NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイカラな人たちが集うお店の優しい冷やし中華(東銀座 萬福 冷やしそば(とりごま)+焼餃子4個)

2017年09月09日 (土) 23:59 | 編集
東銀座に気になる中華料理屋さんがある。
どちらも大衆中華の部類に入るお店だが、毛色が違うそれぞれのお店、今回は萬福さんに行くことにした。
冷やし中華2017第十九弾である。
かなり昔から東銀座の一角にお店を構えているらしく、店構えも、おっと思わせるレトロっぽくていい感じ。
東銀座 萬福 店構え(2017/9/9)
何よりでっかい看板がいい感じ。
中に入ると、これまたレトロっぽい、戦前にできたお店ってこんな感じかな?みたいな造りをしている。
他のお客さんがいたので店内の写真はないけど、これまた中華料理が粋な感じだった頃、着飾って銀座に遊びに来て、中華でも食べようかというのがおしゃれだった頃を想像できる感じの造り(笑)。
なんだかわからないね(笑)、自分でも何書いているのかわからなくなってきた(笑)。
一度、来てみるとああそうかとわかるかと(^_^;)。

頼んだのは夏季限定の冷やしそば(とりごま)。
なんと萬福さん、冷やしそばが通年で食べられるという貴重なお店だった。
ならばと夏季限定から攻めてみることにした(*^_^*)。
そして焼き餃子
6個が標準だけど、ちょっと減らして4個にしてみた。
待っている間もぽつぽつとお客さんが来る。
パリッと決めているご老人、近くの運送屋のお兄ちゃん、銀ブラしていたんだろう中年のご婦人連れ、ビールを飲んだり、定食を食べたり、静かだけど穏やかな活気のある雰囲気に浸っているとまず餃子、そして冷やしそば(とりごま)が出てきた。
餃子はよく焼きぷくぷく餃子
多めの油で仕上げたと思われる焼き上がりはいかにもかりっとしてそうで美味しそう。
口にしてみると、油切りがよくカリパリともちっとした皮のコントラストがいい。
東銀座 萬福 焼餃子4個(2017/9/9)東銀座 萬福 焼餃子4個(2017/9/9)








中の餡は肉と野菜のバランスもよく、皮の中にみっちり詰まっている。
頬張れるくらいのちょうどいいサイズが口に嬉しい。
 
餃子を楽しんだ後はいよいよ冷やしそば。
とりごまと言うだけあって、どーんと蒸し鶏が載っている。
もちろん、スープはごま味。
麺を引き出して一口。
美味い。
東銀座 萬福 冷やしそば(とりごま)(2017/9/9)東銀座 萬福 冷やしそば(とりごま)(2017/9/9)








ごまの風味がぴんとたって、酸味とか他の味はいい脇役として脇を固めている。
しっかり冷えたスープがしっかり冷やされた麺によく絡む。
鶏肉はしっとり美味しく、まさにとりとごまの2つが主役を張って皿を盛り上げている。
飲み切るのにちょうどいい濃さのスープとともにあっという間の完食(*^_^*)。
美味しかった~(*^_^*)。

一息ついて隣を見ると赤いチャーハンみたいなものを食べていた。
メニューを見るとどうやらポークライス。
チキンライスの豚肉版。
きっと豚の脂が染み出て美味しいんだろうな~。
中華にしては不思議な料理。
銀座だけに中華料理屋さんも時代の最先端を追っていたんだろうな~。
スポンサーサイト

ごろごろの紅い宝石(市ヶ谷 黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン トマトコレクション 2017)

2017年09月05日 (火) 23:59 | 編集

市ヶ谷 黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 店構え(2017/9/5)ランチタイムをはずしても並ぶという話もあり、夕方に向かうことに。
狙うはトマトコレクション2017。
果たしてこれを冷やし中華の範暗に含めるのかという詰もあるのだが(笑)、イタリアンなラーメン屋さんという位置づけだそうなので
冷やし中華2017第十八弾。

