&ハイシライスのシンフォニー」 870円。
 ってシンフォニーかぁ?(笑)
心斎橋 せんば 自由軒 インディアンカレー&ハイシライスのシンフォニー
 横に並んでいるだけって気もするけど(^_^;)。
 まさか、混ぜたりしないよな!?

心斎橋 せんば 自由軒 インディアンカレー心斎橋 せんば 自由軒 ハイシライス 不思議だったハイシライス、ハヤシライスだった(笑)。
 濃厚デミグラスソースに牛肉とライスが絡んでうまい。

 そしてインディアンカレー
 ドライカレーでもなく、普通のカレーでもない。
 まず、真ん中に乗っている玉子を混ぜずに食べてみる。
 意外にスパイシー。
 次に玉子を混ぜて、おっ、ちょっとマイルドに。
 玉子の混ぜ加減で味が変わって面白い。
 そして最後に、お店お勧めのソースをかけて。
 ちょっとだけかけるとアクセントになってこれまたおいしい。
 でも僕としては玉子なしの一番最初がいいかな(*^_^*)。

 カレー食べて、ハイシ食べて、またカレーで、なんてやっていたらあっという間に完食(^_^;)。

 おー、おいしかった(*^_^*)。

マンチャゴ ベトナム風茄子カレー

2009年06月08日 (月) 22:28 | 編集
 今日は四ツ橋の駅の方にちょっとだけ足を延ばす。
 居酒屋、中華屋、洋食屋、とんかつ屋と並んだ中から選んだのは洋食屋。 ?。

 中に入ってメニューを見るとどうもラインナップはカレー屋さんなんだけど、、?
 まあいいか(笑)。
 カウンターと壁に張り付くような感じの2人掛けのテーブルが2つ。
 カウンターに陣取る。

 頼んだのはベトナム風茄子カレー Mサイズで900円。 
 オーダーが入ってから茄子を揚げ、ベースのルーに味付けを始めた。
 なかなかいいんじゃない(^_^)。
四ツ橋 マンチャゴ ベトナム風茄子カレー
 辛みがいい感じで効いてくるけど、辛くて食べれないというほどでもなく。
 茄子がべちょっとしてないのでおいしい。

 ちょっといい感じでした(*^_^*)。
四ツ橋 マンチャゴ 店構え

 食後、ちょっと界隈をうろうろしたけど、なんかカレー屋さんが多いような気がするのは、、(^_^;)。

カレーハウスCoCo壱番屋西区阿波座一丁目店 トンテキカレー

2009年06月04日 (木) 22:14 | 編集
 カレーなのだ。
 CoCo壱番って神保町にもあったけど、行かなかったなぁ。

 夏のおすすめとのトンテキカレーを頼んでみる。 880円。
 ご飯の量とルーの辛さが変えられるみたいだけど、とりあえずは全部普通で。
阿波座 カレーハウスCoCo壱番屋西区阿波座一丁目店 トンテキカレー
 トンテキっていうけど、豚肉の唐揚だね、これは。
 思わず昔々、フィリピンのドゥマゲッティで食べたビーフステーキを思い出してしまった。

 血のしたたるようなビーフステーキのつもりで頼んだら、牛の肉の唐揚が出てきたんだよね(^_^;)。
 あんときはフィリピン人はこんなもんをステーキと呼ぶのかって驚いたんだよな。


阿波座 カレーハウスCoCo壱番屋西区阿波座一丁目店 店構え

エチオピア チキン+野菜カレー(2倍)+トマトサラダ

2009年05月28日 (木) 23:58 | 編集
 どこに行こうか、カウントダウンシリーズ(笑)。

 今日はエチオピア。

 午前中、健康診断でかなりの空腹(笑)
 なので徳萬殿も考えたけど(笑)、エチオピアのカレーも捨てがたかったのだ。

 13時になろうとしているところだったので、特に列もなし。
 券売機で食券を買う。
 「チキン+野菜カレー」 1230円。と券売機に貼ってあるPOPに目がいく。
 トマトサラダ、180円。おいしそう(^_^;)。

 1階のカウンターに陣取り、食券を渡す。
 辛さは、2倍。大丈夫でしょ。ちなみに1倍が中辛。
 カレーを待つ。待つ。まつ、、、。
 「1っずつ」作っているので時間がかかるのだ。
 相がけにしたせいか、後から来た人たちのがでても、僕のはなかなか出てこない。
 じゃがいもは撮る前に食べてしまった。けど、カレーはこない。
 (知らなかったけど、じゃがいもってお代わりできるんだ。しとけばよかった(^_^;))
神保町 エチオピア チキン+野菜カレー(2倍)+トマトサラダ
 トマトサラダがきた。
 完熟加減のトマト、上にオニオンのドレッシングでおいしい。
 完熟のトマトはとてもおいしいのだけれど、日持ちがしなくてすぐ柔らかくなってしまう。
 このトマトサラダは柔らかくなる直前、一番好きなタイミングのトマトだった。

神保町 エチオピア チキン+野菜カレー(2倍)+トマトサラダ
 カレーは、、あれ?前回も粉のトッピングってあったっけ?なかったような、、。
 さっそく食べる。
 むむっ。うまい。けど、なんか辛味が足りないような、、、。
 健康診断で胃の内視鏡をしたので、まだ麻酔が残っているのだろうか。
 それとも神保町のカレーで鍛えられた(笑)んだろうか。
 しっかり煮込んである野菜のオンパレードの下に、チキンがひっそりと隠れていた。
 それを掘り起こしてパクリ。柔らかく、ジューシーでこれまたうまい。

 あっという間に完食。それと同時にデザート。
 今日はチョコアイスだった。
神保町 エチオピア チキン+野菜カレー(2倍)+トマトサラダ

 あー、おいしかった(*^_^*)。

まんてん カツカレー

2009年04月17日 (金) 23:32 | 編集
 単独行だったので、久しぶりに「まんてん」へ。
 12時前なら行列もなく、すっと席へ。
 前回、コロッケカレーだったのでちょっとだけバージョンアップしてカツカレー 600円。

神保町 まんてん カツカレー
 目の前で揚げたカツをだんだんだんと切って、カレーライスの上に載せ、さらにその上からカレーソースをかけて。
 カレーは挽肉カレー。ちょっとスパイス香漂うけど、昔懐かしって感じの味。
 最後にアイスコーヒー一気飲みして、はい、ご馳走さん(*^_^*)。

共栄堂 チキンカレー

2009年03月19日 (木) 23:31 | 編集
 焼きりんごの季節なのだ!

 急にいきりたって言うことでもないが、神保町に来て一度、共栄堂の焼きりんごを食べてみたかったのを思い出したのだった。
 (ちなみに共栄堂が焼きりんごを提供するのは10月から4月まで)
 もう3月の後半!食べておかないとーーーー、なんていまさら気づいたのだった。

 そして、共栄堂に向かう。
 階段を降りる。
 降りながら空席があるのを確認する。
 よし!入ろう!!

 っとぉ!
 「焼きりんごは午後2時からのサービスとなります」 !!(゜o゜)

 なんてこったい! 今は12時ちょっと前だ!

 それでも今さらお店を変えるのも考えもの、うなだれたまま、店内の席に案内される。

 とりあえず前回食べたはずのポークカレーじゃないものを、、
 チキンカレー 1100円。

神保町 共栄堂 チキンカレー

 出てきたチキンカレーはソースポットにすりきりで入っている。
 普通だと嬉しいな♪なんて思うのだけど、焼きりんごのダメージはでかかった(笑)らしい。

 ライスにかけて、柔らかく煮えた鶏肉がごろんごろんと(*^_^*)。
 コショウ系の辛味が舌に残るが、あとは煮込みすぎか、鼻の調子が悪いのか、香りをあまり感じず。

 やっぱり焼きりんごのダメージはでかかったのだろう。


 ちなみに土曜は開店すぐから焼きりんごが頼めるとのことでした。

ペルソナ エビアサリ中辛

2009年02月19日 (木) 23:59 | 編集
 月一ペルソナ通い(笑)。
 今日はエビアサリの中辛 1100円(1300円を割引券で200円引き)。
 もう少し辛いほうが実は好きなんだけど、中辛ソースの奥の深さがやめられない(^_^;)。
神保町 ペルソナ エビアサリ中辛
 いつも食べるラッキョウは今日はデザート代わり(笑)。

mandara Aランチ(サグチキン)