お店の造りはラーメン屋さんではない。

市ヶ谷 黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 水(笑)(2017/9/5)直前に入ったいかにもラーメン好き(オタク)の男子は店内を見まわして挙動不審(笑)。
とはいえ、ラーメン自体は券売機で券を購入して店員に渡すというオペレーションはラーメン屋さん。
店員さんが券売機の券を「チケットをお預かりします」と言いながら受け取っていたのがちょっと笑える。
お水はボトルとグラスで出てくる。
イタリア料理店に来ている感を出したいんだろうなというのがよくわかる。
しばし待って出てきたトマトコレクション2017がこれだ。
市ヶ谷 黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン トマトコレクション 2017(2017/9/5)
白い器に紅い宝石がごろごろ。
真っ赤な宝石、黄色がかった宝石、艶やかに光る玉(ぜひギョクと読んで欲しい(笑))、しまった!クロスフィルターモードで写真を撮っておけばよかった(笑)。
カトラリー(笑)の箱を開けるとそこにはちゃんと箸とレンゲが収まっていた。
やっぱりラーメン屋さんなのね(^_^;)。
箸で宝石の山を探る。
探るまでわからなかったが、スープも赤。
真っ赤な中に白くて細いストレート麺が隠れていた。
畷り上げると麺に絡んだスープの香りが鼻を抜けていく。市ヶ谷 黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン トマトコレクション 2017(2017/9/5)
市ヶ谷 黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン トマトコレクション 2017(2017/9/5)
冷たいスープなのに抜けていくのはかなりの濃い香りなんだろう。
スープの香り、味が相まってラーメンを食べている気がしない(笑)。
ここに入る麺、カッベリーニでいいじゃないか?(笑)
味はすごく美味しいのに、なぜかラーメンを食べている気がしない。
ここではまさにラーメンの麺は単なる食材であって、その食材を活かしたイタリアン、美味しいイタリア料理の一品だった。

広島の人たちは裏表のないストレートな人たちばかりなんだろう(中野 鯉のぼり 中野店 激辛つけ麺)

2017年09月03日 (日) 23:59 | 編集
中野に来るといつも何を食べようか迷う。
中野 鯉のぼり 中野店 店構え(2017/9/3)あれ?どこかで書いたかな、これ(笑)。
つまり、いつもいつも迷うのだ。
晩飯食べそびれて地元まで戻ってきてしまったのでこの日も迷って鯉のぼりで激辛つけ麺。
なぜか麺なし激辛つけ麺というメニューもあったりで広島の人って大丈夫なのかしらん(^_^;)。
中野 鯉のぼり 中野店 激辛つけ麺(2017/9/3)
ま、お江戸の人も天抜きとかするけどね(笑)。
辛さ6倍にしたら汗だらだらで食べている最中の写真撮っている余裕なし(^_^;)。
中野 鯉のぼり 中野店 激辛つけ麺(2017/9/3)中野 鯉のぼり 中野店 激辛つけ麺(2017/9/3)








食べ終わってみるとつけ汁の辛味油が辛いだけでつけ汁そのものは醤油味のごく普通に美味しい。
広島ではつけ麺の最後にスープ割とかしないんだそうですね。
てか、このお店、つけ麺と汁なし担担麺しかないからそもそもスープがないのでした(笑)。
美味かったので次は汁なし担担麺を!(^_-)-☆
 
冷やし中華2017第十七弾。

世代を超えて愛される中華料理屋さんの冷やし中華と餃子(*^_^*)(南阿佐ヶ谷 えのけん 冷やし中華+餃子S(4個))