2009年02月09日 (月) 23:57 | 編集
神保町 mandara Aランチ(サグチキン)
 今日は何が食べたいということもなく、、、。
 しばし歩いて、いきなり気分でmandara。
 シシカバブとタンドールチキンがついたAランチにしてみた。1575円。
 カレーはサグチキン。野菜食べないとね(笑)ということでほうれんそう入りなのだ。

 寒い日だったけど、カレー食べてるときは汗かいているんだな、これが(^_^;)。

ペルソナ アサリナスカレー(中辛)

2009年01月27日 (火) 23:17 | 編集
神保町 ペルソナ アサリナスカレー(中辛)


 月に1度のペルソナ詣で(笑)。
 今日はアサリナスの中辛でした。

日比谷Bar えびぷりぷりカツカレー

2008年12月11日 (木) 23:16 | 編集
 NoIdeaですずらん通りを歩く。
 入れそうなところ、で選んだのが日比谷Bar。
 夜はたまに飲みに行くけど、昼は初めて。
 ランチタイムにはカレーを出している。
 メニューにはミルフィーユカツカレーがお勧めとしてでっかくでていたけど、エビカツがおいしいということでえびぷりぷりカツカレー 1050円を注文。
神保町 日比谷Bar えびぷりぷりカツカレー
 ごぼうサラダ数本(笑)とカレーの添え物の2皿がついてくる。
 カレーのルー自体には具は何もはいっていないシンプルなルー。
 エビカツは名前の通りぷりぷりのエビで一杯(*^_^*)。
 ご飯は五穀米をターメリックで炊き込んでいるらしく黄色い色がまぶしい(笑)。
 食後にセットのドリンクを出してもらってちょっとリラックス。

 夜、昼どちらでも使えるPassportCardでちょっと割引があってお得感もあったりして(^_^;)。
神保町 日比谷Bar 入り口

ペルソナ ポークアサリカレー(中辛)

2008年12月04日 (木) 23:48 | 編集
 本日はペルソナデー。
 11月には行かなかったけれど、毎月もしくは隔月でのペルソナデー。
 しっかり割引券の罠にはまっています(笑)。

 本日はポークアサリの中辛。
神保町 ペルソナ ポークアサリカレー(中辛)
 やはり中辛が一番カレーソース(ここのお店はソースというようだ)の味わいが深い。
 ポークは久しぶりの気がするが、もう少しジューシーだとうれしいな。

エチオピア ビーフカレー

2008年11月10日 (月) 23:30 | 編集
 今日は寒かった。
 この週末も天気悪くて寒かったけど、今日は妙に寒かった。
 いったい最高気温は何度だったんだろう?
 朝の天気予報では14度って言っていたけど、、(12月の気温だそうだ)。

 暖まろうということでカレー(あれー?)。
 パンチマハルかエチオピアのどっちにしようかと足に任せたらエチオピアに向かってた。
 混んでいるかなぁと思ったら、さすが12:30過ぎ。
 2階も並んでいなかったし、1階もカウンター半分くらい。
 今度は1階で食べてみる。券売機で買ったのはビーフカレー 880円。(前回何食べたっけ?後ろに人が並んでいてあたふたしてたことだけ覚えてる)
 今度は席に着いたタイミングでじゃがいもが出てきた(^_^;)。(前回、お店の人がばたばたしてたことだけ覚えてる)
 辛さは今日は1倍。(前回、何倍だったっけ?やたら辛くて汗だらだらしてたことだけ覚えてる)
 じゃがいも食べているうちにカレー登場。
神保町 エチオピア ビーフカレー(1倍)

 あれ!?思ったより量少ない!?(前回危うく食べきれずうぷうぷしてたことだけ覚えてる)

 ビーフカレー、ルーに入っている角切りの肉の大きさはやっぱりでかい。(前回もごろごろしてたことだけ覚えてる)
 煮込んであるというより辛さの調整をしながらソテーした肉をルーと絡めた感じ。
 カレーの具というよりちゃんとした肉って感じだ。

 ルーは変わらずスパイシーな感じ。きーんとHot!というより、じんわりwarmとでも言えばいいか。
 最後のデザートのシャーベット、おいしかったけど、またちょっと冷えちゃいました(^_^;)。

ペルソナ ナスアサリカレー(中辛)

2008年10月31日 (金) 23:56 | 編集
 今日で10月が終わる。
 昨日、風邪で倒れちまったが、月末の金曜日ということで無理矢理出社。
 (というか幹事の飲み会兼送別会兼打ち上げがあるのに休んでられない(-_-;)。)
 朝方、ちょっとふらついたけど、なんとか持ちこたえた(^_^;)。

 さて、お昼は何でもよかったんだけど、ペルソナ。
 今日で割引券の期限が切れるからという理由だったりする。
 まんまと200円割引券という策略にはまっているなあ(笑)。

 今日の注文はナスとアサリのダブルミックス、中辛で。1300円のところ、200円割引券で1100円。
 お店の中、ほぼ満席状態で、フロアに出ているおばさん、なぜかテンパってます(^_^;)。

 そのせいか、今日はセットのじゃがいも、出てくるのが遅くて、ほぼカレーと一緒に出てきた。
 んで、カレーに入れてみる(^_^;)。
神保町 ペルソナ ナスアサリカレー(中辛)

 どうやらここのカレーは辛さによって仕込みが違うのではないだろうか。
 中辛のカレーソースがあの深みのある味のような気がする。

 はたして真相はいかに、、、。

ALOHA GUMBO ガンドラカレー(大盛)

2008年10月28日 (火) 23:24 | 編集
 今日は涼しくていい天気。昨日から神保町では神田古本祭りが行われている。
 神保町の交差点、スーツ屋さんの前の敷地に出店が出て古本を売っている。
 それ以外でも通りの店舗前にはそれぞれの店が出店を出していて、古本を求める客で歩道は通りづらいくらい大盛況だ。

 そのため、今日は白山通りを北上。ガンドラカレーを食べに「GUMBO」に行った。
 お店に着いたのは11:50過ぎ。
 入ろうとするとまたまた、「Closed」の札が。
 改めて営業時間を見ると「11:45~」。
 よしっとばかりに入店。

 入り口のレジでオーダー。
 といってもガンドラカレーの1種類のみなので普通か大盛か超盛かとドリンクを頼む。
 僕が頼んだのはガンドラカレー(大盛) 700円(盛りに関係なく値段は一緒)ホットコーヒーをつけて。

 先に出されるコーヒーを飲みながら待っていると来ました来ました。
神保町 ALOHA GUMBO ガンドラカレー(大盛)
 個人的にはウサギさんカレーだなぁ(前にも書いてたか(^_^;))。

 大盛りにするとスープに浸っていない部分がはっきりとあって、そこをすくうと(笑)ちゃんとしたドライカレーとして食べられる。
 辛~ってほど辛くないけど、それなりにスパイシーでおいしい。

 ホットコーヒーでもガラスのカップでサーブされてちょっとオサレェな感じ?(^_^;)

mandara ミックスグリルランチ(シュリンプバターマサラ)

2008年10月06日 (月) 23:39 | 編集
神保町 mandara 入り口
 昨日から降り続いた雨も昼にはなんとかやみ、ごく少ない小糠雨となっていた。
 天気が悪いといえば悪い。あまり遠出しないで近くに行こうかということで、インドカレーのマンダラ。職場から近い割に、なぜか行っていなかったお店だ。

 早い時間だったので待たされることなく、席に案内された。
 メニューは2種類。
   ・タンドリーチキン 1pc
   ・シークカバブ 1pc
   ・ナンとサフランライス
   ・カレー1種※
   ・フルーツライタ(フルーツ入りヨーグルト)
とちょっと豪勢なミックスグリルランチ(Aランチ) 1575円。

もしくは、
   ・ナンとサフランライス
   ・カレー1種※
   ・フルーツライタ(フルーツ入りヨーグルト)
とシンプルなカレーランチ(Bランチ) 1155円。

 それぞれカレーは本日のカレーの中から1種類選ぶ。

 タンドリーチキンとシークカバブで、420円、、、なら安いかな。
 ということで、Aランチに決定。
 カレーはシュリンプバターマサラにした。
神保町 mandara Aランチ(シュリンプバターマサラ)
 うはは、ナンがでかい(^○^)。
 しかも、アツアツで肉厚(^_^;)(肉厚って言うか?(笑))。