2017年09月02日 (土) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第十六弾。

一度、出かけていってあえなく休業だったえのけんさん。
南阿佐ヶ谷 えのけん 店構え(2017/9/2)今回は事前に電話してからの訪問となった。
食べログには通し営業のように書いてあるので3時のおやつと思っていたが、電話口で昼は3時まで、夕方は5時からだよと言われて慌てて滑り込んだ。
入り口右手にある券売機で買ったのはもちろん冷やし中華、それに餃子
カウンターに座ってできあがりを待つ。
餃子はS(4個)を頼んだが、1個1個が大きいのが見て取れる。
まだ熱くなっていない餃子鍋に餃子を放り込んだら鍋ふち近くまで水を入れて茄で始めた。
すごく水を使うなと餃子にかまけていたら、肝心の冷やし中華を作っているところを見逃した(笑)。
そして見逃していて、いきなりカウンターの前からでてきた冷やし中華がこれだ。
南阿佐ヶ谷 えのけん 冷やし中華+餃子S(4個)(2017/9/2)
まず、レタス。
そしてトマト。
コーンも載っていて中華サラダみたいな感じの第一印象。
次に目をひくのは立派なメンマ。
チャーシューも分厚い。
半分に割った半熟玉子が載っているのもラーメン屋さんの冷やし中華だな~(*^_^*)。
麺に箸を伸ばす前にメンマに(笑)。
柔らかく仕上げられていて変に油っこい味もしない、美味しいメンマ。
普通のラーメンもきっと美味しいんだろうな~と思いながら麺に箸を伸ばす。
南阿佐ヶ谷 えのけん 冷やし中華+餃子S(4個)(2017/9/2)
麺は思ったより太い。
軽くちぢれが入っていて茄で具合もいいせいか、のど越しがいい。
スープはちょっと甘めの醤油ベースのスープ。
酸味が柔らかでこれだけでも美味しく飲める味だった。
そして、お皿も麺もキンキンに冷えていて嬉しい。
これ、重要(笑)。
そんな冷やし中華。
あっという間に胃袋に直行(笑)、かと思われたが、その独走を止めるのが餃子だった。
南阿佐ヶ谷 えのけん 冷やし中華+餃子S(4個)(2017/9/2)
Sということで4個だったが、大きさ的には全然Sサイズではない。
たっぷりの水で茄で上げられた皮はもちもち、仕上げで結構焦げ目強くパリッと焼き上げてあるのでもうたまらん(笑)。
中の餡はキャベツ中心の野菜餃子。
なのにがぶりとやるとじゅわっと汁がほとばしる。
南阿佐ヶ谷 えのけん 冷やし中華+餃子S(4個)(2017/9/2)
しかもその汁が甘みがあって美味い。
酢醤油もいいけど、出された味噌だれがよく合う。
冷やし中華に餃子、どちらが主役でどちらが脇役ということなく、両方主役の美味しい競演だった(*^_^*)。

海外の富裕層が押しかける「がん診療所」 ほとんどの日本人が知らない理由

2017年09月02日 (土) 20:02 | 編集
懐かしいカテゴリ(笑)

うちはがん家系だからな。
こういうのを覚えておくのもいいかも(笑)

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/170528/cpd1705281308001-n1.htm


「りんくうタウン」にある「IGTクリニック」というがん治療専門のクリニックで行なわれている「動脈塞栓術」というがん治療がいいらしい。

大門 鶏ポタ ラーメン THANK 冷やしトロロSOBA(2017/8/29)

2017年08月29日 (火) 23:59 | 編集
THANKさんに夏限定のメニューがあって食べに行ってみたいと思っていた。
ただ、多少時間をずらしてもなかなか行列が少ない日にぶつからなかった。
何度目かのTHANK詣での日、角を曲がって、おやと思った。
いつもお店の外まで並んでいる列がない。
これは行きましょう!
メニューは冷やしトロロSOBA、900円。
ほとんど待たずに着席。
そして出てきた冷やしトロロSOBAがこれだ。
大門 鶏ポタ ラーメン THANK 冷やしトロロSOBA(2017/8/29)
思ったよりこじんまりした器に盛られた麺。
上にかかった鰹節をかき分けると中には卵黄が。
トロロといいながらあまりトロロ感はない。
ちりばめられたオクラにとろみがあるんだろうか。
割り崩した卵黄を混ぜながら麺を畷る。
スープに鶏ポタ感はなく、普通の冷やしラーメンといった感じ。
大門 鶏ポタ ラーメン THANK 冷やしトロロSOBA(2017/8/29)
美味しいか美味しくないかといえば十分美味しいんだけど、THANKさんの鶏ポタラーメンと比べると平凡感は否めない。
卓上のカレー粉を混ぜたらより美味しくなるのかな~。
 
ということで
冷やし中華2017、、、番外(^_^;)。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。