 シュリンプは大ぶりの別茹でしたものがころんころんと。特にエビの風味がカレーに出ているわけでもない。
 カレーの辛さは普通を選んだのだが、それで正解。
 ちょうどいい辛さで最後に額に汗がちょっと、なんて感じだ。
神保町 mandara Aランチ デザート
 それを打ち消す形で出てくるフルーツライタがまたかわいくていいかと。

 お店の客層は女性客が多く、おじさんたちばっかで並んでいるのはいなかった。
 ま、ある意味、目の保養にもいいかと(^_^;)。
 食べに行くなら早い時間がいいかな。

ペルソナ エビアサリカレー中辛

2008年09月26日 (金) 23:59 | 編集
 月に一度のペルソナ通い(^_^;)。
 割引券も使わなきゃって、完璧にはめられているな(笑)。
神保町 ペルソナ エビアサリカレー
 本日はエビアサリの中辛 1300円(割引券使って1100円)。
 中辛がいいのかよくわからないけど、ルーの味わいは一番最初のときに近い複雑な味わい。

 次来たときには中辛の別物で試してみよう。

キッチン南海 カツカレー

2008年09月17日 (水) 23:51 | 編集
 今日は珍しくキッチン南海が並んでいなかった。
 これ幸いと入店。席も空いていた。今日はツいていた、かもしれない。

 しょうが焼きと悩んだが、今日はカツカレー 700円。
 それにキャベツのトッピング 50円。

 カウンターで待っているとまず、キャベツ。
 高い。
 たぶんほとんどの人が一番最初に思い浮かべるセリフだろう(笑)。
神保町 キッチン南海 カレーのトッピングキャベツ
 みずみずしいキャベツに空腹が満たされていく。

 そして、
神保町 キッチン南海 カツカレー
 カツカレー
 湯気が上がっているくらいアツアツで、しかもこっちも高い(笑)。
 キッチン南海のカレーは黒いルー。
 ちょっと驚くけれど、口にしてみればごく普通。
 後は、アツアツのバクバクのムシャムシャのモリモリで、汗だらだらの完食となった。
 うまかったのだった(*^_^*)。

≫ "キッチン南海 カツカレー" の続きを読む...

エチオピア チキン野菜カレー

2008年09月16日 (火) 23:55 | 編集
 先日のリベンジ(笑)。
 11:40に会社を出てエチオピアへ。
 2階に2席、1階にもいくつか空いていてばらばらだと座れるということでばらけて入店。
 初めてなので勝手がわからず、自販機の前で立ち尽くす(^_^;)。

 一番人気というチキンカレーに野菜カレーをあわせて、チキン野菜カレー 1230円。
 辛さは0倍から70倍まで、、0倍が普通の中辛だそうなので、辛さ2倍にしてみた。
 1階ではお冷やと一緒にじゃがいもが出たそうだが、2階は特にそんなサービスもなく。

 「1っずつ」作っているので時間がかかるそうだが、思ったよりは時間がかからず。
神保町 エチオピア チキン野菜カレー
 いやいや、かなり大ぶりなお皿にたっぷりとカレーが(*^_^*)。
 チキンがごろごろ、野菜がたっぷりで嬉しい!
 野菜って何かなと思ってたけど、ブロッコリーにピーマン、キャベツにナス、シメジ・・・と盛りだくさん。
 個人的にはナスがでっかく、柔らかく煮込まれていたのがとてもおいしく感じた。
 ルーはトップノートにクローブの香りが際立つ今まで珍しいルー。
 他にもスパイスの香りが鼻をくすぐり、辛さを忘れさせてくれる。
 2倍の辛さでも、食べているうちに汗だくだく。しゃばしゃばの薄いルーがご飯に染みてスプーンが止まらない。

 あっという間に(^○^)。
神保町 エチオピア チキン野菜カレー after(笑)

 昼時に並んでいるの、よくわかる。
 うまかった。

   かつ、4人がけに2人で座らせちゃう客さばきも列ができる訳の一つとわかった。
   神保町のおいしいお店は人数連れ立って食べにいってはいけないということが分かってきたけど、
   ここ、エチオピアもそういうお店の一つなのね。

 1人カウンターで黙々とカレーのうまさに没頭するのがいいのかもしれない。
神保町 エチオピア 店構え
≫ "エチオピア チキン野菜カレー" の続きを読む...
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。